23/02/03 ネオジオ用メモリカードを「FRAM化」する改造が登場 その他
ほんとアリだと思いますよ、この改造 ネオジオ
先日、プレイステーションストアのセールで「斑鳩」を買った。

これは980円のソフトが半額の490円とお買い得であった事、「怒首領蜂大往生」の発売まで待てない事から本作を買ったわけだが、正直このゲームついては購入を随分悩んでいた。
なにせ当方、本作を稼働時にプレイしているのだが、データイーストの「B-WING」かよって位に速攻死んでゲームオーバーになった上、敵の弾を吸収して防御した上で反撃に回すという新しいシステムを全く理解できず、1回しかプレイしていないにも関わらず「クソゲー認定」して格闘ゲームの世界にすごすごと帰ってしまったという経緯がある。

ともあれ、愛すべき難易度の「怒首領蜂」は未だPS4で発売される気配はないし、その続編の「怒首領蜂大往生」も「2023年リリース」という、非常に大雑把なリリース予定である事から、「2022年内にリリース」と発表されていたにも関わらず、2023年3月に発売延期と発表されたが、現時点で今年の3月に発売される気配が完全にナッシングな「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド2」の事を考えると、「怒首領蜂大往生」をダウンロード販売で入手できるのは「ギリギリ2022年な今年の12月31日」という可能性もあるし、もしかしたら「世界の宮本」を見習って「来年の2024年3月に発売延期」と発売日を切り替えてくる可能性も無きにしもあらず。

また当方は「APE」社こと「糸井重里」氏が雑誌で大々的に宣布した「MOTHER3は64DDで発売決定」という情報を心から信じ、薄給ながら「64DD」を購入するも、64DDでは「MOTHER3」が発売されず血の涙を流した事もあるし、「MOTHER3が発売されなくても、世界の宮本、糸井重里、岩田聡が開発してい"キャベツ"があるから…」とファミ通の「新作発売リスト」信じ「64DD」を保有し続けるも、気づけばいつ間にやら「キャベツが新作発売リストから消える」という不遇の目にもあっているので、ビジネス書や自己啓発本に書かれている「人に期待をしてはいけない」は、糸井重里から学んだと言っても過言ではない。

ともあれ、「怒首領蜂大往生」の発売まで待てないので「斑鳩」を買った。

だが問題はこの「斑鳩」に、我々中年ならびに老年がゲームを楽しめる「無敵プレイ」&「リワインド(巻戻し)」機能が搭載されているか…という事だ。

なにせ当方、丁度サラリーマンで忙しくなったあたり、独立して忙しくなたあたりは「プロアクションリプレイ」ならびに「Xターミネーター」を使用し短絡的にゲームを遊んでいたが故、「カプコンアーケードスタジアム」が搭載した「リワインド機能」&「無敵プレイ(DLC販売)」がないと、一昔前のゲームのクリアは絶望的に不可能であるが、漢な難易度のゲームしかつくらない「トレジャー」がそんな軟派な機能をつけるとは思えなし、当方からすれば「トレジャーは他のゲーム会社よりも実際のゲームの難易度設定が2つくらい上に設定されている」場合が多いので、イージーモードの更なる下の下のもっと下の「超ベリーベリーイージめちゃ簡単モード」でも搭載しない限り、エンディング画面や隠し要素を開放できる気が全くしない。

だが今のトレジャーは違った。
以下、初起動時の画面。
----------------------------------------------------------
おまけモードを最初からアンロックしますか?
(「いいえ」を選んだ場合、
 ゲームをクリアするとアンロックされます)

          はい
          いいえ
----------------------------------------------------------

「あのトレジャー」がポンコツゲーマーである中年の事を気遣ってくれている事に感動を覚えた。

そんな感じに気分良くゲームを起動したところ、イージーモードにする為の「オプション画面」の字が小さく、老眼大発動中の当方が字が読めなくなるハプニングが発生。

「トレジャー」はあのコジマ監督を見習って「老年のゲーマー向けに字を大きくするアップデート」をしてもらいたいところではあるが、その文字を大きくする為のアップデートが行われた「デス・ストランディング」でも「字が小さくて読めねぇよ、バカ!! 世界のみんながお前の家みたいにデカいテレビ使っている訳じゃないんだからな!!」と憤慨した記憶があるので、歳を取ると怒りやすくなるというのは本当なんだなと思った次第。

という現代型のゲームについてけないロートルゲーマーが若かりし頃に憧れていたコンシューマー機と言えば、間違いなく「ネオジオ」。
無理すりゃ本体は買えるが、肝心要の「カセットが馬鹿高かった」ので、一般庶民である我々は、二世代落ちた中古のBMWを買うような感覚で「3年落ちの中古のカセット」をガッツで買った方が妙に多い家庭用ゲーム機だ。

そんなネオジオを無理して買った方が、ゲームセンターに行く時に高確率で「最初だけ持ち歩いていた」のが「ネオジオのメモリーカード」である事は、90年代をアーケードゲームと共に歩み、未だ良き想い出としている方ならば「あぁ…最初だけ持ち歩いてたけど、すぐに使わなくなっちゃったね、アレ」と舌打ちしながら記憶の糸が解けた事だろう。

なに「ネオジオのメモリーカード」さえあれば、家庭用のネオジオで遊んだデータの続きを業務用のネオジオで引き続き遊べてしまうので「お前らみたいな、ただ100円玉を入れてその場で楽しんでいるニワカのネオジオ野郎と俺は違うんだからな」とアピールできたし、「2020年スーパーベースボール」なんかは「メモリカード」があると無しでは雲泥の差だったので、「2020年スーパーベースボール愛好家」であれば間違いなく所有していたに違いない。

だが悲しいかな、本メモリは「バッテリー式」であるが故、放っておけば電池がきれてセーブデータは消えてしまうし、大体の人のメモリカードは現在「使用不能」という由々しき事態になっていると思う。

そんな昨今、外国の方がバッテリー式の「ネオジオ用メモリカードをFRAM化」する改造方法を公開していたので、本日は古いネオジオユーザー様の為にご紹介。

https://twitter.com/furrtek/status/1270466880831205380
ネオジオ用メモリカードをFRAM化。容量が4倍となりバッテリーレスな上に高速化されて良いことだらけ

https://twitter.com/furrtek/status/1270844417222598663
細かく説明された改造方法

稀に海外のどこぞで「こっそり」と互換品のネオジオFRAMメモリカードが発売されたりもするが、ここはやはり純正パーツを使用しての商品の方が「本体にキッチリ嵌って安心」ではあるし、SNK純正であるメモリカードのデザインは「今風デザインの互換メモリ」とは完全に一味も二味も違うので、ネオジオフリークであればこの改造を施したカードを持って「まだネオジオ筐体が動いている田舎の鄙びたホテルのゲームコーナーで90年代気分を味わいにGo to トラベルを使って旅に出よう!!」と声高らかに宣言したいものなのだが、最近心に全く余裕がない日常であるので「楽しかった事はすぐに忘れて、明日という現実を直視しましょう」というビジネス書や自己啓発本に「やんわり」書かれている事を即実践するような日常が今であるので、今日の連邦は余裕がないからこれにておしまい。


追記…ヤフオクでバッテリーが死んだネオジオ用メモリカードを買って、FRAM化改造を施してメルカリあたりで売れば、下手な副業ビジネス並には儲かると思うけど、いかがなもんすかね?

