21/09/18 Commodore64のブルース・リーをARで再現 その他
確かに本物そっくり AR
歳を取ると色々な記憶がボンヤリ消えていくようで、過去に一度しか観ていない映画の大体はあらすじを説明できなくなってきた。

かのレインマンでさえ「外国人が沢山でている映画」という説明しかできない当方は、散々観たはずの「燃えよドラゴン」ですら「弟子がブルース・リーに殴られて困惑してた」「アフロがヘッドホンで音楽聴いてる」「ヌンチャクを袋から取り出した」「ヘリコプターが飛んでくる」「ラストシーンは熊手」位しか記憶していていなので、最近では映画の感想を聞かれても「涙がスクリーンで滲んで字幕が読めませんでした」という回答しかしいない。

ともあれブルース・リーという人間が後世の人間に残した功績は、渋沢栄一が我々日本人に残した功績なんかよりも全然大きく、当方の個人的統計によると中学生が部屋に飾りたい武器のアンケートでは、ブルース・リーが世間に知らしめたヌンチャクは木刀につぐ二位であると言えるし、我々の世代の3人に一人は子供の頃、部屋にヌンチャクか、木刀か、ブルワーカーが置かれていたと思うし、男子の誰もが武田鉄矢が考案したヌンチャクハンガーにチャレンジした事はあると思う。

そんな世界的なスーパースター「ブルース・リー」が過去に何度ゲーム化されたかと言えば、片手で数えるほど、インディアンでも片手で足りないのに沢山と言えない程しか数がなく、例えば下記に思い出せるだけ列挙してみても

●GBA版 ブルース・リー
https://www.youtube.com/watch?v=g3VXL_pZZzY

●XBOX版 ブルース・リー
https://www.youtube.com/watch?v=KhfrzbBlQDk

●メガドライブ版 ブルース・リー
https://www.youtube.com/watch?v=hL8Himmpl3g

●iOS版 ブルース・リー
https://www.youtube.com/watch?v=UfmdLDzYhVY

これくらいしか浮かばない上に、眺めているうちに本ゲームの主人公がブルース・リーではなく、ユン・ピョウでも、ショー・コスギでも、倉田保昭でもかまわない気がしてくし、直近のブルース・リーのゲーム化が「EA SPORTS UFC」である事を考えると、最悪マイティ・モーでもよい気がしてならない。

https://www.youtube.com/watch?v=NsTi319kV4c
EA SPORTS UFCのブルース・リー

そんな数少ないブルース・リーのゲーム化作品の中で、いかに目を細めてもブルース・リー見えないのがCommodore64で発売された「ブルース・リー」。

https://www.youtube.com/watch?v=c6z2xZUwZp0
Commodore64版 ブルース・リー

再び目を細めれば、黒タイツ+半裸という事からイギー・ポップにも見えるし、江頭2:50にも見えない事もない。

https://www.mumbles.jp/item/bgiggyfig/
イギー・ポップ

https://is.gd/67akaZ
江頭2:50

そんな「Commodore64版 ブルース・リー」は一部の海外の方の琴線にビンビン触れまくっているらしく、未だ「いっき」でさえレゴ化されていないのに、ブルース・リー並びに敵のNINJAがレゴ化されているし、あまりにも人気がありすぎてマグカップ化や壁掛け時計化されていたりするので、もはやCommodore64版ブルース・リーに対して無知なのは我々日本人だけなのかもしれない。

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1439099229704622080/
レゴ化 ブルース・リー & 敵(NINJA)

https://www.flickr.com/photos/cptbrick/41722064135/
レゴでジオラマ化

http://www.oldskoolpixels.com/bruce-lee-mug-c---c64
マグカップ

https://is.gd/v6Sojg
Tシャツ

https://society6.com/product/brucelee-commodore-64-game-tribute_wall-clock
壁掛け時計

そんなCommodore版 ブルース・リーをAR化し、かつアニメーションさせているのが「
Retrohead」さん。
こちらの方は、Commodore64に対して海よりもまだ深い愛があるらしく「Bruce Lee」、「KARATE」、「Impossible Mission」といった名作を3DでAR化。

https://www.youtube.com/watch?v=dcD1rqiiY9I
ブルース・リー

https://www.youtube.com/watch?v=xcZxjVTME5E&t=39s
International Karate+

https://www.youtube.com/watch?v=zxUivNOSIS0
Impossible Mission

また最近ではアーケード版ドンキコングにまで着手。
その動画のラストは意外なオチになっているので、正に必見。

https://www.youtube.com/watch?v=U26NCNonWrY
ドンキーコング AR

そんな訳で、一昨年に発売された「The C64」を海外から輸入して入手した方や、10年前に秋葉原に存在していたPCショップ「PC DIY SHOP FreeT」でCommodore64型パソコンを眺めながら「欲しいな…」とか思っていた方、

参考リンク
https://www.youtube.com/watch?v=geK6p1uXEr4
Commodore64のキーボードやケースをレゴで再構築した外人(中身は本物のCommodore64)



追記…Commodore64版 ブルース・リーについて熱く語る外国人を見つけてレビューを読んでいたけれども…

>オリジナルであろうとROMであろうと、
>どのようにプレイしたいのかを問わず
>自分でコピーを入手することを強くお勧めします

歯に衣着せぬ物言い、NOと言えない日本人として少し憧れる。

https://www.bitmaps.co.uk/2021/06/21/review-bruce-lee-c64/
その外人

追記2…5日前にはスーパーマリオの完全パクリゲーム「The Great Giana Sisters 」までAR化していた

https://www.youtube.com/watch?v=CC0_M-S0Aqs
The Great Giana Sisters

21/09/15 初代ゲームボーイにGBA-SPをインストール その他
ある意味最強と言える ゲームボーイ改
当方ゲームボーイアドバンスのマジコンが好きだったが故、ゲームボーイアドバンス本体を多数持っていた。
それはド・ノーマルのGBA、アフターバーナー&クロックアップがされたGBA、ド・ノーマルのGBA SP、海外版のバックライトGBA SP、酔払ってGBA SPを無くしたから酔った勢いで買い直したGBA SP、ピカチュウデザインのGBA SPに、ファミコンカラーのGBA SPなど、思うにGBA SP本体だけで10万円は軽く超えるくらい買っていたと思う。

