22/07/03 ゲームキューブのISOデータRaspberry Pi Picoから起動可能に その他
つまり600円でコピーが動くGC用のMODチップが入手可能になるって事 ゲームキューブ
当方がこよなく愛するゲームに「巨人のドシン」というゲームがある。

これは「NINTENDO 64DD」なる「バーチャルボーイより売れなかった高額ハードウェア」で発売され、それなりに評価されたので機能を追加し「ゲームキューブ」で再発売をしたところ「結構低い評価」に下がってしまった、聞くも涙、語るも涙なゲームである事は、当時ゲームキューブを嗜んでいた方ならばご存知の事だと思うし、64DDを買ってしまったバカ愚かな当方のような人間であれば、鮮明に覚えている事だと思う。

なぜ当方がこのゲームをこよなく愛しているか。

それは「ファミ通」「64ドリーム」「電撃64」に掲載された「64DDでマザーの新作、マザー3が発売決定」という情報を信じ「75,000円(7万5千円)」というPS5をも凌駕した価格の「64DD」を購入するも、「マザー3」どころか、「糸井重里」「宮本茂」「岩田聡(HAL研)」という、「クロノ・トリガー」のドリームチームも脱兎の如く逃げ出すレベルのウルトラスペシャルグレイトチームが制作している筈だった「キャベツ」も発売されず、結果当方の手元に残ったのは64DDという未来がないゲーム機と、「巨人のドシン」並びに「その他の心底どうでも良いソフト」だけ…という想い出に由来する。

つまり「巨人のドシン」は64DDユーザーにとって「掃き溜めに鶴」もしくは「オタサーの姫」的なポジションのゲームである事から、64DDを当時7万5千円出して買ったユーザーからの評価はえらく高いが、後から中古で「64DDを巨人のドシン付きで6000円くらいで買ったユーザー」からは「巨人のドシンって言うほど面白い?」とか「なんか巨人が遅くて爽快感のかけらも無いんだけど」みたいな話しか聞いたことがない。

まあ実際のところ、あの当時に狂った程にプレイした当方であれ「巨人のドシンってどんな感じに面白いの?」と問われれば「酒飲みながらプレイできるし、もし泥酔して寝落ちしても翌日に何も困らず続きができる事くらい」と、非常に曖昧かつnot射幸心を煽るような感想しかないので、「巨人のドシン」が万人向けのゲームでない事は間違いないだろう。

そんな64DDのゲームが「Everdrive64」で動くという噂を耳にしたのが数年前。
だが情報は噂どまりで、動作確認に関する文献がネットのどこを探しても見つからなかった。

だがもしマジコンで「巨人のドシン」気軽に起動できるのであればソレはソレで最高であるし、正直部屋に「64DD」や「Docter v64」のような巨大ハードウェアを設置するという事は、猫の額と言われる日本の住環境には正直厳しいので、ミニマリズムが提唱される昨今、Everdrive64での64DDの起動は、時代にマッチしたロハスな行為と言えないことはない。
なので当方は、一世一代の勝負とばかりに「Everdrive64」を購入し、3週間後にワクワクしながら到着した商品を開封し、ドキドキしながらHDD形式からv.64形式にコンバートした「巨人のドシン」を起動したところ、問題なく「巨人のドシン」は動作した。
しかも「セーブもしっかりきいている」のか「前回までの巨人の情報」も「作ったモニュメントの図鑑」もしっかり記録されている。

トラ・トラ・トラ、われ奇襲に成功せり!!

その日は久しぶりに良い酒を開け、気分よく4時間ほど「巨人のドシン」を堪能し、昔のように泥酔して寝落ちした。
翌朝、出社前にニンテンドー64の電源を落とし、昼の雑務をこなし、帰宅してニンテンドー64 & Everdrive64を起動したところ、「巨人のドシン」は初期状態画面に。

「あれ?」

だが昨晩の俺の最終ステータスは「寝落ち」。
もしかしたら泥酔して「メニュー画面にあるデータを初期化する」を押してしまった可能性もゼロではない。
という事で再度「巨人のドシン」をプレイし、セーブしてからニンテンドー64の電源を落として再起動。
そこに「セーブされた筈のゲームデータ」は存在しておらず、当方は「アビラウンケンソワカーーーーーァァァ」と言ってコントローラーを叩きつけ、その足で近所のハードオフに「ゲームキューブ」と「ゲームキューブ版 巨人のドシン」を買いに行き、「ゲームキューブ版 巨人のドシン」にて狂ったゲームバランスに血の涙を流し、その日の晩は酒を飲みながらエコエコアザラク エコエコザメラク エコエコケルノノス エコエコアラディーアと呪詛こそ唱えなかったが、俺なりの恨み節を唱えながら泥酔して寝落ちした。

という感じに、当方にとって「どうぶつの森+」くらいしか想い出がないけれども、一般の方は「大乱闘スマッシュブラザーズDX」とか「スーパーマリオサンシャイン」とか「ゼルダの伝説 風のタクト」あたりが心のゲームになっていると思われる「ゲームキューブ」が、なんとMODチップを海外から輸入しなくとも、「共立エレショップ」や「遊舎工房」あたりで600円以下で、アマゾンなら送料込みで「1200円」くらいで購入可能な「RaspberryPi Pico」を簡単な半田作業で接続する事により、MicroSDカードに保存したバックアップされたゲームデータ(コピーされたアレとか)が動くようになっていたのでご紹介。

その名も「PicoBoot」。

https://github.com/webhdx/PicoBoot
PicoBoot

こちらは「RaspberryPi Pico」と「SDGecko」または「SD2SP2」を入手し、超簡単なハンダ作業をゲームキューブに施す事により「MicroSD」に保存したゲームのISOデータが起動可能になるという逸品。
つまり我々世代で言うところの「MODチップの代用品」になるってお話と書けばピンとくるかもしれない。

またMODチップと違い「MicroSD」からの起動するところが最大ポイントで、昔のように無理してディスクにゲームを焼く必要もなければ、光ディスクのようにロード時間に苛つきながらプレイする必要もない。
更に開発している側も、海外で改造を施した方も「市販されているMODチップ」よりも高性能かもれしないと絶賛しているので「老眼だけれども、まだ半田ごては握れる」という、歴戦の電子工作おじさんは、是非ともハードオフのジャンクコーナーにて900円ほどで叩き売られているボロいゲームキューブを買ってきて、久しぶりに半田テクニックを駆使するべきだと思う。

なお「本件についてもっと詳しい情報が欲しい」という方は、以下の動画をご覧あれ

https://youtu.be/qwL4ZSa0xMo
ゲームキューブにPicoBootを取り付ける動画

という訳で、最近半田ごてを握ってないなぁ…という方や、みんなが「PS2」だ「ドリームキャスト」だと騒いでいる時に一人でゲームキューブで遊んでいたという方、手持ちのゲムキューブでアレやコレな事をしたかったけど「当時はお金がなくて改造とかできなかった」という方などは、久しぶりにコピー魂をたぎらせながら、こちらの改造を昔とった杵柄で施してみてはいかがでは。