参考リンク

https://stoneagegamer.com/jgo-neo-geo-memory-card-for-aes-and-mvs-consoles.html
サードパーティー製 ネオジオ互換のFRAMメモリカード

23/01/31 セガ・マスターシステム版「ストリートファイターII」をアーケード風にする改造パッチが登場! その他
11年かけて作られたド偉いハックロムです セガ
地方のゲームセンターが電気代の値上がりに耐えきれず「値上げ」という苦渋の決断をしたらしい。

ゲームセンターに届いた「死の宣告」 電気代高騰に呆然...「小規模店は極めて深刻」識者指摘の理由
https://news.yahoo.co.jp/articles/85f6a50a57ff2d89c30c4221e7ac1b64f2e971ff

50円のゲームが100円に、100円のゲームが200円というのは、ゲームで遊ぶ側からすれば結構しんどい値上げであると言わざる選ないが、ゲームセンターという空間を提供してくれている事、そして基板を維持してくれるという事を考えると妥当な金額ではあると思う。

考えてみれば子供の頃から今日現在まで「1ゲーム 100円」という金額が維持され続けていたこと自体が奇跡と言っても過言ではないし、2019年に発生したベネズエラの「268万%のハイパーインフレ」と比較すれば、1ゲーム100円が200円に値上がりした事なんて大した事がないと言えない事もないし、テレビやパソコンのディスプレイで遊ぶアーケードゲームと、アストロシティで遊ぶアーケードゲームに「大きな雰囲気的な違い」がある事は、ゲーム大好きダメ中年ならば皆だれしもわかっていると思うので、当方はテトに思いっきり指を噛まれ「んっっ……ほら、怖くない…」などと、ユパ様に気丈に振る舞うナウシカのように「んー、俺も大人だから100円くらい大した事ないよ…」と気丈に振る舞ってはみるが、学生時代にゲーム代を捻出する為に「昼食をカロリーメイト(フルーツ味)にしていたゲーム少年」であればはあるほど「1ゲーム200円かぁ…もう完全に大型筐体のプライスだよなぁ」と思ってしまうけれども、この200円を皆が投入しなかっかった事により、心の拠り所であるレトロゲームセンターが無くなってしまう事を考えると、1ゲーム200円というのは致し方ないと思うので、ゲームセンター側もできれば「中年へぼゲーマー向けにディップスイッチの難易度を下げていただきたいなぁ」と思う所存。

そんな感じにヘボゲーマーである当方は、外でラーメン食べたり、楽器買ったり、中古CDを買い漁った結果、俺ぼっちの俺から俺による通貨危機と経済制裁を受けているので、ゲームセンター会場にて遊ぶゲームは往々にして「最低でも5分は遊べる慣れたゲームばかり」となりつつある事は、日頃から当サイトを読み、当方がゲームが下手くそである事を認識している方ならば、クワトロバジーナの正体がシャア・アズナブルくらいの常識であると思われるが、ホント実際に当方のゲームプレイを後ろから見れば「うぁ…マジでこれ、いたたまれねぇ…」と呻いてしまう程にゲームが下手クソなので、アストロシティの前で四苦八苦している当方を見かけたならば、まず間違いなく「だからこの人、ゲーセンでストIIシリーズしか遊ばないのか…」と、ご納得いただけるに違いない。

ともあれ当方は「ストリートファイターII」というゲームを死ぬほど愛しているので、新しいゲーム機を買えば必ず「そのハードウェアで発売されているストリートファイターシリーズ」を必ず一本は買ってしまう訳だが、機種によっては「ボタンの数が少ないから、正直これ厳しいよな…」と有り余る愛があってしても愛せないストリートファイターシリーズがあるし、90〜00年代に亜細亜各国で出回っていた「ファミコン版 パチモノストリートファイターシリーズもどき」なんかはプレイする都度に腹を抱えながら「クソゲー過ぎて文句も言えねぇや(笑)」などと笑い倒していた。

それら過去っていうか散財をこうして文字化して振り返ると「あの時に無理してでもコントロールボックスと中古のストIIの基板を買っていたら、散財も抑えられたし、本物のストIIでバリバリ遊べて幸せだったのかもしれないな…」と人生を後悔したりしなかったり。

そんな「無理やり移植したので片手落ち感が凄いストリートファイターII」と言えば「ゲームボーイ版」「AMIGA版」「セガ・マスターシステム版」あたりが思い浮かぶであろうが、時代を超えて「ストリートファイターII」を遊び続けた貴兄であれば、マシンスペックは事足りていたが、ボタン数が事足りててなかった「ゲームボーイアドバンス版」や「スマホ版(iOS)」や「ガラケー版」のストリートファイターIIシリーズなんかで、一度や二度ほど後悔したと思うし、それら買い支えがあった当時があるから現在も「プレイステーション4」や「Switch」といった現行機種で、ストリートファイターIIは発売されて堪能できる事を考えると、買っててよかったストリートファイターIIと思わざる選ないが、流石の俺でもiOS版と仕様が同じ「Android版」だけは買っていないので、やっと俺も大人になったと思った。

という訳で本日は、結構無理して移植されたストリートファイターIIの代表格「マスターシステム版 ストリートファイターII」を、アーケード版の「The World Warrior」と「CHAMPION EDITION」に果てしなく近づけた究極的なパッチをご紹介。

https://www.smspower.org/forums/18600-SMSStreetFighter2ROMHack
SMS Street Fighter 2 ROM Hack

こちらのパッチ2011年から2022年まで足掛け11年もかけて作られた、ストリートファイターII好きのセガマニアの叡智の結晶のような作品であり、そして極限まで高められたグラフィックは、マスターシステムのゲームとは思えない程の完成度。
またマスターシステム版ではスカスカだった背景も複数人の手によりスプライトを追加された事により、ほぼアーケード版と同じ用になるという、正に令和の奇跡的な逸品となっている。

他にもアニメーションを追加し動きがスムーがになってるなど、細かい修正があっちこっちにちらほらと。

とまぁ、ココまで読んで「なんかこのパッチ、最近読んだような記憶が」と思った諸兄はよくよく思い出して欲しい。
当方がTwitterか連邦で本パッチを紹介した時は「絶賛制作中」という途中経過であって、今回のようにゲームに適用できるパッチではないので、今回の紹介は正にストリートファイターフリークにも、セガマニアにも朗報と言えるし、正直このレベルのグラフィックアップデートパッチが登場するのは数年に一度あるかないか。

まさにマニアであればあるほど唸って感動する名パッチだと思う。

という訳で、人とのコミュニケーションは苦手だったけれどもゲームセンターのストIIの対戦台で「人とのコミュニケーションをなんとなく感じた」という想い出のある方や、対戦台で遊んでいたらどっかのバカが「電子ライターでタダゲーやろうとして自分のプレイごとリセットがかかって血の涙を流した」とい想い出のある方、先日開催された「ストリートファイターコンサート」の存在を当日に知って「あぁぁぁぁぁぁぁぁっっっ」とモニタの前で発狂しかけた当方のようなストリートファイターIIフリークな方などは、なんとなく気が向いたらこちらのパッチを試してみては如何では。

23/01/27 世界初「Wii」をトースター化する猛者が登場 その他
光メディアのゲーム機をトースター化したのは珍しい Wii
我が家のトースターが炎上しブッ壊れた。

それは消防庁が注意喚起の動画として公開してもおかしくない程に燃え、結果として火災報知器が鳴り響き、それは口にはできな程に大変な事になったので詳しくは割愛させていただくが、マイコン式トースター(NB-G120P)の発売元であるパナソニックは全く悪くない。

むしろアルミホイルを敷かずに揚げ物を温め、かつ「パンくずトレイをあまり掃除しなかった」当方が全面的に悪いので、メーカーに対してクレームを入れる気もなければ、それを動画にしてYou Tubeで公開しアクセスを稼ぐ気もないし、むしろ「部屋が燃えなくてよかった…流石パナソニックだ!!」と買ってよかった国内メーカーと思ったが、無理して買った高級トースターなので3日ほど寝込みかけたし、今の当方に1万4000円超えのトースターを買う心の余裕も無ければ財布の余裕もない。