なので当方はニンテンドーポイントが溜まって溜まって仕方がなかったし、そのポイントでCDやら、ゼルダの限定ディスクやらなんやらかんやらと頻繁に交換していたような気がしないでもない。

マジコンユーザー ≒ タダゲーユーザーという図式は、当方を例にすれば無いと言えるし、実際問題「マジコンでゲームをしていたらセーブデータが飛んで死にたい衝動にかられた」事がなんどかあるので、基本的にプレイするゲームはカートリッジを普通に買っていたが、問題は「GBAマジコンも相当数集めていた」ので、第三者からすればゲームボーイアドバンス界のあしゅら男爵に見えていたと思う。

そして当方、この手の話を何回も連邦という媒体に書いているので、きっと
読まれている方は「ボケたおじいちゃんの少年時代の話」を延々聞かされている気持ちになっていると思われるが、それはさておき最近はGBA SPの中古が妙に高い。

これはコロナ渦でゲーム機不足になった影響か、はたまたビンテージゲーム機が軒並みコレクション対象になっている為か、それとも子供の頃にGBA SPで遊んでいた子供たちが大人になり懐かしんでいる為かは不明だが、とにかく最近GBA-SPが高くてリンダ困っちゃうという気持ちでいっぱいだ。

それでは鬼のように売れて、ゴミクズのような価格でゲームボーイの価格はどうなったのかというと「デカくて使う気もしない初代GBA」も箱付/説明書付きの美品であれば「新作のSwitchの新品のゲームが余裕で変えてしまうくらいの価格」で取引されているので、駐車場料金を払うためにハードオフのジャンク箱コーナーからゲームボーイ本体を買って千円札をくずすという技は未来永劫使うことはなくなってしまった。

なので個人的には手持ちのGBA SPやゲームボーイを分解する気はサラサラ無い訳なのだが、海外ではゲームボーイ & GBA SPはまだまだ改造対象として人気があるので、今日も今日とてGBA SP &ゲームボーイの改造を紹介したいと思う。

という訳で本日紹介するのは「初代ゲームボーイの本体に無理やりGBA SPを組み込んで最強のゲームボーイカラーを作ろう」という改造をご紹介。

https://thepoorstudenthobbyist.com/2021/03/16/gba-sp-in-an-original-game-boy-case/
Game Boy Advance SP in an Original Game Boy(和訳 初代ゲームボーイの中にGBA-SPを入れる)

こちらの改造は、初代ゲームボーイの中にGBA SPならびに、現代のGBA-SP用のカスタムパーツを組み込んだという、名古屋のロッキーオートがよくやる「70年代のビンテージカーの中に90年代の車のエンジンと足回りを組み込んだオリジナル車」的な逸品。

なので画面はビビるくらいにキレイであるし、アンプ内蔵の為に高音質であるし、2000mHaのバッテリーを内蔵していのでバッテリー持ちも最高だし、今風にUSB経由での充電が可能といたせりつくせり。

なおこちらの作者様は最近「初代ゲームボーイにゲームボーイカラーを内蔵する」という地味な改造もしいるので、ゲームボーイ好きの方は合わせてこちらもどうぞ。

https://thepoorstudenthobbyist.com/2021/03/16/gba-sp-in-an-original-game-boy-case/
初代ゲームボーイにゲームボーイカラー&最新鋭のパーツを内蔵

そんな訳で、子供の頃にドラクエIIIの行列にゲームボーイを持って並んだことのある方や、学生時代にパチンコ屋の開店をゲームボーイを持って並んだことのある方、今でも出張時にゲームボーイを持っていく永遠のドラクエボーイな中年は、こちらの改造を眺めながら「へぇ…」とか思ってみてはいかがでは。

21/09/12 1990年の香港コピーシーンに関するテレビ番組が発掘される その他
まさに裏電子立国 ゲームコピーの世界
家庭用ゲーム機のコピー機の存在を知ったのは、ファミ通に連載されていた「あんたっちゃぶる」であったと記憶だったような気がしないけれども、もしかしたら学校の先輩が持ってきた「バックアップ活用テクニック」かもしれない。

またもしかしたら、何かのゲーム雑誌に広告として掲載されていた「ファミリーコピア」か「ファミリーエース」だったような気もするし、近所の駄菓子屋の親父が小銭稼ぎにやっていた「紫外線を当てて書き換える謎のカートリッジ」が最初だったような気もしている。

ともあれ子供心に「5000円近くするファミコンのゲームが安価でコピーできる機械」には相当心ときめいたし、子供ながらに「大人になったら、あのゲームをダビングする機械を買ってやる」と志が高いんだか低いんだかイマイチわからない目標を持ったりもした。

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1436696222274711555/
ファミコンダビングマシーン

しかしそれらはスリングショットよりもアンダーグラウンドなハードウェアであった事から、夏にも関わらず友達と虫取り行かないで部屋にこもってゲームばっかりやっている未来のユナボマーのような子供しか存在は知らなかったし、もしこのゲームダビングマシンを買ってクラスの友達に自慢などしようものならば、学校のクラスルームで学級委員あたりに悪事を指摘され、残りの学生生活を針のむしろで過ごす事を考えると、輪島功一が広告にでて「うちの子供も使っています」と保証していても、親にせびって買ってもらう気もしなければ、お年玉をはたいてまで買うべきではない事は子供心になんとなくわかっていたような気がする。

そんな事を考えながら親に頼み込んで買ってもらった「ファイナルファンタジー3」を後生大事に遊んでいた頃、海の向こうの香港では「発売日前からファイナルファンタジー3を香港の若者は遊んでいた」という驚愕の事実を知ったのが、ファイナルファンタジー3の発売から31年経過した今現在、つまり今日。

という事で今回紹介するのは、1990年にフジテレビが放映した「香港の家庭用ゲーム機のコピーシーン」に関するテレビ番組。

こちらの番組は「NES/ファミコンのコンバーター」をフジテレビが「通称 アメリカ君」と命名して紹介している部分や、バチモノファミコンの会社として名高い「小天才」社への突撃取材、最初期のN in 1ソフトの紹介や、後にスーパーファミコン、NINTENDO 64などで名作マジコンを作り出す「BUNG社」の社長への単独インタビュー、街の電気屋のおやじが作ったお手製マジコンの紹介、ファミコンのカートリッジの内容を改造ディスクシステムにコピーする方法など、近年発掘されたどんなアンダーグラウンドゲーム動画よりも充実感が高く、また1990年のテレビにしては画質も相当よいので、今から20年くらい前にゲームラボ片手にスーパーファミコン/プレイステーション/サターンなどをいじっていた方は、是非とも必見ありという内容になっている。