22/07/01 メガドラ版「勝手移植 メタルスラッグ」の決定版が遂に公開開始 その他
ちゃんと死ぬし、ちゃんと音楽も鳴るし、なんとボスも出る メガドライブ
子供の頃、教師から「漫画ばかり読んでいると想像力が無くなる」と言われた。

この言葉の意味するところは、漫画のように全てが描かれているものばかり読んでいると、小説を読んでも画面が脳裏に浮かばないとか、そんな感じのところだと思うのだが、我々子供は大人が思っているよりも「空想力」や「妄想力」を駆使してゲームを遊んでいたと今でも思っている。

例えばファミコンの「ゾンビハンター」や「魔鐘」や「アテナ」なんぞは、パッケージにカッコいい/可愛らしいキャラクターの絵が書かれていた事から、子供の我々は90年代に若者の間で大流行した「CD/レコードのジャケ買い」よろしく、80年代にゲームの箱絵を信じてゲームを購入するも、その都度テレビの前で似ても似つかぬドット絵を前に血の涙を流したような気がしないでもない。

だが我々子供はナムコがCMで提唱した「クーソー」駆使をする事により、箱絵とドット絵の差異を適度に「空想力」or「妄想力」で埋め、ゲームに集中している時間だけは「箱絵のゲームの世界」に没入していた記憶があるのだが、いま中年になった当方は「空想力」も「妄想力」も完全に枯渇してしまった為、例えどんな名シナリオのRPGゲームであっても「ドット絵のキャラクタが壮大な事象を何かしているもの」にしか思えず、教師の言うことを聞いて「漫画よりも小説を重点的に読んだ当方」がバカを見た事を今この年齢になって痛感しているので、今度同窓会で教師に合う機会があったならば、ちょっと酒で酔った序に「小説とか読んでも、空想力とかつかないですからね」と、中年の小言を老人に言おうと思っている。

閑話休題

古くからゲームをプレイしている人間ほど、パッケージ画像とゲーム画面の画像は大きく異なる可能性が高い事を知っていると思う。
それは「酔ってキャバクラの看板を見て信じ店内に入ったら別人が出てきた」とか、アダルトDVDを借りる際に心眼を駆使してパッケージを凝視したにも関わらず「借りたDVDの映像には似ても似つかぬ他人」が出てきた場合となんら変わりなく、まぁなんかちょっと上から目線で言ってしまえば「PS2あたりから、パッケージと実際にゲームキャラの差異って殆ど無くなったよね」って感じなのだが、世の中には「箱絵」と「キャラクター選択画面」と「ゲーム画面」のキャラクタが全く違うという悪夢のようなタイトルが存在している。

それが「メタルスラッグ3」。

オールドゲーマーなら「あれか…」と舌打ちする程に「キャラクタ選択画面の絵に悪意」しか感じられない。

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1542428888823140352/
メタルスラッグ3(左から箱絵、キャラクタ選択画面、ゲーム画面)

いかに鍛えられた妄想力でも、このキャラクタ選択画面は致し方なかったし、そもそも「空想」と「妄想」の違いは…

●「空想」現実にはあり得ない事、現実とは何ら関係のない事を、頭の中だけであれこれと思いめぐらすこと。

●「妄想」現実検討能力の障害による精神病の症状として生じるが、気分障害や薬物中毒等でもみられる。

という感じなので「妄想」で絵の差異が埋まらないのであれば、もう諦めるしかないと思っている。

という訳で、本日は先日動画だけ紹介した動画しか公開されていなかった「凄いメタルスラッグの勝手移植(メガドライブ用)」が遂にROMイメージを公開したのでご紹介。

その名も「Metal Slug for Megadrive」。

https://masteries.itch.io/metal-slug-for-megadrive-ste
「Metal Slug for Megadrive」

こちらは最近紹介した「メガドライブに勝手移植されたメタルスラッグ」と違い、キャラクタはバッチリ死ぬし、音楽も結構無理して根性再現、更にボス戦まで用意されているので、まさに「勝手移植界の奇跡」と言えよう。

https://www.youtube.com/watch?v=wDpg9luIOtM&t=64s
ゲームの動作画面(音楽/ボス戦/しっかり死ぬところが確認できる)

なお開発者様によると(以下、意訳)
------------------------------------------------------
メガドライブ/ジェネシス用の良質なメタルスラッグの移植版です。50フレーム/秒で動作します。
メガドライブ/ジェネシスは、16ビット・コンソールには64KBのビデオRAM(シナリオとスプライト用に約52KB)しかなく、NeoGeo版とほぼ同じ高精細なシナリオと、信じられないほど大量のスプライトを同時に破綻なく表示するには、320x208フレームバッファを割り当てる必要があります... このコンソール版の移植は私が行った最も難しいものの1つでした。
16ビットのコンソールオーディオドライバは、SplinterGUによって書かれ、3つの圧縮されたデジタルオーディオの音声を提供します。
デジタルオーディオは、ROMサイズを8MB未満に維持するために圧縮する必要がありました。

なお現在「ドリームキャスト版」への勝手移植も検討しております
------------------------------------------------------

と、次は「ドリームキャストへの移植」を目指さているとの事なので、セガマニア達はこの作者様に刮目せよという感じ。

という訳で、今年は例年になく「メカドライブが熱いなぁ…」と思った方や、プレミア価格を出してネオジオ版の「メタルスラッグ」を買った大人のゲーマーな方、若かりし頃も今もパチモノとか勝手移植とかに胸がときめく「永遠の電脳少年」な方などは、こちらのメガドラに勝手移植されたメタルスラッグを試してみてはいかがでは。

追記…なお「無料」ダウンロード方法は「Download Now」→「No thanks, just take me to the downloads」→「Megadrive / Genesis ROM version - Beta 28-6-2022 1 MBのDownloadボタン」という感じなので、英語が苦手な人も安心して本タイトルを堪能すると良いと思う。

22/06/30 MAME 0.245リリース エミュレータ
マルチアーケードエミュレータ Windows
Twitterでフォローをしてくださった方々を読むと「連邦まだやっていたんだ」とか「復活したんだ」と書いて頂く場合がある。
実際のところ「4年間ほど連邦の更新禁止令」なるものが出ていた為、当方が連邦を更新したくても出来ないという状況になっていた事は「チョコチョコ書いてはいるつもり」だが、今のところ本件の詳細は「まだ書けない」ので詳細は控えさせていただく。

ただ覚えてくれていて、本当に感謝です。

さて、15〜20年前にエミュレータに夢中になっていた皆様も「家庭ができた」とか「子供がグレた」とか「離婚した」とか「生活が苦しくてそれどころじゃない」という様々な理由から、もうMAMEの最新ROMセットの構築なんかはしていないだろうし、人によってはもうMAMEなんて何年も動かしていないと思う。