だがトースターがなければ、朝食のパンも焼けないし、正月に餅も焼けない。
また酒のつまみとして稀に買ってくるフライも温められなければ、酔った帰りに買ってきて二日酔いで翌朝食べるマクドナルドのポテトを再加熱もできないので、トースターが無い生活というのは、当方にとって携帯電話が無い生活以上に不便であると言えるし、むしろ携帯電話がなければ「スマホに夢中で車に轢かれる」というリスクや、スマホのやりすぎで「目と肩と首が痛くなる」というリスクを回避できるので、携帯電話を捨て街へ出ようとばかりにヨドバシカメラへ、タイガーの8000円程の適度にトースターを買ってきた。

結果
マイコン式トースターに慣れすぎ、何度試してもダイヤル式のトースターではパンが毎回真っ黒に焦げてしまい、毎朝死にたい気分で一杯だ。

ともあれ中国人級にMade in Japanが大好きな当方と違い、北米やヨーロッパ圏の外国の方々は、日本では馴染みのない「海外でしか売ってないようなパン焼きトースター(以下、トースター)」を改造してゲーム機化するのが、戸川純的に言わせれば「好き好き大好き」。

実際に「Nintoaster」で検索をすると、トースターをNES化、NESをトースター化、トースターをSNES化、トースターNINTENDO 64化など、外国人がいかにトースターというハードウェアを愛し、そして任天堂のハードウェアに対して偏愛しているかの証拠がザックザクと出てくるので、世界は広いし「セガマニア」に負けず劣らず「任天堂気違い」も半端ない。

https://www.youtube.com/watch?v=mpjknAnrm04
AVGNのHDMI化されたファミコン化されたトースター

https://avgn.fandom.com/wiki/Nintoaster
AVGN所有のNintoasterの詳細

https://medium.com/@leftsideoffashion/nintoaster-the-nintendo-toaster-made-from-our-favorite-childhood-game-console-513f41e788ea
ファミコン本体をトースター化

https://www.wired.com/2009/03/super-nintoaste/
トースターをスーパーファミコン化

https://www.youtube.com/watch?v=b8p_cZeNa6c
トースターをNINTENDO 64化

だが不思議な事に、今日現在まで「任天堂の光メディアを使用したハードウェア」をトースター化した人をネット上で見かけた事はないし、どこかの大手ニュースサイトがその手のものを紹介していた記憶もない。

だが当方、パンが上手く焼けなくて、先日から炊飯器生活に切り替えたので、朝食の米が炊けるまで超ヒマ、むしろ今朝は熟成炊きモードにしてしまったので超絶ヒマだったのでネットサーフィンしていたところ、伝説の大波"ビッグ・ウェンズデー"くらいの「任天堂」&「トースター」マニアを発見したのでご紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=MDbUXqF-wcc
Wiiをトースター化(The WiiinToaster -- Nintendo Wii in a Toaster)

こちらの動画では、世界で初めて「Wii」をパン焼きトースターに組み込む事に成功。
トースターがクローム加工されているので、パッと見た感じは以前パナソニックが出していたゲームキューブ「Q」に見えない事もないし、さり気なく部屋に飾られていたら、外国人が発狂するほど興奮する事は間違いないと思う。

なお、これは余談となるが、調べた限り「ATARIマニア」も「SEGAマニア」もそれぞれのゲーム機をトースター化している兆候はまったくないので、このゲーム機をトースター化する文化というのは「任天堂の世界だけ」なのかもしれない。

という訳で、パンが超美味しく焼けるらしい「バルミューダ」の超高いトースターをお持ちの方や、結構パンが美味しく焼けるという「パナソニック」のかなり良いトースターをお持ちの方(これを買えばよかった)、パン焼き性能なんか二の次で「パンを焼くとソニックの絵柄がパンにできる」というトースターのクラファンに参加した「日常の主体が全てゲーム」という方は、こちらのWiiの改造を眺めながら「世界は広いねぇ…」とかなんとか思ってみては如何では。

https://thenextweb.com/news/sega-wants-to-crowdfund-a-sonic-the-hedgehog-toaster
ソニックの焼き目がつくトースターのニュース


追記…スーパーマリオの焼き目がつく「ホットサンドメーカー」なんてのもあるので、任天堂マニアの方はこちらをどうぞ

https://order.mandarake.co.jp/order/detailPage/item?itemCode=1059847242
スーパーマリオ・ツインクッカー

23/01/24 「悪魔城ドラキュラ」がマスターシステムに勝手移植開始!! とか色々 その他
今年もセガ・マスターシステムは激アツだゼ! セガ
今のゲームは面白くない、昔のゲームの方が面白かった。

そういう話を同世代から、よく聞く。
かく言う当方もそのように思っているが、それなりに現実を受けとめているので「俺がもう現代のゲームについていけてないだけで、いまのゲームの方が絶対に面白い」と思っている。

よくよく考えれば、当方が若い頃に「親」が歌謡番組を観ながら「今の音楽よりも、70年年代の曲の方が絶対に良い」と話し始めた瞬間、反抗期であり、なおかつ熱き血潮が湧き上がった、反骨精神の塊と言っても過言ではなかった未成年の当方は「今の音楽がわからない時代遅れのロートルめ。俺は年寄りになっても最新のUKチャートをチェックし続けてやるぜ!」などと思っていたが、現実というか今現在は「プライマル・スクリームのサード・アルバムと、オアシスのセカンド・アルバムは何回聴いても飽きない名盤。VaundyとかSuchmosとか昔の曲の焼き直しだろ?」などと、今の音楽を全く理解できてない上に「プライマル・スクリームのサードも、オアシスのセカンドも70年代の音楽の焼き直し」という現実から目を背け、今日も今日とてのうのうと生きているポンコツ野郎である事を、いまこうして文章化した事により目の当たりにし「俺って本当ロートルだな…」と思いました。

んでまぁ、これはゲームにも同じ事が言える。
例えば新しめの横アクションゲームが売れれば「結局はそれって、スーパーマリオとか悪魔城ドラキュラの焼き直しだろ?」とか言っちゃうし、コールオブデューティーの新作が面白いと聞けば「FPSなんてDoomとウルフェンシュタイン3Dの時点で完成していた」などと、目の前の若者より早く生まれて、ただ昔からゲームをやっていただけという、偉くもなんともないゲームマウントをとりがちなので、反省も含めて超絶名作と名高い「The Last of Us」をプレイしてみたところ、最初のステージのフローチャートみたいなところで1時間近く詰まった挙げ句、そこから先に全く進めないので、そろそろメーカー側が「カプコンアーケードスタジアム」に搭載されたような「無敵機能(もしくは巻き戻し機能)」を新たに発売するゲームに実装してくれないと、我々中年ゲーマー毎月復刻されるオールドゲームしかプレイせざる選なくなるし、その復刻されるゲームに「無敵機能/巻戻し機能」が搭載されなかった場合、最悪「中古のプロアクションリプレイ」をヤフオクで購入し、若かりし頃にプレイしたゲームを延々繰り返し遊ぶだけの「ゲームですら経済をまわせないダメな中年」が大量発生してしまうので、まずは「コジマ監督」か「世界の宮本」か「ソニックの中さん」あたりが新作ゲームで「PS5/Switch初!! 無敵コマンド搭載の中年向けゲーム」なるものを率先して発売してしていただきたい。

という訳で、ロートルゲーマーの皆様、お待たせいたしました。
本日の連邦は「俺より更にロートルゲーマー」な方々が、ディスプレイの前で鼻の穴をおっぴろげながら「相変わらずスゲェな!! セガのゲーム機は!!」と興奮してしまう古いセガのゲーム機に関するニュースを幾つかご紹介。

まずは「セガ・マスターシステム」で「悪魔城ドラキュラの勝手移植が始まりましたよ!!」というニュース。

https://www.youtube.com/watch?v=bFPnTidUQiw
セガ・マスターシステム版「悪魔城ドラキュラ」

こちらはまだロムデータは配布されていないけれども、X68000版 & プレイステーション版の悪魔城ドラキュラにインスピレーションを受けて作られた、超絶凄い勝手移植。
なんと開発が開始されたばかりにも関わらず、既に音楽が鳴っているなど登場前から俺のボルテージは最高潮!
さすが頭がおかしい世界のセガマニアと言えよう。

