05/04/27fub_net 0.0.2.27 リリースインターネット
随分昔に一世風靡した、伝説のタブブラウザWindows
当方がタブブラウザ戦国時代と言っていた頃、Cuamが日刊更新に近い状態でバージョンアップし、BugBrowserも怒濤のバージョンアップ、fubがコンスタントにバージョンアップを行い、NetCapterが忘れた頃にバージョンアップ、そこにLunascapeが登場し、Donut系ブラウザもバージョンアップラッシュ。

なので裏ニュース!時代には誰がどのブラウザを書くのかで毎回悩み、一気にタブブラウザがバージョンアップした日には・・・・

「KさんがCuamで、オレがNetCapter、OさんがDonut・・・・振り方間違えたかも」

そんな感じに、毎回悩んでは書いていたような気がするが、幸いな事に最近はタブブラウザがガンガンあがる事はないので、こうして一人でも平和に連邦を書くことができる。

そんな訳で、「シャア専用」が過去にあった事のあるタブブラウザ「fub」の最新バージョンが久しぶりに公開されました。


こちらのソフトウェアの特徴は「■タブブラウザブームのはしりになった伝統のあるタブブラウザ、■シンプルだけれども実は結構それがナイスで個人的には良いと思っている、■URL抑止などの機能もばっちり搭載、■知らない間に結構色々な機能が付いている模様」という点でしょう。


今回のバージョンアップでは(色々あったらしいけど、今回分だけ)

●お気に入りをfubで整理で、D&Dでの移動が出来なくなっていたので、方式を変更。
 画面のデザインでウィンドウの背景色をいじっていても一律白にしてます。
 制限だと思ってください。
●migemoでお気に入りを開く際にBookmarkletを考慮するように修正。
●ActiveXをオフにしている際に出てくる警告を表示しないようにした。
 これで問題無ければ、今後ダイアログ抑止の機能は抜きます。
 しばらくダイアログ抑止のチェックは外して使っていただいて、使い勝手をチェックしてみてください。

となっています。

そういや「fub」っちゃ、「ニーツオルグ」の人がリンクしてたなぁという事を思いだし、「ニーツオルグ」こと「ムーノーローカルの人」のページを眺めてみたところ

http://www.neats.org/
ニーツオルグ

右側の「Tool Link」の二番目にあった。


そんな訳で「オレ、未だにfub派」という方や、「タブブラウザが多機能になりまくったらおしまいだよね」というソフトは質実剛健派という方、「赤いfubは今回リリースされないのかぁ・・・」とチョッピリ悲しい気分になったけどfub派な方は今回リリースされたfubをダウンロードしてみてはいかかがでは。あと「fub」を使った事の無い方とか。

「もたいまさこ」さん、掲示板での情報ありがとうございます。

05/04/14ダウンローダー雨 正式版(Ver1.6)が3年ぶりにリリースインターネット
シンプルかつレジストリを汚さないダウンローダWindows
システムが綺麗にすっ飛んでくれたおかげで、現在進行形でシステム構築をしている当方は、いつになく「レジストリとか汚すソフトは入れない方向で」という感じに、かなり弱気と言える今までにないシンプルシステムを目指している。

目指してはいるものの、レジストリを汚さないソフトでシステムを固めるというのは非常に困難というか、「どっかに油田ないかねぇ」などと砂漠を放浪している人のようなもので、「どっかにレジストリよごさないダウンローダとか、レジストリ汚さないブラウザないかねぇ」という感じなので、結構な時間を無駄にしているような気がしないでもない。
気がしないでもないが「もうシステム飛ばすのはイヤ」なので、今回はいつになく慎重。
慎重にしている真っ最中、3年ぶりにバージョンアップしてくれたのが「ダウンローダー雨」。

シンプルかつレジストリを汚さないナイスソフト。

こちらのソフトウェアの特徴は「■とってもシンプルなインターフェイス、■レジストリを汚さないので[レジストリがぁ。。。]とディスプレイの前が唸っている人にオススメ、■ドラッグ&ドロップで簡単ダウンロード、■レジューム機能は当然搭載、■リンク抽出機能を搭載しているのでエロサイトなどから画像ファイルをダウンロードバカスカダウンロードしている人にオススメ、■当方現在愛用中(FlashGetから乗り換えた)」という点でしょう。