そんな訳で、子供の頃にゲームラボに掲載された広告を眺めながら「ほしいなぁ、バックアップ機」とか思っていた方や、バックアップ活用テクニックに掲載された「タコ吸いシステム」を眺めながら「だれか基板いじれる人がディスクシステムを改造してくれないかなぁ…」とボンヤリ屑い事を考えていた方、ファミ通の「おとなのしくみ」を読んでゲームコピーの世界に目覚めたという方などは、こちらの動画を秋の夜長にボンヤリながめてみてはいかがでは。

21/09/10 タワーがあるのはメガドライブだけじゃない!!ニンテンドウタワーの世界 その他
そしてファイナル フォームというのも存在する タワーの世界
ゲームキューブ、Wii、WiiUと時期メディアに移行した時期の任天堂については、正直あまり愛を感じていないが、マジコンがバリバリ動作していた時代の「ロム/カートリッジ形式」をしていた頃の任天堂は今でも大好きだ。

当時友達と喜び勇んでゲームを買いに行き、帰り道に喫茶店やマクドナルドを戦利品を取り出し「今日もお互い良い買い物をしたなぁ」と称え合い、帰りの電車の中で再び開封したい衝動を抑えつつ、帰宅して再開封。

そして一度だけ本体にカートリッジを差し込み、電源を入れて軽く動作確認をしたら電源を落とし「マジコンで即効吸い出す」。

この一連の動作というか所作は、いかなるカンフーの達人であれ当方ほどに正確かつ流麗に一連の動作はできないであろうし、カートリッジが認識しない時に端子へ吹きかける俺の息吹の精度は、どんな汚れたカートリッジであれ一撃で起動可能になったような記憶がある。

それ程までにゲームを吸い出すという行為に命をかけていた。

また一般的にマジコンでバックアップしたカートリッジは即効売っぱらうというイメージが強いと思うが、コピーして売って得をする事よりも「コピーする」という行為に醍醐味を感じていた上に貧乏性であったので「せっかく買いに行ったカートリッジを売るのがもったいない」という理由で、買ったカートリッジの買取価格が「300円」位に下がるまで所有していたし、「300円で売るなら持っていたほうが良い」という理由から我が家のゲーム箱にコレクションのようにゲームが溜まっていたので、いつの間にかゲームのコレクターへの道一直線。

結果として当方は、ゲーム機本体、カートリッジ、マジコン、アクションリプレイ/エクスターミネーターなどのゲーム関連のものが増えに増え、部屋は「よく言えば田舎のゲーム屋の倉庫」、悪く言えば「杉並区の住宅街でたまに見かけるゴミ屋敷」のようになり、今振り返るとあのまま生きていたらゲーム機に埋もれて死んでいたと思う。

そんな生活をしていたので、ヒマがあれば古代文明人のようにハードウェアを積上げてストーンヘンジのような建造物を作っていたし、ヒマがあれば「世界で俺しかやってないだろう」とマジコンでピラミッドを作っていたりもした。

当然「メガドラタワー」ならぬ「NINTENDO 64タワー」も作ったし、アイテム数の少なさからロクな高さにならなかったが「スーファミタワー」も作った。

例えば当方のスーファミタワーは「サテラビュー → スーファミ本体 → エクスターミネーターSASUKE → プロアクションリプレイ → スーファミターボ2 → ポケモンピンボール」あたりで建設したと記憶している。

またNINTENDO 64については先日書いたように「Docter V64→ NINTENDO 64 → Z64 → DS-1→ プロアクションリプレイ → Docter V64 Jr」という暗黒ニンテンドー64タワーの他に「Docter V64」の部分を「64DD」にしたタワーも建設した。

また一時期「NINTENDO 64の本体を全種類集める」という狂気の沙汰としか思えない事までしていたので、iMacのCMよろしく部屋片隅はNINTENDO 64で虹色に。

という感じに、世の中には「メガドラタワー」の他にも「スーパーファミコンタワー」や「ファミコンタワー」や「NINTENDO 64タワー」なんてものが存在しているし、ゲームボーイやゲームボーイアドバンスの世界では「タワー」こそ建築されないものの「ファイナル フォーム」という名称で「徹底強化されたフルアーマー化」なんてのが海外のナードの間でチョットしたトレンドになっている事はあまり知られていない。

という事で今回の連邦は「任天堂系タワー」と「任天堂系ファイナル フォーム」の世界をご紹介。

まずは任天堂タワー系の定番である「スーパーファミタワー」


https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1436180719542304768/
スーファミタワー

スーパーゲームボーイやゲームボーイカメラで高さを稼ぐのが基本だが、それだけでは高さが稼げないので「アクションリプレイ」や「ゲームジニー」などを使って高さを稼ぐのが特徴

次に意外にレアなファミコンタワー

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1436181203304939524/
ファミコンタワー

ファミコンは積み上げる系のハードウェアが少ない為に、NES/ファミコンコンバーターやゲームジニーを駆使して高さを稼ぐのが特徴

次はアジア系コピーツールを駆使して高さを稼ぐ事でお馴染みの「NINTENDO 64タワー」

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1436181749143203848/
NINTENDO 64タワー

これは当方も様々なハードウェアを駆使して建造してたのでわかるが、NINTENDO 64は64DD位しか公式に積上げ系のハードウェアが無い為、改造ツールやマジコンを駆使しないと高さが稼げない。

だがこの当時様々なマジコンが形状のマジコンが販売された為、高さは金とスペースさえあればどこまでも高くできるのが特徴

そして先日紹介したメガドラタワーに「NOMAD タワー」があるように、この手の建造の波は携帯ゲーム機にも存在している。

それは「ファイナル フォーム」という名前で。

まずは湾岸戦争に行ったアメリカ軍人のマストアイテム「ゲームボーイ」のファイナル フォーム。

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1436183340890013697/
ゲームボーイのファイナル フォーム