次に紹介するのは「ウルフェンシュタイン3D」がセガ・マスターシステムで何となく動いている事は「頭おかしいセガマニア」の間では軽い常識であるけれども、これがこっそりとバージョンアップして「マスターシステム上でウルフェンシュタイン3dがかなりバッチリ動いているよ」というニュース。

https://www.youtube.com/watch?v=QjBZNsTigoI&t=42s
Wolfenstein 3D v1.11 Homebrew SEGA Master System(リンク先よりダウンロード可能)

こちらちょっと前に公開されていたバージョンとは違い、相当ヌルヌル動いている上に敵の描画がかなりオリジナルに近づいてきたので、マスターシステムに想い出のあるゲームおじさんならばダウンロード必至といえる。

んでまぁ、最後に紹介するのは「ウルフェンシュタイン3d」が「SEGA SG-1000」で動いていといるよってニュース。

https://www.youtube.com/watch?v=vWSiosxVPI8&t=325s
Wolfenstein 3D v1.11 Homebrew SEGA SG-1000

もうここまでくると「セガマニアって凄いねぇ…」としか思わないし、むしろ「この人達、マスターシステムでDoomが動かせないから、仕方無しにウルフェンシュタイン3dを動かしているのでは…」と勘ぐってしまうが、冷静に考えれば考えるほど「まぁそんなところ」だと思う。

そんな「セガ マスターシステム版」&「SEGA SG-1000版」のウルフェンシュタイン3dのダウンロード先は次のとおり。

https://www.smspower.org/forums/19054-Maze3d?start=50#124039
「セガ マスターシステム版」&「SEGA SG-1000版」ウルフェンシュタイン3dのダウンロード先

そして今日は出血大サービス。
「メガドライブ版 勝手移植ヴァンパイア」もこっそりバージョンアップしるぜよ!!って感じのご報告もついでにしちゃおう。

https://www.mediafire.com/file/sve5f7neux5tjh1/Darkstalkers_Christmas_Rom.bin/file
メカドライブ版 勝手移植ヴァンパイア TECH DEMO 2

それんな訳で、「プレイステーション5とか買う奴はゲームをわかってないバカ。男は黙ってメガドラミニとメガドラミニ2とサイバースティック」という右翼的思想をお持ちの方や、「俺はねぇ、まだまだメガドラにも、いやマスターシステムにも伸びしろはあると思うんだよ。もちろん俺にもまだまだ伸びしろがあるけどね」と結構現実が見えてない方、毎年初詣で「来年こそはマーキュリーが発売されますように」とお願いしている神をも恐れぬセガバカ一代な方などは、これらマスターシステムの凄いデモを眺めながら「セガファンである事を誇り」に思ってみては如何では。

追記…明日から数日ほどバタバタして忙しいので、超ドデカいニュースがない限り、連邦は数日のおやすみの予定。

23/01/23 SEGA SC-3000/SG-1000の「フラッシュカート」と「SC-3000」がリバースエンジニアリングに成功した話 その他
今日は古いセガ三昧 セガ
ゲームを「実機」で遊ぶか、それとも「エミュレータ」で遊ぶかとアンケートをとった場合、「本音は実機であるが手間を考えるとエミュレータ」と答えが大体だと思う。

正直なところ「大人」っていうか「中年」になってくると「古いゲーム機が入っている箱を棚から取り出そうとしたらぎギックリ腰になる」という危険が日常に潜んでいるし、「中年」から始まる「老化」が原因で「ゲームのカセットを入れた箱をどこにしまったか忘れる」という、明らかにアルツハイマー病の予兆を感じざる得ない状況が日常茶飯事であるが故、「先日オークションで入手したばかりのゲーム」や「ちょっと前にハードオフで爆安で入手したゲーム」なんてのは、「置き場所を忘れてしまう前に速攻リッピングするべきである!」とギレン・ザビのように声高らかに宣言したいところではあるが、先日部屋の掃除をしていたら何年も探していた「千年家族」と「ASTRO BOY 鉄腕アトム アトムハートの秘密」が発掘され小躍りして喜んでいたところ、なんとなく食事をして昼寝して起きて夕食食べてまた寝たら、いつの間にかどこに置いたかわからなくなって血の涙を流した事は、君と僕だけの秘密だ。

だが世の中には「エミュレータは実機と違って信用がおけない」という理由で「フラッシュカート」や「マジコン(吸出し機)」もしくは「FPGAのゲーム機」なんてのを使ってゲームをしている方は結構いるし、かく言う当方もそっち派なのだが、ゲーム機同様「フラッシュカートをしまった箱を棚の下から取り出そうしたらギックリ腰が再発」なんていう、人生はクローズアップで見れば悲劇だがロングショットで見れば喜劇なる事象を頻繁におこしているので、最近は「MiSTer FPGA」に吸い出したROMデータを入れっぱなしにし、腰を守りながらゲームを堪能するという日常となっている。

ともあれ「エミュレータ」より「フラッシュカート」の方がゲームの再現性が高い事は、毎日ゲームの事ばかり考えている酸いも甘いも噛み分けたゲーマーの方ならばご存知であると思うし、酸いも甘いも噛み分けすぎて「今日は実機で実カートリッジ、明日は僅かに挙動が違うエミュレータ、明後日は通電も兼ねてフラッシュカートでゲーム」なんていう「人間こうはなりたくねぇなぁ…」と、当方でさえ眉をひそめるゲームフリークの方は、今後もゲーム人生の謳歌し続ける為に海外からフラッシュカートやら、HDMI出力化ボードやら、MicroSD起動可能なピックアップエミュレータなどを輸入しては届いたところで満足し、一人で世界経済を回しているに違いない。

とまぁココまで、古いゲーム機に関する話を書いては見たが、販売停止から「20年以上経過したゲーム機」なんて、個人が作った「Homebrew」や「勝手移植」、もしくは先述した「ハードウェアの出力をHDMI化するキット」や「ピックアップエミュレータ」や「フラッシュカートリッジ」くらいしか話題がなく、正直なところ酒の席でメガドラ以前の古いセガハード機の話を振られても、当方は「リンダ困っちゃう」的に「想い出話が壊滅的に無い」ので、本日紹介するのは「古いセガハードがいま流行っているから紹介しておくか」くらいの気持ちである事は、先にお伝えしたい所存でございます。


という訳で本日は「日本の方がセガ SC-3000/SG-1000用のフラッシュカートを作っているっぽいよ」という動画と、既に海外で発売されている「SC-3000/SG-1000用のフラッシュカート」の話、あとは「SEGA SC-3000」がリバースエンジニアリングされたらしいですよってお話を、サザエさんばりの「3本立」でご紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=MHyM60Na70Y
畳部屋での撮影なので多分「日本人」が製作している思われるフラッシュカート

https://sc3000-multicart.com/buy.htm
海外でこっそり売られているフラッシュカート

https://www.smspower.org/forums/19292-SC3000MITEC2ReverseEngineered
外人さん「SC-3000」がリバースエンジニアリングに成功


んでまぁ、当方「SEGA SC-3000/SG-1000」を所有した事がないので、思い出もヘッタクレもないのでちょっとした雑談を。

先程「海外でこっそり売られているフラッシュカート」の説明文を読んでいたところ…(以下、適当翻訳)
---------------------------------------------------------------------------
私は「Congo Bongo」や「Star Jacker」などの SG-1000のゲーム(ROM)をマルチカートと一緒に出荷したくありません。
これらはインターネット上で簡単に見つけることができます。
また、SG-1000 ゲームの著作権を保持している企業からの不快な手紙を受け取りたくありません。
---------------------------------------------------------------------------

口先だけでも「自分で吸い出しましょう」と言わず「俺はROM入りのフラッシュカートは売らないから、ROMは君らがネットから拾ってきてくれ」的なスタンスなのには少々驚いた。