今回のバージョンアップでは
●ダウンロードファイル格納フォルダの下のディレクトリを自動削除するようなオプションを追加
●EMBEDタグ解析によるFLASHの取り出しに対応。
→展開オプションで「埋め込みFLASH」にチェックを入れてください。デフォルトはOFFです。
●METAタグ解析。METAタグジャンプを含むHTMLのリンクをドラッグ&ドロップすればその先のURLが取り出せます。

補足:要するに画像掲示板上の画像(実際にはMETAタグを含むHTMLへのリンク)をドラッグ&ドロップするとイメージのリンクが取り出される、という二度手間仕様です。

●レジューム時のダウンロードサイズが正常になるよう修正した。
●エラーのURLにRefererを設定した場合、黄色アイコン(次回ダウンロード可)になるよう修正した。
●URLデコードしないオプションを追加した。
●ダウンロードウインドウの位置、表示/非表示を記憶するようにした。
●全体バイト数を表示するようにした。
●レジューム時の残り時間、ダウンロードスピード等が正しくなるよう修正した。
●404エラー、403エラー時に再度ダウンロードしないようにした。
●ダウンロードウインドウを一つにまとめた。
●URL作成時、URLをクリップボードから追加した時等にRefererを自動設定するようにした。
説明:http://aaa.com/bbb/ccc/001.jpg の場合 http://aaa.com/bbb/ccc/ が自動的にRefererになります。
●ダウンロード済みファイルを自動で別フォルダに移動できるようにした。
説明:メニューの「設定」-「ファイル移動設定」です。ひとつひとつのファイルのダウンロードが終了した時点で移動されます。同名ファイル対策として、URLのファイル名の一階層上のディレクトリ名を、ファイル名の先頭に付加できるオプションを用意しました。
    例:http://aaa.com/bbb/ccc/001.jpg の場合 ccc001.jpg のようなファイル名になります。
●ダウンローダー雨が使用するUser-Agentを、いくつか選択できるようにした。
●自動でURLデコードするようにした。
●ttp://で始まるURLを取り込めるようにした。
●常に手前に表示機能を追加。
●根性ループの回数保存ができるようになった。
●終了ダイアログの表示・非表示が選べるようになった。
●URL作成時に開始・終了の数が記憶されるようになった(保存はされない)。
●展開の時の接続時にRefererを付けるよう修正した(内部仕様)。
●細かい機能修正。
●ダウンロード中止タイマー削除。
●リトライ削除(根性ループと機能がかぶっているので)。

と、3年ぶりのバージョンアップなのでかなり変更点あり。


なーんか、最近ごちゃごちゃしたインターフェイスのソフト&無駄に多機能なソフトを使わないようになってきたんで、個人的にかなりオススメかなと。

そんな訳で、「ダウンローダーつっこんだらマシンが不安定になった」という方や、「ダウンローダ雨」をこっそり愛用していたという方、ソフトウェアはシンプルなものに限るという方などは、3年ぶりに公開された「ダウンロード雨」をダウンロードしてみてはいかがでは。

05/04/13Sleipnir 開発日記インターネット
Sleipnirの後継ブラウザ、開発60%ブラウザ
ソースコードごと盗まれてしまった「Sleipnir」。その開発者様が「Sleipnir」の後継ブラウザの開発は60%と発表。

でまあ、(以下、作者様のページより転載)
http://tabbrowser.exblog.jp/
----------------------------------------------
今回はソースコードを毎日バックアップしてます。。。
----------------------------------------------
との事。また窓の杜によると「6月頃の公開を目処にしている」と。

http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/04/12/sleipnirsequel.html
「窓の杜」の記事。

かなり楽しみです。

05/04/11MSN Messenger 7.0.0777 改造パッチインターネット
メッセンジャーを使っている人なら重宝するかもWindows
当方の生活はMSNメッセンジャーがなくては成り立たない。会社に出向いてもメッセンジャーは常時起動され、家に帰ればメッセンジャーは常時起動する。