エリマキトカゲのように敵を威嚇する為のスピーカーがカッコいいし、これがあると無いではファイナル フォーム時の評価は大きく違う


そして時代は流れてゲームボーイアドバンスに。

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1436184045822439452/
ゲームボーイアドバンスのファイナル フォーム

この頃になるとインターネットの普及から、世界各国に中国/韓国/台湾あたりで作られた無意味なオプションパーツが世界に蔓延する。
故に1メーカーで武装するのではなく、様々なメーカーのパーツを駆使してファイナル フォームが構築されるようになるが、子供のセンスなんて大体悪いので「ゲロのように無秩序」なゲームボーイアドバンスが世に溢れた。


そして2010年以降、中古ゲーム屋には過去のゲーム機の謎ハードウェアが捨て値で売られるようになり、世の中のナードやギークがそれらを買い集め、今までにないファイナル フォームが構築されインターネット上で披露されるようになる。

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1436185577355767824/
無秩序系 ファイナルフォーム

当方はこの「NINTENDO 64のファイナルフォーム」にいたく感動し、使われたハードウェアの洗い出しをしてみたが、あまりにも謎いパーツが多く断念。

またゲームボーイカメラを主体にしたファイナルフォームに至っては「ゲームボーイアドバンスを三脚に固定する為にスパム缶を使う」という仕様である事から、今後もファイナルフォームの世界は意識の拡大のように常識を超えてくるであろうし無限大とも言える。

という事で、前回のメガドラタワーに引き続き、今回はニンテンドウタワー/ファイナルフォームの世界をお届けした次第ではありますが、お楽しみいただけましたでしょうか。

当方こうしてまとめていたら、頭が結構クルクルパーになりかけたので、ゲームの世界はホント奥深いなと思った次第。

21/09/07 かぶれるダンボール製ガンダムマスクの作り方(設計図つき) その他
夏休みはガンダム工作企画!(もう夏休みは終わりましたが) ガンダム
我が家には組み立て途中のまま置かれたガンプラが一台存在している。
それは知人を励ます為だけに買ったガンプラだ。

今日はその話を書いてみたいと思う。

数年前、その知人は当方が寝ている時間、つまり朝、朝も朝だし超朝っぱらだし、こんな電話を受けるのは夜勤帰りのサラリーマンしかいないような時間に電話をかけてきた。

「あのさー、さっきまで警察の取り調べを受けていたんだよ、話聞きたい?」

朝の挨拶も、寝ていたところゴメンも、ましてや気遣いもまったくなく、深夜も深夜、ド深夜に「いま新宿で飲んでるんだけど、俺今かなり酔っ払っちゃったよ」と、飲みに誘うでもなく、自分の報告しかない酔っぱらいからの電話と寸分違わ無い電話とはこの事だ。

実際当方は「ほんと大変ですね、なんかあったら連絡くださいよ」みたいな趣旨を伝えた上で即効電話を切って寝た。

ほんと眠かったし。

それから4日後、連絡がまったく無かったので俺的に「うーん」と相成り、当方が個人的に使用している秘密調査網を駆使し、彼が逮捕されているかもしれない地方の警察署の留置所を調べ、情報通りそこに手紙を送ったところ、彼から熱のこもった手紙が返ってきた。

内容は「俺はハメられた、ところで本を送ってくれ、本はクリエイターの事を考えて新書で送ってほしい、この本と、この本が読みたい、必ず新書でよろしく」と、ISに捕らえられたジャーナリストすら政府に対し平身低頭な連絡をしてくるにも関わらず、そこには明らかに上から目線な文章がか書かれていたし、そもそもこの手紙の中に「外に出てきたら本の代金を払う」といった文言は一切書かれてない。

またクリエイターの金銭事情は考えているが、当方の財布の事は微塵も考えてる様子もない。

なので当方は、近所のブックオフで彼の望む揃えられるだけ揃えて、希望している本を手紙を添えた上で入れられるだけ留置所に差し入れた。

こうして彼と手紙のやりとりが始まった訳だが、送られてくる手紙には「次はこの本も入れて欲しい」とか「自分は賢いから、お菓子を入れてもらう係と、手紙を送ってもらう係と、本を入れてもらう係を分けている」などと書かれていたので、当方は心底面倒くさくなり「前に貴方に売った64DDが欲しい」と手紙に書いて送ったところ、そこは完全にスルーした上で「次に送る本の指定や、引き続き手紙の相手になる事」を要求してきた。

「俺の行動は64DD以下かよ」

この辺りの事はまだ根に持っているが当時は少し考えた上、マザーテレサ並の慈愛の心で手紙を書き続ける事にした。

だか彼に送る手紙に書く事が無い。

そもそも当時の彼と当方は、普段から話しが殆ど噛み合わなくなっていた。

なので彼が趣味としている「ガンプラ」を買ってきて、当方が少しずつ制作し、それの写真を撮って印刷した上で、手紙に近況報告として入れることにした。

買ってきたのは「ガンプラ MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.2.0」。

なかなか手痛い出費ではあるがガンプラで彼の心が多少なり癒やされればよいかなと思い、ちょっと高いモデルを買った。

「ガンプラはかすがい」とでも言うべきだろうか、ガンダム Ver.2.0のおかげで手紙の中で彼と当方は打ち解けてきたが、この蜜月は彼が当方が作るガンプラの作り方にケチをつけはじめた辺りで当方が倦怠期の嫁のような気分になり、結果ガンプラ熱は下がりに下がってガンプラを作るのが苦痛になった頃、彼は拘置所から出てきたのだった。

そして現在、当方の手元に未だ64DDは無く、肝心の手元には苦痛の為作りかけのままの「MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.2.0」の箱がゴミのように置かれている。

別に捨てても良いのだが、もしかしたら彼がまた入るかもしれないので万が一を考えてガンプラを残していると言えるが「次もどうせ64DDも本の代金も貰えないんだろうな」と思うと、すみやかにメルカリで売ってしまう方が得策な気がしてならない。

そんな訳で、みんな大好き「ガンダム」の顔を、ダンボールで作るのが得意なクリエイターの方が「夏休み特別企画」として設計図と、その制作工程を公開されていたのでご紹介。

https://mobile.twitter.com/tomowo_PS2/status/1418469806794104834
夏休みはガンダム工作企画!(RX-78-2 GUNDAM PAPER CRAFT)