その何年も動かしてない間に、若かりし頃「あー、MAMEがあのゲームに対応してくれたらなぁ…」とか思っていたゲームのほぼ全てが対応している事は、何年も離れてしまったエミュレータ戦士には信じられない事だろう。
実際にお暇な時に最新のMAMEをダウンロードして対応タイトルを確認するとわかるが「自分らが青春時代のタイトル」や、「記憶の彼方にしかなかった幻のタイトル」なんかにも対応していたりするので、人生の一服の清涼剤としてMAMEを新たに始める事は、新しい趣味をなかなか増やせない人にとってよいのではないだろうか。



当方なんかは「あーーー、もうドカベン2とか一生プレイできないんだろうなぁ…」などと完全に諦めきっていたのに、去年さり気なく「ドカベン2」が新規対応されたので、年甲斐もなくモニターの前で大興奮しながら小躍りしてしまった訳だが、いざプレイしたら「想い出は想い出のままの方がよかったんだなぁ…」と、小学校の同窓会で初恋の子に会って思うような感情を抱いてしまったので、まぁそこは各々の自己責任で。

という事で月末の恒例行事、世界最多の対応数を誇るマルチアーケードエミュレータ「MAME」の最新バージョンが公開されました。

まずは更新点の翻訳(ポイントだけ)

●マーブルマッドネスIIに対応
●め組レスキュー(セガ)に対応
●コナミのポリゴネットに対応開始
●MAMEのユーザーインターフェースをいくつか変更点
 -入力オプションがメインメニューから独立し、サブメニューに移動しました。

今回対応した「マーブルマッドネスII」は、ロケテストで失敗とみなされて発売されずに終わった幻のゲーム。
世界に数台しかないと言われており、今回MAMEが対応したのは十字スティックのバージョンとなっている。

また「め組レスキュー」は展示会に出展されたがアーケードゲームとしては販売されなかったタイトルらしい。
ただセガ マークIIIには移植されたので、名前だけは通っている模様

最後に「コナミのポリゴネット」は…(以下、MAMEの翻訳より)
-----------------------------------------------
コナミが初めて3Dアーケードゲームに挑戦したシステムである。
セガやナムコの3Dゲーム機には勝てないということだったのだろう。
ポリゴネットコマンダーズは、20年近く前にMAMEに追加され、その後数年間は散発的な進歩が見られた。
-----------------------------------------------
という事らしい。

という訳で、「マーブルマッドネス」という名作の続編と聞き久しぶりにMAMEを試してみたくなったという方や、「め組レスキューのアーケード版に対応?! あの幻の?!」となったセガマニアの方、「マーブルマッドネスII」の対応は、「モンキーマジック対応以来の激レアものだな…」と、ゲームの価値を基板の枚数/価格で決めがちな「マネー・ゲームが得意なゲームマニア」の方などは、今回のMAMEをダウンロードして「マーブルマッドネスIIはブチあがるぜ!!!」と久しぶりに若者の時のような言葉遣いになってみてはいかがでは。


※もしいつか「カプコンアーケード スタジアム3」が発売されるのであれば、今度こそ「ドカベン」と「ドカベン2」は入れて頂きたいところ。

22/06/30 「ロックマンエグゼ」の「バトルチップゲート」がソフトで完全再現が可能に その他
ロックマンエグゼで遊んでいた方ならば狂喜乱舞間違いなし ロックマンエグゼ
「若かぶりたい」

これは中年の男性であれば、必ず心のどこかで思っている事だと思う。

「いや、俺はそんなこと思っていない。」

と鼻息荒くソレを否定する人は、きっと「若ぶり」と「若作り」と勘違いしているのだと思う。

当方は「若作り」=「外見」で「若ぶり」=「内面」であると考えている。

女性に例えるとわかりやすいが「明るいカラーを服のコーディネイトに取り入れる」とか「ノーメイクで〜す」とか言いながら思いっきりナチュラルメイクであったりとか、一緒に撮った写真が送られてきて開いたら「彼女はフィルタの効果で綺麗に写っているけど、そのフィルタ効果が被弾した当方の顔色は死人と同じで凄く可愛そう」みたいな事が「若作り」になるのではないだろうか。

また男性の場合だと「ツーブロックにしてみた」とか「気分を変えるためにパーマをあててみた」とか「明るい感じのシャツを着てみた」なんてのが「若作り」に該当すると思う。
実際に当方の友達のK君なんぞは靴屋で明るい感じの靴をためし履きした際に、店員さんから「明るい色がお好きなんですね」と声がけされ、即答で「趣味が若作りですから!」と元気よく返答したところ、店内は失笑の渦に巻き込んでいたし、そんな彼は髪にパーマをあてツーブロックにた挙げ句、ピンク色のポロシャツを着て短パンにローファーを併せていた。

まぁ正直「おしゃれする事にこした事はない」のだが、この歳になってくると「おしゃれよりも機能性」、「おしゃれよりも通気性」「おしゃれよりも臭い防止」と、なんというかかんというか、加齢臭により相当な「おしゃれ制限」がされてしまいがちなので、今の当方は90年代末に秋葉原でよく見かけた「ダンロップの靴、ジャスコでお母さんが買ってきたチノパン、洗濯しすぎて乳首が透けてみえるヘインズのTシャツ、ジーンズメイトで買ったネルシャツ」を羽織った、「指ぬきグローブ」と「バンダナ」をコーデのアクセントにしていた「平成アキバキッズより」もショボくれた格好をして日常を過ごしている。

話を戻す。

人は見かけではない…とは言うが、人生これだけ生きていれば「人は大体見かけで判断する」という事は人類共通の大常識である事はわかってきたし、「人は内面ですよ」と髪が半分ほど黒くなった金髪の前歯の無いおじさんに言われた時には「いや、内面だけじゃ駄目だと思いますよ…」とビジネス書に書かれた「いきなり相手を否定しない」を速攻で無視して答えてしまった上に、露骨に嫌な顔をしてしまったので、当方の内面は服装を小綺麗にした程度では隠しきれない位にダメなような気がしてならない。

ともあれ当方より15歳以上若い子がビーダマンの話をしている時に「俺もビーダマン知ってる!!むかし中古のスーファミのカセットを買った事があるよ」と言った時には「無理して若い話に入ってこないでいいですよ…」と苦言を呈されたし、一昨年は「俺もLiSA知ってる!!」、去年は「俺もAdo知ってる!!」と話をあわせたところ「無理に話を合わせなくていいですよ…」と若い子に言われたたので、今日はモテない中年男性の集合地「ディスクユニオン プログレ館」あたりでジャーマンプログレッシブロックの中古盤でも探してから家に帰ろうと思った次第。