という訳で、セガの情報ならなんでも良いというセガマニアな方や、フラッシュカートを集めるのが趣味のパチモノコレクターな方、「メガドラもいいけど、SC-3000やSG-1000はもっといいよ」とよくわからないセガマウントをとっていくる「いにしえのセガおじさん」などは、こちらの情報を眺めながら「お財布と色々なご相談」をしてみては如何では。

追記…今回がTwitterのアンケート結果で掲載が決定した「全然ウケそうにないセガの話」。

23/01/20 ソニーを超えた「超薄型プレイステーション2」が登場 その他
純正の薄型プレステ2を海外のマニアがウルトラスリム化 プレイステーション2
当方の知る限り、新製品の「薄すさ」と「軽さ」を事アピールしている商品は「女性用ナプキン」と「プレイステーション2」くらいな気がしている。

実際にテレビを見ていると「すごく薄くて付けている気がしない!!」とか「軽い日用も新発売!!」などと、我々男性には未来永劫体験できない説明がなされているし、この疑問を女性に興味本位で聞いてしまうと、社内で最悪「懲戒処分」を受けてしまうので、知らぬが仏とは正にこの事だろう。

だが「プレイステーション2」の薄型、つまり「SCPH-70000」の事であれば、堂々と同僚に「従来のプレステ2より薄くて軽いから、極論で言えば出張とか旅行に持っていけるよね!!」などと熱弁できるし、会社の女性に「薄くなればなると新しくて、重いと軽いがある生活必需品ってな〜んだ?」などと、セクハラまがいの質問をしても「答えはプレイステーション2でした〜」とか答えれば、ギリギリセクハラで会社から懲戒処分を受ける事はない筈だ。

このように、プレイステーション2の薄型は、我々「平成のゲームキッズ」にとって非常に思い出深いハードウェアであるし、「初期型プレイステーション3」の売りである「プレイステーション2の下位互換」が思いの外ポンコツっていうか「バストアムーブ2が動かねぇよ、ソニーのバカ!!」って感じなので、当方は未だに「プレイステーション2」を所有せざる得ない状態であるし、かの天下のエニックス様が「バストアムーブ & バストアムーブ2」をHD化した上で「PS4」をもしくは「PS5」に移植するという気配がプレイステーション4の発売当初からサラサラないので、我が家には「バストアムーブ2専用機」として「プレイステーション2」が何年も鎮座している。

ともあれ当方の愛用している後期型プレイステーション2「SCPH-55000」はデカくて邪魔なので、「薄型プレイステーション2」である「SCPH-70000」に買い替えたいところではあるが、「薄型プレイステーション2」ではブロードバンドアダプターを使用したハードディスクからのゲーム起動が出来ないという大欠点がある為、いまだ「SCPH-70000」に買い換える事もできず、そんなこんなしているうちに、プレイステーション2エミュレータ「PCSX2」が「動作率 100%を達成」というような趣旨の事を大々的に発表していたので「そろそろデスクトップパソコンでも買い換えるか…」と思ったが、デスクトップパソコンの方が明らかに「SCPH-55000」よりもデカいので、世の中の摂理とはなんと難しいものだろうか。

だがしかし、「ブロードバンドアダプター」を使用したメモカブートなんていう方法を使わず、ピュアな子供のように「CD/DVDドライブ」からプレステ2のゲームを起動している人間ならば、分厚いプレステ2を使うなんてのは愚の骨頂であるし、当方は健忘症大発動で「SCPH-70000系が最新薄型プレイステーション2の最終形態で〜す」みたいなノリでここまで書いてきてしまったが、この薄型ボディに電源を内蔵してより使い勝手を良くし真の最終型プレイステション2「SCPH-90000」を買うのが真の賢者である事から、愚の骨頂とか書いた俺も結構「愚の骨頂寄りの人間」と言えよう。

という訳で本日は、ソニーが最終型として提示した薄型プレイステーション2「SCPH-90000」を、一個人の方が現代技術で徹底的に薄く、そしてコンパクト化した究極の薄型プレイステーション2をご紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=miAjfl1J8QA
プレイステーション2をウルトラスリム化

こちらの超薄型プレイステーション2は「元の薄型プレイステーション2」から「CD/DVDドライブ」を排除し「MicroSDから起動可能」とする事により、本体サイズからドライブ部分を大きくカットできた上に、ISO起動で読み込み速度は大幅に高速化。

更に00年代は誰もが大好きだった「クリアケース」に本体を収納する事により、気分はまさに俺らの第二のゲーム青春時代にタイムスリップ。

もしハードオフでコレが3万円くらいで売られていたならば、現金で買うのは予算の絡みでためらわれるけれども、10秒くらい考えた上でカードで分割払いして買ってしまうと思う。

んでまぁ、世の中には「ハードディスクが装着できない筈」の薄型プレイステーション2に「超気合でハードディスクを搭載した猛者」が彗星のように現れていたので「趣味がゲーム改造」という方は、こちらの動画を眺めながら「老眼の俺には。もう無理だ…」などと、若さを取り戻せぬ自分に対して、深いため息をついて欲しい。

https://www.youtube.com/watch?v=Ngdf19sKiyE
薄型プレイステーション2「SCPH-70000系」に内蔵ハードディスクを無理やり装着する Part1

https://www.youtube.com/watch?v=gWPYDKie_Qo&t=308s
薄型プレイステーション2「SCPH-70000系」に内蔵ハードディスクを無理やり装着する Part2

という訳で、「自分が最後に遊びまくったゲーム機がプレイステーション2」という当方と同年代の方や、MODチップが取り付けられたプレイステーション2をヤフーオークションで5万円くらいで買っていたという平成のコピーキッズだった方、「ヤフオクで高い値段を出して改造プレイステーションを買うのが馬鹿らしい」と香港からMODチップを輸入して自分で取り付けようとしたらプレイステーション2を壊してしまい「結局ヤフオクで改造プレイステーション2を買った」という「人生の効率が俺並みに悪い方」などは、こちらの薄型改造プレイステーション2を眺めながら「エミュレータなんか暫くいじってないけど、余っているノートパソコンでPCSX2でも動かしてみるかな…」とか思ってみてたりしてはいかがでは。

23/01/18 星のカービィ仕様のはんだ吸煙器が登場 その他
毒だしね、半田のけむり カービィ
松本大洋の漫画を読む都度に、アル中の人が書いたのではないかと思う。

「これはアル中の人がクルクルパー状態で漫画を書いたのでは?」という疑惑ではなく、松本大洋の揺れた感じの絵が「アル中の人の書く震えた文字」のように見えるからなのだが、それを言い出すと「真ゲッターロボ 世界最後の日」の突入シーンの作画も線が震えているので、これは杞憂なのかもしれない。

ともあれ当方は最近手が震えっぱなしなので、細かい作業が全く出来ない。
まぁガンプラの「旧キット」くらいならば作れるが、「MG」くらいの細かいパーツが多様されたプラモとなると「接着剤不要」であろうが、上手くパーツをはめる事ができないし、Raspberry Piやゲーム機の改造に必須と言っても過言ではない「はんだ付け」なんて作業は基板を壊してしまうので夢また夢。
更に去年からは老眼も加わってしまった事から、手元の細かい作業が全くできなくっなってしまったので、石坂浩二ご推薦の「ハズキルーペ」でも買わない限り、若かりし頃のような日常は過ごせないと言っても過言ではなく、更にもう一回だけ過言しちゃうと最近腰痛が酷すぎて前かがみで作業ができない。

故に今の当方は「手の震え」「老眼」「腰痛」というヘレン・ケラーのような三重苦で生きていると言えるし、この他にも関節痛や耳鳴り、更に健忘まで発生しているので、時代が時代ならヘレン・ケラーを超えた偉人として、当方の伝記が小学校の図書室に置かれている可能性もあったとも言える。