こちらのTwitterのスレッドでは、頭にすっぽり被る事ができる「ダンボール製 ガンダムマスク」の作り方を設計図と共に公開。

また製作工程やポイントも写真付きで公開されているので、子供がまだ夏休みの宿題を完成させていなくて涙目になっているお父さんはチェックは必須。

はたまた、今年の近所のハロウィンにて「俺はガンダム好きの中年」という事をアピールしたい人なんかにもオススメできるので、生まれてから死ぬまでガンオタの方なども要チェックと言える。

そんな訳で、フランスのバスティーユ牢獄に収監されていた仮面の男のようなマスク生活をしたい方や、麻宮サキ(二代目 南野陽子)のように鉄仮面を被った学生生活に若い頃憧れた方、もう歳なので鉄仮面は無理でもダンボールの仮面ならば…とちょっとでも思ったサイコパス気味な中年男性などは、こちらのサイトにあるダンボール製ガンダムマスクを本気で制作してみてはいかがでは。

21/09/05 ガンダムを油でフライにする男 その他
完全に狂気の沙汰 ガンダム料理
それは行きつけの模型屋に飾られたプラモの先輩方が作ったジオラマや、たまたま買ったホビージャパンに掲載されたジオラマ、はたまた交通博物館にあった「鉄道模型の情景ジオラマ」など様々であるであると思うが、大体の人は「中学校の先輩がフカして吸っているタバコ」位には憧れたと思う。

だが中学生くらいの手先の器用さならいざしらず、小学生、しかも1〜4年生あたりでジオラマが作れる程の器用さを持つ人間なんてのは、社長で小学生であるトライダーG7の主人公に出会うのと同じ位の低確率であると思うし、実際小学生が作れるジオラマのレベルなんてものは、なけなしの小遣いでやっと買った「1/100 ガンダム(RX-78-2)」の片腕と頭をもいで、父親の工具箱からクスねてきた半田ごでボディの一部を「ジオングに受けた攻撃の痕」と思い込みながら溶かし、見よう見まねでウェザリングを施した結果「作品名 俺なりのラスト・シューティング」が完成する訳だが、一晩寝て起きて朝食を食べた後に本棚か学習机に飾られた「頭と手足が無い、ボディが溶けた汚いガンダム」を発見し、小学生ながらに咽び泣いたり泣かなかったり。

実際のところ、当方が出会った事のある男子というか中年男子の大半は、話を聞くと時期こそ違え、遅かれ早かれラスト・シューティング状態のガンプラを一度は二度は作っているし、そもそも大体の人間がガンダムのプラモデルを壊す事を躊躇し、ジムかガンキャノンでラスト・シューティングを再現したと聞く。

つまところ誰もがラスト・シューティングの再現なんてどうでもよく、理由をつけて破壊したいだけだったのかもしれないが、それは子供の頃のお話で、大人になると破壊行為 ≒ 損をするという理性を持ち得るので、普通の大人は余程の事がない限り破壊行為はしない。

普通は。

という事で、今回紹介するのは多分「ROBOT魂 キャスバル専用ガンダム(限定)」と思われるプラモか玩具を揚げ物にしてる謎の韓国人をご紹介。

https://blog.naver.com/hanf16/221161233990
挑戦! ガンダム料理!!!(ガンプラ揚げ編) ←意訳

こちらのサイトでは、キャスバル専用ガンダムを揚げ物にする為にガンダムを水洗いし、細かく部品ごとに別け、蒸して下処理をした上でガンダムの下準備は完了。

そしてコアファイターにはチーズを付け、コア構想を駆使しガンダムの腹部に戻し、それをバッター液につけてパン粉をまぶし、150度の温度で揚げ物に。

またオプションの盾は、菜切り包丁で細かくカットしてキャベツと和えて副菜にするという手の込みよう。

何処までが本当で何処までが嘘なのかは定かではないけれども、なんとなく読みふけってしまう事は必至。

という訳で、「ガンダムの揚げ物(フライ)」というガンダムカフェのメニューにありそうな料理名に興味をもった方や、百式やらザクの豆腐が発売される都度に喜々として買っている方、自炊料理をTwitterにアップロードして「家庭的な男」をアピールしては「俺の好感度がもっと上がらなかなぁ…」と腹黒い意志の元に生きている方などは、こちらの揚げ物ガンダムを眺めながら「食べ物を無駄にするな」とか思ってみてはいかがでは。

21/09/02 めくるめくメガドラタワーの世界 その他
俺が勝手に決めているだけですが メガドラタワーの世界
当方がメガドラタワーというものの存在を知ったのは、たぶん「セガのゲームは世界いちぃぃぃ!」もしくは「ドリドリキャス子さん」あたりだったと記憶するが、いかんせん古い記憶である事と、当時は熱烈な任天堂信者であった為、ドリキャスタワーよりも当方が個人的に構築していた「Docter V64→ NINTENDO 64 → Z64 → プロアクションリプレイ → Docter V64 Jr」という暗黒NINTENDO 64 タワー の方が数倍クールだと思っていた。

しかし時が流れると、人々はあまり売れなかったNINTENDO 64の事は「マリオカートとポケモンスタジアム以外すべての記憶を忘れ」たが、世界的に売れに売れたメカドライブの事は「酔った時の語り草」になる程、誰もがたまに語りだす名ゲーム機として名を残したと思っている。

ともあれ日本国内の語り草で終わるだけであった「メガドラタワー」という文化は、インターネットという広大な海の登場により世界へ遍満し、今では世界のあっちこっちのナードが酔った時の暇つぶし、もしくはネットで注目を浴びる為の売名行為として、このメガドラタワーを世界で建造している事はあまり知られてない。

一般的にメガドラタワーと言えば「メガCD(初代) → メガドライブ → ソニック & ナックルズ → ソニック1/2/3」と言われているが、中には「メガCD(初代) → メガドライブ → メガアダプター → セガゴールドカーリッジ」という重心の低さに重きを老いた「メガドラタワーZERO」という形態も存在しているし、ここに「ゲーム図書館」や「カートリッジコンバーター」を差し込む亜種も存在しているので「これがメガドラタワーの例ですよ〜」と声高らかに主張できるものは現在のところ存在していないが、セガが公式に「メガドラタワー」と「メガドラタワーZERO」はミニ化して商品化しているので、公式的には「これらが一般的なメガドラタワー」なのだと思う。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1188458.html
メガドラタワー