という訳で、当方は全くプレイした事はないけれども、若い子達はタイトルを聞いただけでフィーバーしてしまうカプコンの名作「ロックマンエグゼ」用の「バトルチップ ゲート」が個人の手により勝手に完全再現されましたって話。
しかもしっかり「日本語版に対応」。

https://www.therockmanexezone.com/general/2020/05/01/battle-chip-gate-homebrew-released/
ロックマンエグゼのバトルチップゲートをデータで完全再現

当方40代なのでロックマンエグゼについて詳しくはわからないが、このバトルチップゲートというハードウェアと、それに準ずる専用チップを買い足す事により「ロックマンエグゼ」が相当面白おかしく堪能できるようになるらしい。
実際のところ近年の「オールドゲームの高騰」によりバトルチップゲートの中古価格も高騰しているらしく、説明文には「もう財力を使う必要はない!!(超意訳)」みたいなコピー魂全開みたいな事が書かれていたので、子供の頃に「お母さんにバトルチップゲート買って」と言っても買ってもらえなかった人は、是非とも一度試してみるとよいかもしれない。

とまあ、ここまで文章を書いてアレなのだが、本サイトは多分「年齢が40歳〜50歳」の方が読者層だと思っているので、、本記事に反応するのは「真のロックマンファン」か「若ぶりすぎている中年」のどちらかだと思っている。

なおこちらのサイトには発売から18年目にして「ロックマンエグゼ4」用のロットナンバーが発見されZセイバーが入手可能に…という記事もあったので、興味のある方はこちらの記事もどうぞ。

https://www.therockmanexezone.com/general/2022/01/09/secret-z-saver-lotto-number-discovered-in-battle-network-4/
発売から18年目にしてロックマンエグゼ4用の隠れロットナンバーが発見されZセイバーが入手可能に

そんな訳で、本日ニンテンドーダイレクトで発表された「ロックマンエグゼ アドバンスドコレクション」発売のニュースを読んで興奮してしまったという方や、子供の頃にロックマンエグゼシリーズで散々遊んだという方、子供の頃に買い集められなかった「バトルチップゲート用のチップを買い漁る事に今の青春をかけている」という方は、こちらのデータをちよっと試してみてはいかがでは。

追記…ロックマン、本当に人気あるんだなぁ…と思った時のツイート。

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1431985485920956416
実写ロックマン

追記2…若い子達が「ロックマンエグゼ アドバンスドコレクション」の発売で盛り上がっていたので、折角だからと若ぶって紹介してみる事にした。

22/06/28 プラモデルからオールドゲームの車をスクラッチする男 その他
ラッドモビールも、ロードブラスターも、アウトランのオープンカーも自作中 プラモデル
かの島本和彦先生は「吠ろペン」の劇中で「おもちゃダイエット」という言葉を提唱した。

これは当時先生の事務所に出入りしていた伝説のMADビデオクリエイター「ZIN氏」が熱弁していたら漫画に採用をされた…という経緯があるらしい。

https://twitter.com/ZIN1974/status/1517465318381473792/
ZIN氏の「オモチャダイエットに関する説明ツイート」

当サイトを読まれている皆様も「もういい加減大人」であると思うので、昔のように貰った小遣いで即「駄菓子ダイエット」する感覚で、ボーナスが入金された瞬間に即「ゲームダイエット」なんていう無謀極まりない行為はしていないと信じているが、最近当方に「仮想通貨とかやった方がいいよ。こういう儲かる投資をやらない奴はホント馬鹿」位の暴言をかましていたS君なんぞは、数ヶ月前から「今が底値だと思って買い増ししている。だから本気で金が無い」と、生死をかけた全力の「仮想通貨ダイエット」をしていたところ、先月あたりから仮想通貨が更に暴落し「買い増しする金も無いくらいに金がないから、今は夜中にドカタの仕事でもして何とか生きている」と、身体を散々酷使する「日銭ダイエット」をする羽目になっていたので、これら散財系ダイエットは非常に危険であるという事は認識しているつもりだ。

かく言う当方も「江戸っ子」のように宵越しの銭は持たない主義で長年生きてきた事から「貯金と我慢は非常に苦手」だし、前述の「駄菓子ダイエット」「ゲームダイエット」「オモチャダイエット」「CDダイエット」「釣具ダイエット」そして「株式ダイエットは」は過去に散々経験済みなので、先の文章を読んで「ピン」と来た人とは、当方と「つぼ八」で4時間くらいは語り明かせると思う。

ただ不思議な事に、当方のタイムラインにいる方々は「ゲームの販売業務に関わっていないと購入できない量」のゲームをコンビニで「うまい棒」を買うような感覚で買っているし、最近高級車の中古が飛ぶように売れているとニュースで読んだので、そろそろ乾坤一擲とも言える「仮想通貨ダイエット」にチャレンジし、ゲーム天国に行くか、生き地獄を味わうかを選択する時なのかもしれない。

閑話休題

当方が最も「オモチャダイエット」をしていたのは今から12年ほど前、スタジオ・ハーフ・アイ(以下、ハーフアイ)というメーカーの玩具をコレクションしていた頃だったと思う。
この頃は暇があるとヤフオクで「ハーフアイ」の商品を探していたし、暇があれば秋葉原や中野に出向いて「ハーフアイ製品の色違い」を狂ったように買い集めていてた。
なので半年もしないうちに貯金が「200万円ほど目減り」する事態になった。
そして気づけば「ハーフアイ以外の玩具」も買い始め、部屋は開封していないオモチャのダンボールだらけになったし、何人かの友達にこの話をすると「うちにも未開封のダンボールが普通に玄関に積んである」とか「買ったけど聞いてないレコードが200枚くらいある」みたいな話はされるので、コレクションは人間のオスが持つ性(サガ)だと思うようにしているが、単に「無精」か躁うつ病で「躁転」が発動しているだけかもしれない。

そんな当方でも最後まで怖くて手が出せなかったのが「ゲーム関連のフィギュア」というカテゴリ。
もともと種類がある訳じゃないので「頑張れば結構買い揃えられる」上に、価格が高めなのが玉に瑕。

なので今日まで「インターネットでも調べないように生きてきた」訳だが、先程なんとなく「ラッドモビールの模型とかまだ発売されてないのかねぇ…」と検索したところ、海外のモデラーさんが「ラッドモビール」どころか「ロードブラスター」「デイトナUSA」「チェイスHQ」「アウトランに出てきたオープンのテスタロッサ」などなど、往年の名作ゲームをモデル化していたのでご紹介。

その名も「TAGGSTA」さんの「Arcade modeller」。

https://seantagg.wixsite.com/mysite
Arcade modeller

こちらサイトでは「フェラーリ 330 P4」のキットから「ラッドモビール」を、「ナイトライダーのKITT」のキットから「ロードブラスター」を、「ポルシェ928」と「ロータス エスプリ」のキットから「チェイスH.Q」を、「タイドルミナ」のキットから「デイトナUSA」、「ランチア・デルタ」と「セリカ」のキットから「セガラリー」を作るなど、子供の頃に「プラモ狂四郎」でプラモスピリットを焚き付けられた方ならば、楽しめる事は必至。