だがそのような偉人であれ、ゲーム機を改造したり、基板を修理したり、真空管アンプを制作を趣味にしている人であれ、人類だれしもが「はんだ付け」は行うし、成年男子たるもの皆、ホームセンターに行くと「工具売り場のコーナーでワクワクしてしまう」であろうし、改造ジャンキーであればあるほど「高級はんだ」なる商品が欲しくて欲しくて仕方がなくなる場合が多いので、嫁に「このハンダじゃないと、ちゃんとした修理が出来ないんだよ!」などと0.1秒でバレる嘘をついてまで「高級はんだ」を入手しているのではないだろうか。

しかしそんな「高級はんだ」だろうが「安売りのはんだ」ただろうが、はんだ付けをしている時の煙は「タバコの煙と同様に身体に悪い」ので、日々運動をしたり、食生活に気をつかったり、生活サイクルをしっかりとさせている「しっかりした人間」であればある程、ゲーム機の修理や改造をする際に「はんだ吸煙器」を手元に置いて健康に気遣っている筈だ。

という訳で本日はは、ゲーム機修理やゲーム機改造が好きな「はんだ付けが趣味の中年」向けの3Dプリント用データをご紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=XuhWTwN0GvE
星のカービィ仕様のはんだ吸煙器(の動画)

https://www.thingiverse.com/thing:5742051
星のカービィ仕様のはんだ吸煙器の3Dプリントデータ

https://www.thingiverse.com/thing:5742052
星のカービィ仕様のはんだ吸煙器の3Dプリントデータ用のフィルタデータ

https://www.printables.com/model/348385-kirby-40mm-fume-extractor
星のカービィ 40mm仕様のはんだ吸煙器の3Dプリントデータ

こちらの作品は、プププランドの平和を乱すデデデ大王を倒す事でおなじみの「カービィ」が、敵を吸い込むような感覚で「はんだの毒けむり」を吸い込んでくれるいう素晴らしい逸品。

実際のゲームでカービィが「はんだの毒けむり」を吸い込いこもうならば、数時間程度で敵に当たらずノーダメージでも煙で事故死してしまう事は間違いなしであるし、ゲーマーの方ならばちょっと手元において良い気分になりたい逸品である事は間違いないだろう。

という訳で、子供の頃から今日現在まで「電子工作」が大好きという方や、浅草寺の常香炉で煙を浴びながら「パープルヘイズ」と曰っているダメ人間、「しあわせのかたち」の最終回を読んでから「カービィ」を「カァビィ星のカァビィさん」と言ってしまうファミ通愛読者な方などは、この3Dプリント用のデータを出力し、机の上を「カァビィ星」にしてみては如何では。

追記…本日はアンケートの結果どおり「地味なウケそうもないセガの話」での更新予定でしたが、本作品がちょっと良い逸品だったので、セガのネタはまた次回にでも。

23/01/15 ワンダースワン用のフラッシュカートリッジが登場! その他
しかも安いし容量デカイ ワンダースワン
人生の折り返し地点をとうに過ぎた当方が、いま微妙に長かったゲーム人生を振り返ると「テトリス」と「グンペイ」の二本があれば、余生はもう順分な気がしてならない。

ここ4年ほどスマホゲームの「ゆるゲゲ」に夢中となっていたが、残念ながら1月16日付けで本作品はサービス終了、だからスマホゲームって嫌いなんだよと思う事しきりであるし、本作の終了をもって当方のゲーム人生は幕引き予定ではあるが、紳士服のコナカが閉店セールを乱発するように当方は人生で何度も「今回のゲームをクリアしたらゲームは卒業する」と宣言しては復帰してきた上に、復活する都度に新しいゲーム機を買い足すという「引退興行で散々お涙頂戴をしたにも関わらず翌年には何事もなかったかのように現役復帰する某プロレスラー」よりも質の悪い現場復帰をしているので、俺は他人を信用しない以上に自分自身を信用していない。

ともあれ、当方に「ワンダースワン(モノクロ)」と「グンペイ」を与えて於けば、雨風しのげて冷暖房完備の食事付き環境であれば、何時間でも楽しそうに生きているし、当方の0.01を誇る近視は「親に隠れて布団の中でプレイしていたゲームボーイのSAGA」と「片道1時間半の通勤電車の中でプレイしていたグンペイ」の賜物と言っても過言ではなく、いまこうして人生を振り返ると「ゲームって俺の人生を相当ダメにしてねぇか?」と思う事必至だ。

そんな「近視製造機ワンダースワン」は近年発売された「バックライト改造キット」を仕様する事により、多少は目に優しく「強い近視」が「弱い近視」になる程度の製造機に改良可能な訳であるが、その近年に発生している「オールドゲームブーム」で、数年前まで爆安で変えていたカートリッジが「お父さんの月のお小遣いでは買えないプライス」まで高騰している事は皆様がご存知の事であると思うし、そもそもいくらゲームが楽しいからといって「仕事用のカバンの中に複数本のワンダースワンカートリッジを入れて電車内で挿し替えている中年男性」なんてのは、傍から見ても俺から見ても「世間体ってものがあるだろうよ…」と思えてしまうので、こういう時は「賢い大人の便利グッズ」と言っても過言ではない「フラッシュカート」こと「マジコン」を駆使し「コンパクトかつミニマリズムにゲームをしていこうじゃないか!!」と、「賢いライフスタイルを提案する婦人雑誌の名物女性記者」よろしく、当方はフラッシュカートを駆使したゲームスタイルを提唱したい。

だが悲しいかな、当方にとってワンダースワンは完膚なきまでに「グンペイ専用機」である上に、「カラー版ワンダースワン & グンペイ」は、今から20年くらい前に「スクエアでワンダースワン版 ファイナルファンタジーのデバッグのバイトをしていたK君」が居酒屋で

「吉野、ワンダースワンカラーってヤベェぞ。裸眼で視力が1.5の俺が、ワンダースワンのゲームのデバッグのバイトを始めたら、あっという間に眼鏡になったからな…。あれだけは何があっても絶対手を出すなよ…」

と、特攻隊上がりの人間がヒロポンの恐ろしさをバクダンを呑みながら語るかのように熱弁していたので「マジかよ!そんなヤベェのか!!」と「トー横キッズ」な若者が「メジコンのODにチャレンジ」するような感覚でワンダースワンカラー & カラー版グンペイを取り急ぎ購入し、あっという間に視力が更に悪化したので、先人たちの話というものは聞くものであると思ったし、今振り返ると俺はホントゲームと人の話しを聞かない事で色々損をしている気がとてらない。
という訳で本日は、大人になっても古いゲームばっかりやっているバカな大人が「これマジで、俺も買う! こーいうの欲しかったんだよ! しかも今ちょうど円高じゃん? これ買わない奴はマジで本物のバカだよ!!」などと大馬鹿三太郎思考で大喜びするアイテムをババーンとご紹介。

なんとオーストラリアから「新型のワンダースワンのフラッシュカートリッジ(マジコン)」が格安で登場、その名も「Wonderswan 8MB、32KB FRAM フラッシュカート」ってヤツの話し。

https://shop.insidegadgets.com/product/wonderswan-4mb-8mb-32kb-fram-flash-cart/
Wonderswan 8MB, 32KB FRAM Flash Cart

https://shop.insidegadgets.com/misc-mods/
このフラッシュカートリッジの動作させている動画

なんとこちら価格が安いだけではなく、予約を入れたら「約4〜6週間」程度で発送されるとの事なので、今オーダーを入れたら到着が「今年の秋口か冬頃」なんて言ってる「Analogue Pocket」とは大違い。
更に今なら購入者様全員に「オリジナルのワンダースワンのカートリッジシェル」をつけてくれるそうなので、むき出し基板で売られている某所のフラッシュカートより超安心。こういう小さな心遣い、大事だと思う。

まさに「この歳までゲームばっかりやっているゲーム戦士」にとっては生活必需品と言えるし、いま買い逃したらすぐに買えなくなるか「廃盤になって死ぬほど後悔するだけ」なので、欲しいゲームを何本かガマンして買うのが、俺は本当のゲーム戦士だと思う。