唯一の幸せは、パソコンと携帯電話が完全に手元から無くなった瞬間。しかしソレは「仕事放棄」となるので生活ができなくなる。

つまり「生きていく上でインターネットと携帯電話は必要」となり、そして当方は朝起きて便所にいく前にPCの電源を入れ、便所で小便したあとに手を洗い、ディスプレイにうつるMSNを眺めながら仕事をスタートするという感じ。

でまぁ、個人的に「MSN」の広告は気にしたことが無い。というか「あれ、費用対効果あんのかねぇ」というのが正直な感想。

しかしまぁ、マイクロソフト社の営業さんが「MSNメッセユーザーは一日これだけいるんですよ」とか「これだけダウンロードされていますよ」と、ちょっとお金のある企業に営業トークをすれば「週に百万円オーバー(とりあえず、色々な会社の金額は知っているけど出さない。理由は簡単で道理に反するから)」の広告を出す会社も当然の事ながら存在する。

なにせ「マイクロソフト」社が出している「正確な数値」となるのだから。

そんな「MSNメッセンジャー7」の広告や、MSNメッセンジャーを複数起動できるようにするのが「MSN Messenger 7.0.0777 改造パッチ」というソフト。

ちと広告がらみなので細かくは書かないが、とりあえず「広告嫌いには超ナイス」。そういやムーミンに出てきた「スナフキン」も看板などの広告が嫌いでブッ壊しまくっていたような記憶もありますが、数年前にJRのポスターにバーンとスナフキンが登場していたのを考えると、「ああ、彼も金に負けたんだなぁ」とか「吟遊詩人じゃ生活成り立たなかったんだろうな」とか、「ローリングストーンズのメンバーに入れなかったんだろうなぁ」などと思ってしまいますが、とりあえずスナフキンと同じように「広告」や「看板嫌い」の方は、こちらのソフトウェアを導入してみるとよいかもれしませんっていうか「入れろ」。

あ、もちろん最新の「MSN Messenger 7.0.0777」をダウンロードしてシステムにインストールしてからね。

「trsgr」さん、掲示板での情報ありがとうございます。

追記・・・なお、当方は特に広告とか気にしないんで、導入してません。ハイ。

05/04/10MSN Messenger Version7.0 Build 7.0.0777 リリースインターネット
超愛用中なコミュニケーションソフトWindows
MSN Messengerがバージョンアップしたとの事なので、日々「MSN Messenger」を愛用しまくりな当方はとりあえず導入してみる事にした。

まず移行する際に「特に手間はかからない」ので良い感じというのがファーストインプレッション。

んでまぁ、アイコンのアニメーションが追加されたとあるが「元々使わない」ので別にどうでもよいが、知り合いの香港人がアイコンをよく使ってくるので、何となく使うような気がする。

使用者が使っている「画像」が見られるのは便利で良い感じではあるし、別に違和感もない。

ちなみに、今回の7から実装された機能一覧(インプレスより)http://bb.watch.impress.co.jp/cda/special/9193.html

/////////////////////////////////////////////////////////////
■ 相手のアイコンや状態確認といったプレゼンス機能が強化
■ 全画面でテレビ電話機能が利用できる「ビデオ会話」
■ アニメーションするアイコンや写真の共有機能も追加
・・・・など
/////////////////////////////////////////////////////////////
個人的に使いたい機能はコレといって無い。

無いが、これを導入してみて面白い事に気がついた。MSN Messenger7からは、MSN Messengerに登録されている人間が今現在WindowsMediaPlayeで何の音楽を聞いているのが表示される。
すなわち「俺、アニメなんかみないし、アニメソングとか聞く奴ってオタクだよねー」などと、秋葉原の路上で言ってみようものならば、何人かにローリングソバットを入れられたあげく、ナイフで刺し殺されても仕方がないような連中が、実はさり気なくアニメソングを聴いているのが「バレバレになる」という、超愉快な仕様になっている事ため「こりゃあ面白い」といった感じに、ダレがどんな音楽を聴いているのか&隠れオタクはダレなのか・・・・という暇つぶしができる。
「流石 ビル・ゲイツ、世界一メガネカリスマの観点は半端ねぇよ」と大絶賛しておきたいところ。