また全体的に「セガ」のタイトルが多い上に、基本「オールドゲーム」と言っても過言ではない作品ばかりなので、30代後半から50代のナイスミドルにも大推薦と言える。


そんな訳で、昔から会社の仕事用モニタの上になんかしらのフィギュアが飾られている方や、在宅ワークになったのを良いことに「部屋にしこたまフィギュアを飾っている」という方、大人になった今でも「いつになったらプラモシミュレーションできるようになるのかねぇ…」と永遠に子供の心を持った虚構と現実の区別がつかない駄目人間などは、こちらのサイトをボンヤリ眺めてみてはいかがでは。

22/06/25 PS4用 全自動脱獄マシーン その他
PS4にRaspberry Pi Zero2を組み込んで自動的にCFWを導入する方法 PS4
「いま振り返ると、あの頃のお金の使い方はおかしかった」とは俺の弁。

そもそも当方のまわりは電脳クルクルパーの集合知みたいな場所で、3日に一度は「8倍速のCD-Rドライブが発売されたから買っちゃった」とか「PS2の新しい型番が出たから新型チップを取り付け実験したくて買っちゃった」とか「新型のCDプロテクトが入っているから、内容わからないけどエロゲー買ってきた」といった感じに、時は平成不況真っ只中であったにも関わらず「コピーという行為」の為に金をジャブジャブ使って経済を回していたし、当方も「この携帯電話、コマンド一つでSIMフリーになる上にファミコンエミュレータ動くって噂だから輸入しちゃった」みたいな感じにイカレポンチ度高めに生きていた。

だが物事「始まりがあれば終りがある」ように、結婚、出産、親が死んだあたりで「ハッ」と現実を直視しする場合が多く、例えばコピー周りの話をしてしまえば今現在「PS4にCFWを投入している人間は当方も含めて0人」であるし、今も昔もPS2とPS4の実売中古価格はあまり変わらない筈であるのだが、日本国の給与があまりにも上がらなくなった結果なのか「今の俺にとってPS4の中古価格は間違いなく大金の部類に入る」と言っても過言ではない。

なので万が一「ソニーにバンされアカウント凍結された挙げ句、PS4 Pro本体もソニー系サービス全てで使用不可」なんて事態になったなら、金色夜叉のお宮のように、その場でヨヨヨ…と泣き崩れるしか無いのだ。

また当方「面倒くさい事は全部若手にやらせる」という年功序列をこよなく愛する日本古来からの伝統を大事にする駄目中年であるので、正規ファームウェアの更新に合わせてCFWをアップデートするという行為は面倒至極な事この上ない。

だが昔の当方は「PSPのCFWを入れるの失敗して文鎮化しちゃたよ…明日中古のPSPを買ってこよう…」とか「あぁぁぁぁぁ脱獄に失敗してiPhoneが文鎮になったぁぁぁぁぁ!!!…明日、中古のiPhone買ってこよう」とか「MODチップつけるの失敗して基板が死んだぁぁぁ!!!…明日、中古のプレステ買ってこよう」という感じに「今のコピー活動に失敗しても明日のコピー活動に対し常に前向き」であった筈なのに、今では「万が一壊れちゃったら嫌だなぁ。万が一って1/10000って事でしょ? 結構確率高いよね…」などと、真面目にマスク生活するWithコロナな生活をした上でコロナになって死ぬ確率よりも低い確率に怯えて生きている。

これがもし「去年の夏にコロナ真っ只中であるにも関わらず海辺で仲間とバーベキューとかやっているヤンチャな若者たち」であったなら「それはPS4が壊れてから考えたら?」とブレーキを踏まないアクセル全開な返答をしてくると思うし、そもそもそんな彼らなら「PS4のコピーとかやってないで、仲間達と給付金詐欺をやろうぜ!!」と、失敗したらPS4 Proの破壊どころじゃないミッションにアクセル全開で挑むような気がしてないらない。

そんな色々な言い訳を書いてみたが、ここ最近の当方は出費が大きすぎて「PS4 Pro」を書い直す予算もなければ、売っていたら即買いと言われている「PS5」を買う金もないので、本日紹介する「超凄いPS4の改造」は紹介こそすれ、それを試す気はサラサラ無い事だけは先に断っておく。

という事で本日紹介するのは「PS4にRaspberry Pi Zero2を組み込んで自動的にCFWを導入する方法」が公開されたのでご紹介。

https://imgur.com/a/jcnfQA3
「PS4にRaspberry Pi Zero2を組み込んで自動的にCFWを導入する方法」

なんか表題で全てを説明してしまったような気がしないでもないけれど、こちらのページでは「プレイステーション内部にRaspberry Piを組み込む事により、面倒なCFWのインストールを自動で行ってくれる」という夢のようなコピーシステムをご提案。

もし誰かがPS4をタダでくれて、誰かが勝手に取り付けたならば「当方も非常に導入したい」けれども、最近は老眼で「半田ごてを持つのが無理」みたいな状態であるし、そもそも「半田ごてを今は持っていない」のでこの手を作業をするのは絶望的に無理と言える。

ともあれ「全自動コピーシステム」なんていうのは、90年代に「CDデュプリケーター」に憧れた夢見るコピー少年であれば「いいねぇ。試したいねぇ。」と思うであろうし、いま現在進行形で心が若者な方であれば「スゲェじゃん!!」と早速試してみる事をおすすめしたい。

という訳で、「XBOX Series S」と「PS5」を導入したのでPS4が余っているという方や、ちょっとRaspberry Piの勉強をしたいので良い作例を探しているという方や、若い頃のように輝きたいけど「四十肩で運動とか無理」なので電子工作で鬱憤をはらしているという「千石電商の長年常連」みたいな方などは、こちらの改造をPS4に施してみてはいかがでは。

22/06/22 「SPACE ADVENTURE コブラ」がPSPで勝手にゲーム化 その他
Space Cobra RetPixMod v3.0 PSP
ヨハネの福音書に「あなたがたの中で罪のない者が、まずこの女に石を投げつけるがよい」という言葉がある。

また小学生/中学生時代に先生が「怒らないから正直に言ってみろ」と言っていたので、正直に言ったら「メチャクチャ怒られた」上に「殴られた」事がある経験がある方は、昭和生まれ平成生まれの中年ならばチョコチョコいると思う。

他にも兄弟がいる方なら一度は経験をした事がある「自分はやってないのに親から犯人だと決めつけられて怒られた」なんて時には子供心に「1999年 7の月じゃないけど世界よ滅べ」と思ったであろうし、社会生活において客先から意味のわからないクレームを受けている時などは「クレームを入れているお客様より世の中の全てを恨む」というグローバルワイドな呪詛を心のなかで唱えているに違いない。