ただここで残念なお知らせが。
まずこちらの商品、お一人様一点しか購入できない事、そして俺が初回した瞬間に多分速攻で売り切れるので、予約やヒマがある時に販売ページをリロードしまくったり、普通に予約いれておいたり、リンクされているDiscordで情報を自身で入手しなくてはいけない事になるだろう。

という訳で、「ワンダースワンにはグンペイの他にも様々な名作ゲームがあるだろお前!!」と当方を叱責したくなかった方や、「吉野さん、ワンダースワンには貴方の視力を奪ったSAGAのカラーもあるじゃないですか…、これ買いですよ、絶対にwwww」などとニヤつきながら俺の視力を更に奪って失明させようとしている方、ここまで読んで「え!? ワンダースワンのマジコン、いまこのタイミングで買えるの?! それ奇跡じゃん!!」と喜んでいるけど、これを買ったら「現在進行している老眼と、ワンダースワンによる近視がはじまって、いつか失明するかもよ」みたいなスリルを敢えて味わいたい方は、このフラッシュカートを入手できるチャンスをモノにするべきだと思いますよ、旦那…Heheheehe

追記…ゲームの吸出しについては、いつも書いているけど「セーブ THE ヒーロー」(←こないだ俺と酒のんだ人。特に金も何も貰っていないけど、当方の有り余る程の愚痴を散々聞いてくれた社長さんとこのゲーム吸出し機)がおすすめだ。
販売サイトではワンダースワン用の吸出しアダプターも安価で売られているので、このフラッシュカートリッジを買った方は、この手のアイテムも合法的にフラッシュカート/マジコンを使う為に購入する事をとても強くオススメしたい。

https://savethehero.builders/en-jp/collections/build-service/products/ws-adapter-only-pcb-board
セーブ THE ヒーローのワンダースワン用アダプター

https://savethehero.builders/en-jp/collections/build-service/products/open-source-cartridge-reader-v3-alter-build-service
セーブ THE ヒーロー(吸出し機)

追記2…最近ちょっと体調が悪い事、更新をしても特にメリットが無いこと(バナー広告もが無いこと、課金要素が当サイトにない事、本サイトで何も売っていないのが原因)、最大問題である誹謗中傷がまだ続いている事、人生でも関わって欲しくない人間が変に距離を詰め始めたので(既にブロック済み)、連邦の更新は減らす方向にした。

「じゃあお金を稼ぐスキームに切り替えればよいじゃん!」と思う方はいるだろうけれども、それができない理由が今はあるので、いつかこの話は貴方と酒でも飲んだ時にでもまた。

23/01/08 DUALSHOCK 4の端子をUSB TYPE-Cにする改造パーツが登場 その他
PlayStation4の愛好家であれば間違いなく買い PlayStation4
「自分が下手なゲームをクソゲーって言うの、いい加減やめた方がいいですよ」

これは当方と25年以上遊んでいるI君が去年の一昨年のコロナ渦真っ只中に言った事であり、そしてその25年よりも前、たぶん36年くらい前から当方は自分が下手くそなゲームを遊んでいる時に「こんなのクソゲーだ!!」とつい言いがちだ。

そんな当方に小言を言うI君も、はたまた子供時代から付き合いのあるT君も、25年くらい前に八王子の雀荘で当方と麻雀を打っていた見知らぬ親父も、賭け事をやっている際に負けがこむと「こんなのイカサマだ!!」とか「八百長だ!!」などとキレているので、これは日本男子たるもの全てがDNAに組み込まれた負の情報だと思っているし、洋画を見ていると外国人なんかはポーカーで負けがこむと問答無用に銃口を相手に突きつけているので、世界から戦争が無くならないのは当たり前田のクラッカー、ホント世の中は狂気に満ちている。

んでまぁ、今から約2年ちょい前、当方は食べ歩き友達のI君から、彼の運転する車の中で「うちの会社のバカ社長と営業さんがどうもコロナになっちゃったっぽいんですよね。なんで今日一緒に飯を食いに行きましたけど、もしかしたら俺もコロナになってるかもしれないので再来週の食べ歩きは無しになっちゃうかも…」などと、寝言は寝てから言え、仏の顔も三度までだけど俺は凡人だから一度まで的な雑談をシレっとされ、俺はハニワのような顔をした驚いた事があった。

結果的に彼は病院で「別室に移されて鍵をかけられる」という仕打ちを受けるものの、なんとかコロナは陰性で事なきを得たが、このバカ社長 & 営業さんがコロナになった代償として「予定されていた仕事がほぼキャンセルされたので社員全員が自宅待機」という笑い事じゃない事態になってしまうも、I君も社長に劣らず馬鹿なので「暫く給料をもらって自宅でずっとゲームができる」などと笑いが止まらず、パッと見でヒマそうな当方に「という訳で、吉野さんもPlayStation Plusに加入して、夜に毎晩オンライン対戦しましょうよ」などと、40代の厄年が過ぎた大人とは思えない誘いをしてきたが、当方はあながちヒマであったので「はい、はい」と二つ返事でPlayStation Plusに加入し、その日からある程度コロナが収まるまで、当方は「ほぼ毎日1日1時間近くプレステ4のゲームに付き合わされる」という憂き目に。

そもそも、かの高橋名人をして「ゲームは1日1時間」と言っているにも関わらず、「当時の高橋名人より今の俺の方がズルムケの大人だから、俺の意見の方が絶対に正しい」などと、文化大革命を先導した江青をしても狂気としか思えない思想を当方に押し付けた事は今でも忘れていないし、ある日の晩なんぞは「もう0時を過ぎたから、俺はもう寝る」とゲーム拒否したにも関わらず「ウメハラなら寝ないでゲームしている」などと、情報源が何処かもわからぬ論でぶっ叩いてくるなど、コロナは世界の人々の心を蝕んだが、I君はコロナのせいで完全にただのゲーム気違いになってしまった。

結果として「こんなクソゲーやってられるか!!」と当方がキレ、そしてI君が「さも正論で俺を諭す」かのように先の言葉を放ってきた訳だが、ある日プレイステーションストアで買ったばかりの「フライングパワーディスク」を当方と対戦しI君が20連敗したところで「こんなの絶対クソゲーでしょ、むしろチートしてるでしょ!!」とマイク越しに言ってきた時には、25年ほど前に俺んちでI君が「ワールドヒーローズ2」で奇跡の30連敗をした時の捨て台詞「こんなのクソゲーだ!!カセットが壊れてる!!」という捨て台詞を思い出したし、あれから25年、思えば遠くに来たもんだと思った次第。

という感じのプレイステーション4用のコントローラー「デュアルショック4」は思いの外よく壊れるし、キーが壊れて反応しなくならまだしも「Micro USB Type-B」端子が接続不良でアホみたいに壊れやすいので、人によっては「プレイステーションストア4本体」の価格より、何度も買い替えた純正「デュアルショック4」の合計金額の方が高いと聞く。

そして言うまでもなく現在「デュアルショック4」は品不足状態である為、なかなか店頭で購入できない状態になっている。

そんな問題の一つ「Micro USB Type-B端子の接触不良」問題を、基板の一部をマルっと入れ替えて「USB Type-C化して解決する」という凄い改造パーツが本日登場したのでご紹介。

https://lectronz.com/products/ps4-controller-usb-c
PS4 controller USB-C

こちらのパーツはPS4用コントローラーこと「DUALSHOCK 4」に組み込む事により、充電/接続端子を「Micro USB Type-B」から「USB Type-C」に変更できるというスグレモノ。

改造方法もドライバでケースを開けて基板を付け替えるだけな上に、価格はたったの「$10.50」ときたもんだ。

個人的には「かなりスグレモノ」のパーツであると思うが、世の中結構不景気なので「俺は100円ショップで売っている変換アダプターで対応する」という方にとっては「無駄に高いしソニーの保証がなくなる」という無駄の骨頂なパーツに見えるかもしれないが、無駄や徒労を感じてこそ人生であると思うし、普通に良いパーツであると思いますよ、当方は。