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1333404.html
メガドラタワーZERO

さて、このメガドラタワーというもの、当方的に大きく2種に分類できると考えている。

1. メガドラタワーを完成させた状態でメガドライブのスイッチを入れると最上段に配置されているゲームが起動する

2. メガドラタワーを完成させた状態でメガドライブのスイッチを入れても最上段に配置されているゲームが起動しない

「1」は地味であるが、動作させなくてはいけない為に限界が存在する、「2」の場合は動作を無視してよいので「各玩具の強度いっぱい」まで積み上げる事ができるので、メカドラタワーの「花」とも言えるし、見ていてこちらの方が盛り上がり事は間違いない。

しかし高さも稼いだ上で、動作可能まで挑むという事は、各ハードウェアのスペックを完全に熟知し、熟知した上で積み上げるのだから、これこそ「メガドラの匠」であるユーザーしかチャレンジする事ができず、どちらを楽しむかはチェックしている人の好み次第。

という事で本日は世界に点在するメガドラタワーをまとめてご紹介。

まずは世界中のメガドラタワーの画像を集めている「アラフォーおとうさんのゲーマー塾」さん

http://around40gamer.blog.fc2.com/blog-entry-48.html
アラフォーおとうさんのゲーマー塾

こちらは日本語で「メガドラタワーとはなんぞや」という説明と、メカドラタワーを構築する際に注意しなくてはいけない「アダプターについて」などを詳しく解説されているので、メガドラタワーについて詳しく知りたい方は、是非ともチェックしたいサイトと言える。

では早速世界のメガドラタワーをご紹介。

まずは「最上段のカードリッジの動作が可能」なタイプの正統派メガドラタワーから。

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1433022731109351430/
動作可能タイプのメカドラタワー1

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1433024597931163655/
動作可能タイプのメカドラタワー1

ゲームジニー(改造ツール)を間に挟むことにより高さを稼ぐのを基本とし、そこからは「カートリッジコンバータ系」を間に挟むか、X-BANDを挟むかは流派の違いな気がする。


次に先日Twitterの方で紹介をした「スーパー32X」を重ねる系のメガドラタワー。

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1433027193261625351/
スーパー32X系メガドラタワー

こちらのメガドラタワーには大きな欠点がある。
それはスーパー32Xの構造上、後方に重心が移動してしまうという点。
ただ写真を見ていると重ねても動作はするようだが、当方はスーパー32Xを重ねて動作確認をした事がないので真贋は不明。


続きまして、未だ根強い人気を誇る携帯型メガドライブ「NOMAD」を使用したメガドラタワー。

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1433025317455626248/
ポータブル系メガドラタワー

こちらは高さを稼ぐ事はできるがスーパー32Xに別途ACアダプターを必要とする為にポータブル性を殺す派閥とコンバーター系で高さを稼いで完全にポータブル可能にするタイプの2流派がある模様。
だが、どちらの形態も「動作可能」というのが実に素晴らしい。


まだまだ続く。
お次は「高さじゃない、レア機種で勝負だ!!」というマニアック思考のレア系メガドラタワー。

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1433026070098300931/
レア系メガドラタワー

レア機種で有名なAIWAのメガCDラジカセや、レーザーアクティブ + メガドライブアダプターとう組み合わせに、メガドラタワーで使われるアイテムを駆使しているのが凄まじい。
そして恐ろしい事に、この2つのメガドラタワーは「最上段のカートリッジが動作可能である」という点が見逃せない。

次は「メガドラタワーなんて高ささえあればいいんだよ!!」という、メガドラタワーの花形ではあるけれども、見れば見るほど歪さを感じる非動作系メガドラタワー。

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1433026885903020035/
非動作系メガドラタワー

この非動作系メガドラタワーは2010年にどこぞの誰かが完成させた「DOOM TOWER」が最高峰と長年海外のフォーラムでは言われている。

が、そこに突然スッ飛んできたのが「ソニック & ナックルズ」を積み上げるタイプの「ソニック & ナックルズ系メガドラタワー」。
海外のマニアの間では「スタックタイプ」とも言われている

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1433028323035140096/
ソニック & ナックルズ系メガドラタワー

メカドライブを介護しながらの起動ではあるが、最下段にメガCD(初代)を設置してメガドラタワーの基礎は抑えつつ「24個のソニック & ナックルズ」を積上げ、かつ動作確認に成功。

つまるところ、世界一のメガドラタワーを更新したければ、本日の連邦をチェックしたその足で、近所のハードオフを駆け巡り、ソニック&ナックルズを25個入手して積み上げればメガドラタワー世界記録は更新され、君の中のギネスブックは新記録に書き換わるという訳。

そんな訳で、たけしの挑戦状じゃないけれども「こんな げーむに まじになっちゃって どうするの」じゃないけれども、当方もこの記事にマジになっちゃって半日近く時間を潰してしまったので、セガはやっぱりゲームユーザーの心を掴むのが世界一だと思う。

追記1
https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1433033769640861697/
結構昔に海外のセガ系フォーラムに公開された「みんな集まってメガドラタワー作ろうぜ」という集合写真。

追記2
http://www.whipassgaming.com/Weekend%20Projects/weekend_segatower.html
メガドライブのカートリッジを積み上げる系のメガドラタワー

追記3
https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1430822133358161921/
最下段に何か違うものが紛れているメガドラタワー

追記4

これをセガタワーと言ってよいのかは不明だけども、セガのAV機器/PCなどを積上げた最重量級のセガタワー

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1433030108751695878/
最重量級メガドラタワー(セガタワー)

下段から
SEGA SKW-2000A(セガカラ用のCDチェンジャー)
SEGA SKA-3000(セガカラ用のアンプ)
Sony PSXDESR-7700(PSX) ←ここだけセガじゃない
SEGA テラドライブ3(メガドラ内蔵パソコン)
SEGA SKC-1000C(セガカラの心臓部であり実は中身はセガサターン)