また自身がちょっと「薄毛」になった事を自虐的に話はじめたら、その場から「人の薄毛をハゲ呼ばわりしてイジる人間」については、「俺は俺の欠点を言って笑いにして良いけども、お前から言われるとハラスメントな上にぶん殴りたい」し、その現場にいなかった他人から伝聞でハゲ呼ばわりされると「殺意」すら覚える。

このように「不条理な説教」「不条理な文句」「不条理な第三者からの嫌がらせ」というのは、もうかれこれ40〜50年近く生きてきた、君、僕、俺、お前、貴方、貴兄な方々ならば一度は体験した事があるであろうし、お子様がいる方ならば「いじめは良くない行為だぞ」と我が子に教えているに違いない。

だが実際はどうだろう。
最近で言うと「小室圭」さんの受験失敗、「星野ロミ」さんの懲役、「大坂なおみ」さんの東京オリンピック/3回戦での敗退に対し、ここぞとばかりにSNS上で「言論の自由」の名を借りた言葉の暴力をふるっている方を多々見かけた。

古いところで言うと「蓮舫」さんの息子さんの「マジコン使用疑惑」についても「蓮舫」さんがなんか発言する都度、思い出したかのように蒸し返してくる人間がいるし、ヤフーニュースのコメント欄や4chanなんぞは「北斗の拳 修羅の国編」級に記事に書かれた対象者を殺しにかかっているとしか思えない。

閑話休題

さて当サイト「連邦」は去年の12月で20周年。
SNSが普及した今でも当サイトを読まれている方は、若かりし頃に「CloneCD」を駆使しプロテクト入りのエロゲーをバックアップしていたであろうし、PSPのCFW(カスタムファームウェア)が登場した頃は喜々として導入しISOデータをアレコレしていたと思うし、古くは「RarUty」や「Iria」を駆使してネットの広大な海を大冒険していたと思う。

また秋葉原(東京)や日本橋(大阪)で行われるOFF会へ参加する際には「何かを焼いたCD-RやDVD-Rを手土産」に持っていったであろうし、人と人とが触れ合う「CD-Rの交換会」などでは「太陽誘電か太陽誘電OEMのマクセル。もしくはシアニンのTDK」などと、海原雄山もケツをまくって逃げだす程の「素材へのこだわり」を無駄にアピールしていたりしたのではないだろうか。
そんな方々を90年代末期から2000年代初頭に「秋葉原の飲み屋のあっちこっち」で見かけたような記憶があるし、当方は「アゾのTDK タフネスコートCD-Rで4倍速以下でのライティングを希望する派」だったので、君たちの気持ちはよくわかるつもりだ。
だから先生、怒らないから正直に言ってみなさい。

そんな方々である筈なのに、「小室圭さんを結婚前は叩いて、結婚したら祝福して、受験に落ちたら再び叩きまくる」という、ヨハネやキリストでも「石を投げすぎて、これは悪魔の所存だ…」と狼狽しかねない非人道的な行為は「PSPのCFWを試してISOをアレコレしたらPSPが文鎮になったという方」なら止めた方がよいと思うし、今日は当方が特別にPSPのCFW向けの記事を書くので「これから小室さんに石投げるのはやめようぜ」って事で、今日は俺ら中年が大好きな「コブラ(Space Adventure コブラ)」がPSP上で勝手にゲーム化されましたよって件をご紹介。

https://misterpix.itch.io/spacecobra
Space Cobra RetPixMod v3.0

こちらのゲームは劇場版である「SPACE ADVENTURE コブラ」をベースに制作されているので、映画同様「ジェーンに会う→キャサリンを助ける→ドミニクを探す→クリスタルボーイと対決」という感じにゲームは進んでゆく。

また面が進むごとに「コブラ」の他に「ジェーン」や「キャサリン」も使用可能になるなど、子供の頃に松崎しげる版COBRAをワクワクしながら方ならば「あのコブラまんまだっ!!!」と小躍りしながらゲームを楽しんでしまう事は間違いなし。

https://www.youtube.com/watch?v=FYXlYFPcdVA
「コブラ」「ジェーン」「キャサリン」が使用可能

今夜はあの楽しかった「青春コピー時代」を思い出しつつ、久しぶりに「CFW化されたPSP」を起動してみてはいかがだろうか。

なお「Windows版」「Android版」「Linux版」も同時公開されているので「PSPなんてとっくの昔に無くしちゃたよ」という方はそちらをどうぞ。

という訳で、若かりし頃に「1/1サイコガン(ABS)」を買ったことがある方や、「コブラ」は漫画版で「SPACE ADVENTURE コブラ」は劇場版で「スペースコブラ」はTV版…などと聞かれてもいないのに細かくコブラの説明をしてしまう方、嫌な事がある都度に「いまこの現実が実はドリームマシンの非現実で、実は目が冷めたら俺はコブラで母ちゃんはアーマロイド・レディだったらなぁ…」とか思っているサイコ野郎気味な方などは、こちらのデータをダウンロードしてPSPを久しぶりに堪能してみてはいかがでは。

追記…「R4」や「DSTT」や「SuperCard」を愛用されていた方は、もう「蓮舫」さんをマジコンで叩くのはいい加減止めた方がよいと思う。

追記2…起動画面で「集英社」「メディアファクトリー」「フジテレビ」と「BS11」に関する記述がある事、ゲームの始まる前のムービー画像が映画からまんままなので「寺沢武一先生」にバレたら速攻消されるやつだと思う。

22/06/19 サターンに「バイオハザード2」が勝手移植 その他
今年はセガ サターンも熱い サターン
「もうゲーマーとしてダメかもしれないねぇ…」と思う事がしばしばある。

正直なところ今現在の当方は10本ゲームをプレイすれば、うち7〜9本は「もう…駄目だぁ〜」と超兄貴のゲームオーバー画面でアドンかサムソンが呻くような声を出してゲームを放棄してしまう。

またプロゲーマーの子達がよく嗜んでいる「FPS」などは、古くは「DOOM」や「マラソン」や「ウルフェンシュタイン3D」から嗜んでいたにも関わらず、今では動体視力と反射神経の喪失により「チュートリアルすらクリアできない」事態になっているし、買ったらまず間違いなく金額分の時間は潰せる「RPG」なんかでは、寝て起きたら「昨日どこまでミッションをクリアしたのかわからなくなっている」上に、実生活でもスーパーに夕食の材料を買いに行ったら野菜コーナーで「そういや、夕食は何を作ろうとしようとしていたんだっけ?」と、おつかいRPGどころか、日常のおつかいすら危うくなっている。

他にもジャンルがどこに属するのか不明ではあるが「バイオハザード」や「メタルギアソリッド」といったタイプのゲームは、もう操作性が完全に無理。
当方至ってバカだから「スーパーファミコンのボタン数」が限界であるし、数年前に安いからと調子に乗って購入した「PSVR」で「BIOHAZARD 7 resident evil グロテスクVer.」をプレイした際には、発狂しかけて陰毛まで総白髪になるところだった。