という事で、「マイクロソフト社」から人気のソフト「MSN Messenger Version7正式版」が遂にリリースされました。

こちらのソフトウェアの特徴は・・・・

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/special/9193.html
↑インプレスの記事を読んでください。


でまぁ、この記事を書いていて思ったのが「ICQすたれましたね」という事と、「ネットミーティングなんてあったね。懐かしいね」という点。

まぁ、別にどうでも良いんですけどね。便利な道具(ソフト)を使うのが一番です。ホント。

そんな訳で、MSNで普段会話をしたり、コミュニケーションをとったりしている方や、MSNが無い生活はチトきついという方、「MSNメッセンジャーはマイクロソフトが出しているソフトだから入れたくないなぁ・・・」と思っている方は、今回リリースされた「MSN Messenger Version7.0」を是非とも導入してもらいたいところ。

個人的に超おすすめ。(使ってるんで)

「めせ」さん、「_ 」さん、掲示板での情報ありがとうございます。

05/04/09BugBrowser 4.11リリースインターネット
ツリー形式を始めて実装したタブブラウザ(昔の話)Windows
●なんか、サイトが表示されませんが

という感じに、現在「BugBrowser」のサイトが表示されず「んー、サイトのURLが変わったのかなぁ」と少々考え、googleで検索してみたところサイトのURLが変わった様子もなく、ただ単にサーバーが落ちているけ・・・・という結論を当方は導き出しておりますが、いかんせん最近BugBrowserを紹介したけれども、その紹介した記事がすでに過去ログの編集されていない部分に突入してしまった結果、

「特徴のくだりはどうすっかねぇ」

と少々まじめに考えております。

しかし考えても仕方がないし、サーバー復旧までの時間を酒のみながら待っていたとしても、それはやっぱり時間の無駄という訳で、とりあえず当方が記憶している限りで特徴の部分は書いていきたい所存。

そんな訳で、さり気なく高機能&スクリプトを導入する事が可能なツリー&タブブラウザ「BugBrowser」の最新バージョンが公開されました。

こちらのソフトウェアの特徴は「■ツリー機能を日本で一番最初に搭載したブラウザ、■とりあえずタブ機能も実装している、■ユーザーがスクリプトを書くことにより機能拡張が行える、■プロキシの切り替えが非常に簡単だった記憶あり、■大抵のタブブラウザに付いている機能は殆ど搭載済み、■マウスジェスチャー機能もあり、■フローティングツリーモードがウリ」
という点でしょう。

今回のバージョンアップでは
●ホイールクリックで新規を開く処理を変更。
(Shiftキー押下+左クリックをエミュレートするようにした)
●タブ描画処理改善
●ツリーモード切替時は一旦終了するようにした。
(念のため、開いているURL一覧はtmpurl.txtに保存)

となっています。

なお、「BugBrowser」のウリであるスクリプトによる拡張は・・・・
http://yama-gnz.kir.jp/bug/
BugBrowser Script集暫定版

にあるので、まだBugBrowserを使ったことがなく、「へー、スクリプトを導入すれば結構色々できるんだ」と思った方は、サーバーが復旧してから「BugBrowser」を導入してみるとよいかもしれません。

そんな訳で、色々なブラウザを使ってみたが「しっくりくるブラウザが無い」という方や、「BugBrowserの名前は聞いた事があるけれども、名前が名前なので使ったことが無い」という方(かなり良いタブブラウザです)、「プロキシをガンガン変更できるタブブラウザがあったら良いなぁ。。。。。」という方などは、こちらのブラウザを使用してみる事をかなりオススメします。ホント良いブラウザですよ。一応市販ベースにもなっているし。過去に。

「qp」さん、「忘れ物」さん、掲示板での情報ありがとうございます。

追記・・・・ああ、思いだした。このブラウザのウリは、リンク抽出機能がダウンローダと連携が取れているんで(IriaとかIrvineあたり)、エロ画像を収集する際に重宝するって事だった。