思うにセガタワーでもメカドラタワーでもなく、ただのパソコン付きセガカラ。

21/08/30 ソニック&ナックルズを限界まで積み上げるとどうなるのか? その他
一般的なメガドラタワーの高さは余裕で超えてくる メガドラタワーの世界
ちょっと前に「しくじり先生」でセガ株式会社の話をしていた。
もしかしたら「セガ株式会社」ではなく「株式会社セガ」かもしれないが、一般的にはセガでまかり通っているので以降はセガで話を続けさせて頂くと、ソニック3は開発が遅れた為に発売が間に合わず、仕方無しに未完成版を「とりあえず」の形で発売し、その後に発売された「ソニック & ナックルズ」を追加購入する事により、内臓機能のロックオンシステムを使用する事により完全版ソニック3を遊べるようになったのだそうな。

確かに子ども達や、販売店や、会社の経理が気にする発売日というものは非常に大事であるし、リンダキューブ(PCエンジン)や、摩訶摩訶(ファミコン)や、聖剣伝説2(スーパーファミコン)のように、クリアできなくなるバグが含まれたまま発売されるよりは、ふぁみこんむかし話シリーズや、ファミコン探偵倶楽部シリーズのように分割販売された「ソニック & ナックルズ」の方がいく分マシに感じられる。

だが当時は「なんでソニックを2回も買わなくちゃいけないんだよ!! ディスクシステムとか500円で書き換えられるだろうがっ!!」と子供ながらに怒髪天を衝きまくっていたので、やっぱそういう話じゃないとは思う。

そんな「ソニック & ナックルズ」に搭載されたロックオンシステムは、過去に発売された「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」ならびに「ソニック・ザ・ヘッジホッグ2」を差し込むと、ソニック1では改造コードを使ったかのようにステージ選択が可能に、ソニック2ではナックルズが使用可能になる為、それなりに売れていたような記憶もあるが、いかんせん「買った子どもたちの恨み節」が非常に多かったので、このゲームが発売されて暫くした頃には、近所の中古ゲーム屋で「燃えろ!!プロ野球の中古カートリッジ」と同じような価格で叩き売れていたような気がしないでもない。

そんな事があった過去から現代に話をググッと進めると、どうも海外でも同様の現象が発生していたようで、このソニック & ナックルズを買い集め、ちょっとした実験をする猛者が登場していた。

そんな訳で本日初回するのは、ソニック & ナックルズを最大で「6個」連結したら「ロックオンシステムは正常に動作するのか」という実験をした外国人をご紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=QXqiZdJ6pFo
Sonic & Knuckles with Sonic 2 & 3 Stack Test, Six Cartridges!

こちらの動画では、かの有名な「メガドラタワー」をよろしく「メガドライブ → スーパー32X → ゲームジニー」を土台にして「ソニック & ナックルズ」のカートリッジを積みも積んだり総計6個。

またその際に、ソニック & ナックルズのメイン機能である「ロックオンシステム」が問題なく動作するの確認をする為に「ソニック2」、「ソニック3」で動作確認まで行ったりと、いたせりつくせり。


そんな訳で、PS4のファイナルファンタジー7リメイクを買った直後に「え、これ3分割しての発売なの?」とソニック & テイルズ以来の衝撃を受けた方や、スーファミターボを見た時に「これってソニック & ナックルズ?」と思った方、スーパーファミコン用のマジコンを最後まで「これはマジコンじゃなくて、ソニック & ナックルズなの!!」と友達に言い張っていたコピー少年は、こちらの動画をみて外国人のゲームスピリッツに感銘を受けてみてはいかがでは。

21/08/28 MAME 0.235リリース エミュレータ
マルチアーケードエミュレータ Windows
子供の頃、ゲーメストをめくりながら「大人になったら家にアーケード筐体を買って置くんだ!!」と、上京したての若者が、たぎる血潮と限りなくあると信じた未来を武器に将来を高望みするかのように、子供の頃の当方は今考えると少し高めのゲーム目標を持っていた。

しかし一人暮らしを始め、一日に使用できる時間の限界、不景気によるサービス出勤/サービス残業など、あらゆる不幸な結末に直面したあたりから、夢は叶わないから夢という現実目の当たりにし、自宅ゲームセンターなんて夢また夢かと思っていたら「実家がデカくて金持ちの家なら問題なく実現できる」という更なる現実に気づいたあたりから、通勤電車の中でゲームボーイアドバンスを駆使してRPGゲームのレベル上げをしているのが関の山な人生だと気く事となる。

そんな自宅ゲームセンターなんてものをすっかり忘れていた昨今に登場したのが「Arcade1Up」という、アップライト筐体を2/3サイズにして発売した商品。

https://arcade1up.com/
Arcade1Up

これなら自宅に置けるかもと画策してはみたものの、ゲームタイトルの入れ替えが非常に困難である事、2/3サイズになったとは言え「猫の額くらい」と外国人に揶揄されがちな日本の住宅事情では、約半畳のこのゲーム機は贅沢品の何者でもなく、結果として当方は「PS4 Pro」を買って「アーケードアーカイブス」やら「カプコン ベルトアクション コレクション」やら「ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション」やら「カプコンアーケードスタジアム」を購入し、それなりに楽しんでいるのでそれなりによかったかもしれない。

がっ!!!

本当は欲しいけど欲しくないと自分に自己暗示をかけていたところに登場したのが「Arcade1Up Out Run」という商品だった。

あのアウトランが「ハンドル」、「ギア」、「アクセル」で操作できる上に、「アウトラン」、「アウトランナーズ」、「ターボアウトラン」、【パワードリフト】もプレイできる N in 1。
特にパワードリフト、むしろパワードリフトが自宅でプレイなんて事は自宅で考えもしなかったので、この商品は本気で購入を考えたが、昔から「立って半畳寝て一畳」とは言う。

当方が北海道の片田舎や、四国の片田舎にログハウスでも立て、当方以外誰も住んでいない部屋の片隅にこの大型筐体の2/3を置くのはありかもしれないが、ゲーム機コレクションを置くスペースすら危うい当方の家に置くのは困難。

なので「Arcade1Up Out Run」の事を忘れて日常を過ごしていたが、そこに飛び込んで来たのは「Arcade1Up Out Run」をカスタムして「DAYTONA USA」を動作させるというもの。

https://www.youtube.com/watch?v=67EmoFzjxhg
Arcade 1Up Custom Daytona USA mod

群馬県奥地にある築35年の中古戸建ての販売広告を眺めながら「Arcade1Up Out Run」で必死に遊ぶ中年の俺を思い浮かべたら、やっぱPS4 Proでいいやと思った。