そんな感じに当方は小難しいゲームで遊ぶ事が不可能な身体であるが故、我が家のPS4 Proは「アーケードアーカイブス専用機」、我が家のSwitchは「スペースハリアー専用機」と完全にオールドゲーム専用機となっているので、気分は「大豪邸に一人で住んでいる独居老人」みたいに無駄まみれであるし、その自慢のPS4 Proのマシンスペックを有効活用できているタイトルは「デス・ストランディング」と「スパイダーマン」しか持っていない

更に言ってしまうと今日の当方は加齢の為か朝から死ぬほど身体がダルく、水だけ飲んで寝て過ごしている。
なので今日は気の利いた事を書くのが絶望的に不可能だし、何故ダルいのに連邦なんぞをこうして更新しているのか不思議でならい上に、その更新しようと心に誓った理由はRPGのおつかい同様に忘れた。

という事で記憶が残っているうちに本日のニュース紹介を。

何と「セガサターン」上で「バイオハザード2」が動作開始しましたよってハナシ。

https://www.youtube.com/watch?v=SJMTExZTLVU
Survival Prototype Engine on Sega Saturn (running on mednafen)

当サイトを読まれている「平均年齢38〜52歳位」の方々ならばご存知の事と思うが、バイオハザード2は「セガサターンでは未発売」。
発売されたのは「PlayStation」「NINTENDO 64」「Dreamcast」「ゲームキューブ」であって、サターンは完全にハブられている感じ。

正直「わざわざ今更セガサターンでやる必要は無い」し、最近は「BIOHAZARD RE:2」なんていう完全手直し版が発売されているので、一般的に言われるところの「セガ老害」くらいにしか価値はないと思う。
あと「エミュレータおじさん」と「POLYMEGAオーナー」と「サターン本体を現代仕様に改造しているコピーおじさん」とか…結構いるので前文撤回。

ともあれ「社会不適合者」っぽい上記中年の方ならば「マジでサターンでバイオハザード2が動くの?!」とビックラこいちゃう事は間違いないし、俺も俺とて驚いた。

なんでも本作は(以下、翻訳)

-----------------------------------------------------------------
免責事項:
私はカプコンおよびバイオハザードの関係者ではありません。
バイオハザードはカプコンの所有物であり、これはカプコンが推奨するゲームでもライセンス供与されたものでもありません。
これは、オリジナルのゲーム資産で動作する私自身のゲームエンジンであり、オリジナルのゲームの移植や編集ではありません。
このエンジンの目的は、ゲーム機でサバイバルホラーゲームをより簡単に作れるようにすることです。この作品は配布されません。

RE2のデータを使用したプロトタイプエンジンです。
- ジョブシステムを採用し、よりクリーンなコードとSH2のジョブバランスを実現しました。
- ドアに対応しました。
- マスクはカメラごとにロードされ、直接コピーされるようになり、バッファがなくなりました。
- BSS2BMP エクスポーターを改良し、TIM をより良く識別できるようになりました。
-----------------------------------------------------------------

という感じに、一応いまのところ建前上は「配布予定は無し」との事。(ちなみに動作環境はエミュレータの「mednafen」です)
ただ本ニュースを知った外国人達は「完全に配布前提でザワついている」ので、セガマニアな方はこまめにチェックしておくと良いかもしれない。

https://www.castorgroup.net/projects/
作者様の公式サイト(動画にはない情報盛りだくさん)

そんな訳で、「MicroSDからISOデータを読み込めるサターン(HDMI出力可)」をお持ちのサターンマニアや、勝手移植に絶えず興味がある方、セガの情報なら何でも欲しいという頭おかしい部類のセガマニアな方などは、こちらの動画を眺めて「流石サターンだ、セガが作っただけある」と今日もセガを讃えてみてはいかがでは。

追記…たかだか急激な気温上昇で体調を崩すなんて、ゲーマーどころか人間としてもう駄目なのかもねぇ…

22/06/17 新世紀エヴァンゲリオンアスカのゲーム機を作ってみた。 その他
ワンダースワンみたいなアレ エヴァンゲリオン
「エヴァはロボじゃねぇよ!!」と酒の席で友達が怒鳴ってきた青春の90年代末。
今振り返ればこの頃はオタクがほぼ全員エヴァンゲリオンに狂っていたので、エヴァを観ていないオタクだとバレた瞬間から「録画したエヴァンゲリオンのビデオ」や「エヴァンゲリオンの研究本」などを押し売り感覚で手渡されたものだった。

またこの「教信者ども」は身体に潜水艦用のソーナでも付いているのか「エバンゲリオン」という間違ったエヴァの発音に過剰反応する場合が多く、何度も「エバじゃねぇよ、エヴァな!!」などと小姑のように注意してきたので、絶えず反抗期である当方と頻繁に一触即発となっていたような気がしないでもない。

他にも「エヴァでどのキャラが好き?」と問われ「ラーメン屋のおやじ」と答え一髪千鈞にもなっ事もあったし、先述のように「エヴァのあれ、コンセントで動いているからロボだろ」と言って「エヴァはロボじゃねぇよ」と怒鳴られて刀光剣影な状態になった事もある。

だがこちとら子供の頃から「合体変形のロボット」に夢中になっていた生粋のロボットおたくであった事から、理詰めで「汎用人型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン(EVA)」がいかにロボットしての構成要素をなしているかを酔った赤ら顔で調子にのって説明したところ、彼は「どの本にもエヴァはロボじゃねぇって書いてあるんだよ!!」と、聖書に書かれている事を全て真実であると意見を曲げない「古いタイプのカトリック」のように憤慨していたので、さすがの当方もこの時ばかりは「ごめんごめん、エヴァはロボじゃないよ」と意見を下げた。

それから数年後。
仕事帰りに近所のゲーム屋で垂れ流されていた「スーパーロボット大戦α」のデモ画面で「初号機」の見かけ、光の速さで「エヴァはロボじゃねぇよ!!」と怒鳴ってきた友達に「スーパーロボット大戦に初号機がいるんだけど、あれなんだっけ? 生き物?」とか何とか言ったら携帯電話ごしに殺意か闘気のどちらかが伝わってきたので、ホント口は災いの元だと思ったし、それから20年が経過した去年、庵野監督が「エヴァってロボットアニメなんですよ」と発言した事により「ほらな…」と思ったけれど、そもそも俺はエヴァンゲリオンのTVシリーズをまだ最後まで見終わっていない位にエヴァンゲリオンには興味が無いので、やぶ蛇になる前に携帯電話の連絡先を閉じたような記憶がある。

という訳で本日紹介するのは「エヴァンゲリオン」に登場した「ワンダースワンみたいなゲーム機」を作った方がいたのでご紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=_VIJZFAnJuU
[SUB]新世紀エヴァンゲリオンアスカのゲーム機を作ってみた。

こちらはRaspberry Pi3をベースにイチからケースを作成し「シン・エヴァンゲリオン劇場版」に登場したあのゲーム機を再現。
Raspberry Pi3をベースにしているので「ワンダースワン」どころか「プレイステーション」まで動いてしまうので、劇中のゲーム機を遥かに超えた夢のマシンと言えるだろう。