なおこれは余談となるが、今回のプレイステーションストアのセールで「フライングパワーディスク2」が30% OFFになっていたので購入。
早速プレイし見たところ、エフェクト効果が目に痛すぎてゲームに集中できないという由々しき事態に至り、もう「クソゲーだ!!」という気力も無くなっていた事をここに明記しておく。

という訳で、部屋にUSB端子が壊れたデュアルショック4が複数ある方や、ケーブルの端子を統一したいが故にiPhoneからAndroidに買い替えたという「日常がUSBケーブルごときに踊らされている」という方、この年末年始で無事にPS5を買えたので「プレイステーション4は好き放題改造して良いハードウェアに成り下がった」という改造バカ一代な方などは、こちらのパーツを複数購入して手元のデュアルショック4を片っ端から改造してみては如何では。

https://twitter.com/mariusheier/status/1611874201849266181
作者様のTwitterアカウント(今後の在庫状況などはこちらをチェックすると良いかも)

23/01/06 「ゲームボーイのポケモン」と「ゲームボーイアドバンスのボケモン」を無理やり交換する方法 その他
第一世代〜第三世代のポケモン交換が可能に ポケモン
今から25年以上前、確かポケットモンスター ピカチュウ(黄)が売られていた頃、当方の住む街に小さなシルバージュエリーショップ(以下、シルバーショップ)があった。

あの時代はファッション雑誌が「カッコいい男はシルバーアクセサリー」などとこぞって書き立てた結果、街のあちらこちらにシルバーショップが乱立していたし、夜中ともなれば歓楽街のあちらこちらに「真っ赤な目をしたタイマボカンと思われる方々」が露天のシルバーショップを開き、酒に酔った若者の財布の紐を口八丁手八丁で緩めては、質の悪いシルバーアクセサリーを売りつけていたような記憶がある。

ともあれ今回話題にする当方の住む街のシルバーショップは、古いショッピングビルの一角にある1坪程度の小さな店で、そこでいつも暇そうに週刊誌を読みながら店番をしている店主は「銀製品なんか興味がない、適当に生きていくだけで精一杯」というオーラをぷんぷん醸し出す、言う慣れば東南アジアの片隅で雑草を乾燥させたものを観光客に「これは大麻だ」と言って売りつけている地元の若者に類似していた。

当然そのような店主であるからシルバーアクセサリーは売れないし、そもそも各リングの各サイズが揃っていなという「露天のシルバーアクセ売り」以下の品揃えであった為、その店が潰れるのが早いか、それとも「新婚なのに浮気がばれて修羅場のA君が離婚す」するのが早いかと、友達同士で賭けの対象になる程にその店は繁盛していなかったし、その店の隣の隣に大きな本物の宝石店があった事から「あの高い宝石店で指輪が変えなったからといって、販売価格に100倍近く開きのあるあのシルバーショップで買う馬鹿はいないだろ」などと飲みの場でも語られる程、仲間内では注目の店に。

そんな店がある時「携帯電話の改造をはじめました〼」と張り紙をした。

本来であれば「携帯電話の改造をうけ〼」と書くのが正しいのだが、携帯電話に対する愛もなければ学もない、きっと彼は「〼」を「!」や「★」と同じものと思っていたのだろう。
その張り紙はその店が閉店する数年後まで貼られ続けたし、その改造はドン・キホーテで売られている先がピカピカ光る長く伸びる携帯アンテナを装着するだけの、小学生のプッシーでも簡単にできるようなものであり、正直なところ亜細亜の電気街の片隅で携帯電話のSIMフリー化改造を約1500円程度で行っていた現地人達と日本の貧富の差を克明に描き出した、聞くも涙、語るも涙の物語とも言えるし、その張り紙の噂が友人連中に知れ渡ると「ヤベェ、あの店は要チェックだ!!」などと、エアマックスを稀に売り出すスニーカーショップよりもその店は注目度が高くなったのだ。

よほど銀製品も、光る携帯電話のアンテナも売れなかったのだろう。
暫くするとシルバーショップに次のような張り紙が貼られた。

「好きなポケモン、1000円で交換し〼」

遂に店主が「〼」の使い方をマスターした事も事件であるが、好きなポケモンを1000円で交換するのは更に大事件。

そしてこの頃、テレビニュースや新聞などで「改造ツールを使って不正に入手したポケモンを大会で使った子供が出場停止に」と話題になっていたので、これが正当なポケモン交換なら店主は昭和で言う所の巨人・大鵬・卵焼き級の人気者というかナイスガイとなるが、これが「プロアクションリプレイ」や「エックスターミネーター」で作られたポケモンであったなら、子供にとっては「ただの死の商人」であると言っても過言ではない。

なので当方、早速このお店に「ミュウ欲しいんですけど、1000円で交換できます?」と問うてみたところ、店主はニヤニヤニヤしながら「何匹でも大丈夫ですよ」などと、田尻智が聞いたら卒倒して倒れてしまいそうな営業トークをした後、あろう事か目の前でプロアクションリプレイリプレイをゲームボーイに刺し、雑誌(確かゲームラボ)をペラペラめくりコードを入力し「はい、ミュウ一丁あがり!」などと寿司やの店主でもないのに元気よく通信ケーブルを手渡してきた事は今でも忘れないし、この瞬間から当方のポケットモンスター青(ローソン専売品)は大会に使用できない汚れたカートリッジになってしまった。

もう大人だったからポケモン大会なんか出ないけど。

という思い出があるポケットモンスター第1世代、そして通勤中にやる事もないので適当に遊んだ第2世代、思うに最後に遊んだゲームボーイ版の第3世代のポケットモンスターのモンスターを、機種の壁を無視し無理やり交換できる凄いシステムを作っている外がいたのでご紹介。

https://lanette.myles-selim.us/
Lanette's Poke Transporter(意訳…ポケモン転送装置)

https://lanette.myles-selim.us/2021/08/12/pcb-update/
絶賛ポケモン交換中

こちらのサイトでは謎いマシンを介入させる事により「第1世代〜第3世代」までのポケモンを世代/機種またぎで交換をするのに成功。
この技術に何の意味があるのかと問われれば「夢を叶えるとかじゃないっスか?」と、これから何度もチャレンジができる若者のような回答しかできない、当時の子供は「そこに行けばどんな夢も叶う」と歌われたガンダーラにたまたま辿りついたとしても「僕はミュウとミュウツーが欲しいです」くらいしか願わなかったと思うので、子供の頃の夢が大人になってから叶うのは良い事だと思う。

なお今から数年前に「マイコンでゲームボーイを偽装してポケモン交換をする方法」なんていう更に「これなんか意味あんの?」みたいなハッキングも行われているので、ご興味のある方はこちらもどうぞ。

http://www.adanscotney.com/2014/01/spoofing-pokemon-trades-with-stellaris.html
マイコンでゲームボーイを偽装してポケモン交換をする方法

という訳で、子供の頃に「ミュウが欲しい」と親戚のゲームばっかやっているお兄ちゃんに話したら「インチキしたミュウ」は手に入ったけど大会当日に「偽ミュウ」と運営にバレて自殺したい衝動に駆られた思い出がある方や、正月に親戚の子供とポケモン対決をしてボロ負けたので「翌年はアクションリプレイで弄り倒したポケモンを駆使して圧勝し泣かせて大人の薄汚さを見せつけた」という方、親戚の子供とのポケモン対決で「水属性のパラメーターMAXのピカチュウ」というアクションリプレイで作り出したクリーチャーを使ったところ、親戚の子供が数年間口を聞いてくれなくなったという「当方の友達のG君」みたいな方などは、こちらのポケモン交換システムを眺めながら「あの頃はホント人生が楽しかったよなぁ…」とかなんとか人生を振り返ってみては如何では。