そんな訳で、アーケードゲームエミュレータ「MAME」の最新バージョンが公開されたのでご紹介。

今回のバージョンアップ点は(以下、公式より翻訳)
-------------------------------------------------
MAME 0.235について
まず、失われていた暗号化されていない「ラフレシア」のパージョンが再登場し、長い歴史に終止符を打ちました。
「パズルボブル」の初期の北米版である「バブルバスター」の純正品が発見され、「シーウルフ」として知られる「テクフリ」の「サウロ」の試作品が捨てられています。
今回のリリースでは、BGFXのアップデートと、長年問題となっていたYUVデコーディングの修正が行われ、レーザーディスクゲームがBGFXシェーダーでプレイできるようになりました。

コナミのバイパーエミュレーションでは、ウィンディフェアリーのおかげでサウンドがサポートされ、「ファミコン/NES」用の非ライセンスのマルチゲームカートリッジの大規模なバッチが再生可能になりました。いつものように、Apple II、FM Towns、PC-98のソフトウェアリストが最新のダンプで更新されました。

-----------------------------------------------
との事。

と、そんな感じに平々凡々と茹だるような暑さの中で「」について調べていたところ、このDAYTONAカスタムは更に進化し、2台接続して通信対戦が可能なまでに進化をしていた。

https://www.youtube.com/watch?v=IIcYiEu_zfM&lc=UgzH1cy3mCozPySNWyB4AaABAg
Twin Daytona USA Arcade1Up Custom Mod

今日の当方は、猛烈に自宅用アーケード筐体が欲しくて仕方ないお年頃と言える。

そんな訳で、MAMEの最新バージョンが公開される都度に最新版のロムセットに上げる生活をもうかれこれ20年以上続けている方や、アーケードだけでは飽き足らずMAMEが対応したコンシューマー機用のロムイメージまで収集している方、MAMEが対応しているパソコンゲームのディスクイメージやISOイメージまで集めた結果「もう収集がつかなくなっている」という方などは、今回もMAMEをいつものようにバージョンアップしてみてはいかがでは。


参考リンク
https://e2j.net/
MAME E2J(すぐにWhat's Newの翻訳がでると思います)

21/08/25 古いMacをのケースを使って片っ端からテラリウム その他
マックは最高、マックはクール Mac
20代前半であった頃の当方は、完全なMac信者というか狂信者であった事から、Windowsはおろか過去に使っていたDOSすら認めず、MacOS以外のパソコンを使う人間は全員アホだと思っていたし、アップルに少しでも関係している「NeXT」と「BeOS」を使っている人間はコッチ側の人間というか、同士トロツキーよと思っていた。

なので近い未来に機械が人間を支配する時代となり「デジタルヘイト法」などという過去のデジタル機器に対するヘイトも処罰される法律が施行されようものならば、「90年代にWindowsと、Lynxと、CD-iと、スーパー32Xをヘイトした罪で当方はAIの裁判官に裁かれ、銀の玉を持たされ赤い星に島流しとなり、毎日銀の玉のスイッチを押して生きる為の水か、それとも爆発による死という偶然性の恐怖に怯えながら暮らしていたと思う。

そんな当方も90年代末から2010年代中頃までは仕事の絡みで「Windowsに宗派替え」をし、様々なアプリケーションやソフトウェアやゲームを楽しんでいたが、定期的に発生する「Windowsの最インストール」と「気が狂いそうな定期アップデート」に嫌気が差し、古巣であるMacの世界に近年帰ってきた。

だが以前ほどApple社の製品に愛はなく、Macというパソコンは壊れにくくて、アップデートがほぼ無く、書類が作れて、書類が読めて、インターネットができる質実剛健な機械という扱いにしかなかっていない。

なにせ昔のマックは大事な作業中に爆弾マークと共にフリーズ、まれに爆弾マーク無しでフリーズ、ノートパソコンを買う金額で中古車が買えてしまう程にバカ高いのにすぐフリーズ、そんな高級品を喫茶店に持っていって仕事をするなんて事は怖くてできないし、仮に喫茶店で作業をしていてフリーズが多発しようものならば、外国人ばりに「FUCK」or「Oh Jesus…」と呻いている事は必至。
だったと思うし、例え目の前にキャラメル・マキアートが置かれていようとも、大事な資料が完全に消えたらFUCKを20回は小声で連呼していたと思う。

という感じに、昔のMacはよくフリーズしたが、馬鹿な子ほど可愛い理論で言う所の「馬鹿だから最高」みたいな感じでパソコンを使っていたので、ほんと「愛は宗教」だと思うし、完全に当方はAppleの狂信者だったととしか言えない。
また先述の「可愛い≒かっこいい」という部分がかなり大事で、VAIOが登場するまでは「Macよりかっこいいパソコンは、BeとNeXT」しか無かったので、当時は「かっこいいカウンタックやテスタロッサだってよく壊れるんだから、かっこいいMacはフリーズもするし完全にスーパーカーだよね」と、頭のネジがゆるんだ思想を持っていたが、狂信者で無くなった今でも、あの頃に憧れた古いMacはかっこいいと断言できる。


という事で、今回紹介するのは「古いMacの筐体を加工して、いま流行りのテラリウムケースする」というサイトを見つけたのでご紹介。


https://interestingengineering.com/plant-your-mac-giving-new-life-to-antiquated-macs
'Plant Your Mac': Giving New Life to Antiquated iMacs

こちらのサイトでは、iMac、PowerBook、SE30、G4(Cube)などの筐体をプランター化。

それは良く言えば盆栽風、悪く言えば「とりえずウケる為に植物入れてみました」みたいな感じはするが、似たものを作って事務所にでも飾っておけば「ちょっと出来る美的感覚」を演出できる事は間違いなし。


そんな訳で、雁屋哲が美味しんぼの作中で山岡士郎に言わせたような事を常日頃から思っている方や、「かっこいいから」という理由で30年前の一体型のMacを部屋に飾っている方、90年代末にローンを組んでAppleの記念モデル「スパルタカス」を買ってしまったマックフリークは、こちらの作品を眺めて一旦冷静になってみてはいかがでは。


追記…いま、ヤフオクにスパルタカスのガワだけが出品されているので、スパルタカスでテラリウムがやりたい方はどうぞ

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n517771928
20thマック スパルタカス 20周年マック 展示用 ケース+液晶のみ サンプル