また制作された「리모네공방(読めない)」さんは、SDカード起動が可能な「ポータブルPlayStation2」や、「巨大化ゲームギア」などを作られている方なので、製品クオリティも市販品級にバッチリときたもんだ

https://www.youtube.com/watch?v=lica_52uNKM&t=162s
ポータブルPlayStation2

https://www.youtube.com/watch?v=zHuW-_Atxjw
巨大化ゲームギア

という訳で、手塚治虫がディズニーの「バンビ」を何回も観に行ったように「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」を何度も観に行ったという方や、若い時に無理して買った「エヴァンゲリオンのLD-BOX」や「複数のエヴァンゲリオンのDVD-BOX」がオブジェのように部屋に飾られている方、「死ぬ前にエヴァンゲリオンが完結してよかった。これでいつ死んでも構わない」などと恐ろしく命を軽んじている方などは、こちらのゲーム機をニヤニヤしながら眺めてみてはいかがでは。

追記…という感じにエヴァンゲリオンがスーパーロボット大戦に参戦した際にせせら笑っていた当方も、「98式(パトレイバー)」がリアルロボットとしてスパロボにに参戦した時には「なんでリボルバーカノンでモビルスーツが破壊されるんだよ、馬鹿!!」と思ったので、スーパーロボット大戦はホント罪作りな作品だと思っている。

22/06/16 マスターシステム版「ゴールデンアックス(戦斧)」をビルドアップさせるパッチが登場 その他
セガフリークにはたまらない奴です マスターシステム
「地球へ…」書いて「テラへ…」と読み「双截龍」と書いて「ダブル・ドラゴン」と読むのは「戦斧」と書いて「ゴールデンアックス」と読むのと同じくらいにオタクの常識であると思う。

逆に言えば「地球儀」と書いてあるのに「テラぎ」とか、「双璧性障害」と書いてあるのに「ダブルへきせいしょうがい」とか、「第二次世界大戦」を「だいにじせかいビッグゴールデン」などと読んでしまう人は、マスコミが言うところの「アニメとかゲームの影響で人殺しになってしまった人間(オタク)」であると思うが、もしこれを仮に「雑誌 創」の編集長あたりが「東京拘置所」に収監されている「アニメとかゲームの影響で人殺しになったというレッテルを貼られた死刑囚」に対し「地球儀の事をテラぎって読む?」などと手紙で問うたなら、まず間違いなく全死刑囚が「読まねぇよ、バカ。ブチ殺すぞ」と怒髪天を衝きながら鉄の扉を蹴飛ばしていると思う。

ともあれ「地球=テラ」はラテン語で「双截龍」は広東語か北京語のどちらかではあるが、翻訳が正しい事は間違いない。
だが「戦斧」を英訳すれば「バトルアックス」であるし、「ゴールデンアックス」を和訳すれば「金斧」が正しい訳だから、本ゲームは元々「戦斧」というゲーム名で企画されていたか、英語は「荒井注のディス・イズ・ザ・ペン」と「マクドナルド」と「トイザらス」しかわからない「英語が苦手なセガ社員」が誤訳したと考えるのが妥当だろう。

なんか今日は「バカ」と「人殺し」の話ばかり書いていて何か心苦しい気はするが、どうもこの「戦斧(ゴールデンアックス)」に関わると、人は品行方正ではなくなる事がAUTOMATON(オートマトン)さんの過去記事から判明した。

なんでも今からざっくり10年前の2012年「インディースタジオWitch Beam社」はセガからの依頼で「ゴールデンアックス」のリメイクの仕事を引き受けたのだが、そのリメイクされた「ゴールデンアックス」をプレイした「ゼカ」社は次のような文章をサイト上に掲載したらしい。

「質が悪く、バグがあり、過去の遺物であるかもしれません」」

これが当方であったなら、担当者の襟首を掴んで「では御社で制作すればよかったじゃないですか」と飲み屋で文句を直接言うであろうが、この製作者様はSNS上でセガに対し

「うるせぇ、このパラサイトが!!(go fuck yourself, parasites)」
https://twitter.com/ironicaccount/status/1316625269248061440

と、ゴーマニズム宣言連載時の「小林よしのり先生」のよろしく暴言をブチかましていたので「人間ってホント感情の生き物と思ったし、これに対して怒髪天を衝かないのは「流石セガ」だと思った。

https://automaton-media.com/articles/newsjp/20201016-140373/
AUTOMATON(オートマトン)さんの過去記事

という事で本日紹介するのは「マスターシステム版」の「戦斧(ゴールデンアックス)」を「アーケード版(もくしくはメガドラ版)」風にグレードアップさせる凄いパッチをご紹介。

https://www.smspower.org/forums/18151-SMSGoldenAxeTyrisFlareEditionROMHack
SMS Golden Axe Tyris Flare Edition ROM Hack

そもそもマスターシステム版「ゴールデンアックス(戦斧)」は、マスターシステムの限界に挑戦したゲームといっても過言ではないくらいに「超頑張っている移植」であるし、マスターシステムでこれだけの「デカキャラ」が動かせたのは、技術のセガだから可能だったのだと思う。

それを更にブラッシュアップし、なんとなくアーケード版、気持ち的にはメガドライブ版にまで近づけたのが本パッチであるので、今でも「マスターシステム」「マークIII」「ゲームギア」で遊んでいる人ならば、「え、8ビットでこのグラフィックが出せちゃったの?」とハニワみたいな顔をして驚きながら感動する事は間違いないだろう。

https://www.youtube.com/watch?v=PohtU3tdRYo
改造済み 戦斧(ゴールデンアックス) の動作動画

という訳で「セガは"メガドライブ2 ミニ"とか出さないで"マスターシステム ミニ"を出せよな」と最近思った方や、セガマークIIIとマスターシステムを間違えた若者に対し「延々とネチネチ文句を言った事がある」という方(俺は言われた事がある)、気狂いだと思われても「戦車」「ゴールデンくるま」と読んでしまうゴールデンアックス脳(戦斧脳)な方などは、こちらのパッチを適用したゴールデンアックスをプレイして、友達のセガマニアに「俺、凄いゴールデンアックスもっているんだぜ!!」と、子供の頃のように満面の笑みで軽く自慢してみてはいかがでは。

追記…先日Twitterで「そろそろ連邦の更新を再開しますが、メガドラとプレステのどっちの記事が良いですか?」とアンケートをとった結果「メガドライブ」とあいなったので、セガに関する記事をこうして連続更新している訳だが、もしアンケート結果が「プレステ」だった場合に紹介しようとしていたのは「約700円でプレステのメモリカードからISOイメージを起動できる方法」というやつだった。(Twitterで紹介しました)

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1537033006715912192/
たった700円でプレステのメモリカードからISOイメージを起動できる方法