23/01/03 ファミコン版「聖闘士星矢 黄金伝説」がゲームボーイカラーに勝手リメイクされて登場 その他
ファミコン版 聖闘士星矢を買って血の涙を流した貴兄に ゲームボーイ
子供の頃、田舎に引っ越した。

その田舎は新興住宅民と、土着民と、それとは別の部落地域の民が一つの中学校に通うという、アパッチ野球軍のような混沌とした田舎であった事から、中学時代の記憶なんて「教師から言いがかりのような暴力」と「先輩からの理不尽な暴力」と「友達とゲームをしていた事」くらいしかなく、結果としていまでも酒を呑みながら「俺の人生はあの引っ越しから相当おかしくなった」とボヤいているくらいだ。

ともあれ、ここから「第三段落97ページ」まで愚痴っていても仕方がないし、最近は無駄話を延々続ける傾向が強くなり気味なので、愚痴はさっさと切り上げて話を進めると、当方がこの田舎に引っ越してきた時代は「聖闘士星矢が白銀聖闘士編」の頃だった。

なぜこのような記憶の仕方をしているのかというと、この田舎の転校先の小学校というか転校先のクラスでは「聖闘士星矢ごっこ」が大流行。

引越し前の学校では「ゲームウォッチ」とか「ルービックキューブ」という玩具の話で学友と盛り上がっていたのに、田舎に引っ越して来た瞬間に「聖闘士星矢ごっこ」なる、一回り上の世代がやっていた「仮面ライダーごっこ」となんら変わらぬ遊びが流行っていた事に驚きを隠せなかった。

また同時期に「めんこ」が時代錯誤的に流行していたり、暫くすると「スーパーカー消しゴムが軽く流行る」など、80年代中期にも関わらず「70年代末」の遊びが流行るという、映画で例えるならば「その店だけ時代に取り残された"居酒屋兆治"」のような亜空間に紛れ込んでしまったと言っても過言ではないし、ウルトラQ的には言えば俺の気持ちは「あけてくれ!(最終話)」であったと言っても過言ではない。。

もしこの時、引越し先の田舎のテレビのチャンネル数が「岩手県」や「秋田県」と同数であったなら、子供の当方は人生に悲観した上で、考えに考え抜いて、多分自殺していたと思う。

ともあれ引っ越してきてしまった以上、もうこの輪に混ざって暮らしていく他はないし、自身も「聖闘士星矢」は最高に面白いマンガだと思っていたので、その都会的な考え方をサクッと捨てて、同級生に混ざり「聖闘士(以下、セイント)」を日々演じるのもやぶさかではない。

なのでクラスで「聖闘士星矢ごっこ」を仕切っていたS君に「自分も聖闘士星矢ごっこに混ぜてもらいたい、ついては演じさせていただけるセイントは何か…」といった趣旨の事を問うたところ、バリ島の空港で白タクのボスが配下のドライバーに客を割り振りする時のようにノートをめくりながらこう言った。

「今あいているセイントはヒドラ(うみへび座)だけだね。じゃあ吉野くん、明日から"ヒドラの市"ね」

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1610098149464633344
"ヒドラの市"

その場で舌を噛み切って自殺しようかと思った事は、中年になった今でも覚えている。

という感じに中年男子であれば誰しもが思い出のある作品「聖闘士星矢」。
我々40代の中年ならば間違いなくファミコンで発売されたゲーム「聖闘士星矢 黄金伝説」が欲しくて仕方がなかったし、このゲームを所有できなくとも友達から借りて遊び「これって舞台がほぼ街中じゃねぇかよ…たけしの挑戦状と見た目があまりかわんねぇじゃん…」などと、他人事だから買わなくてよかったと安心した反面、買った友達が気の毒で仕方が無くなった元ゲームキッズは多いのではないだろうか。

それから約35年した2022年、突如として登場したのが、一個人がゲームボーイカラー用に「聖闘士星矢 黄金伝説」」を完全に焼き直しし、ストーリーも、ゲームの内容も、そして音楽や効果音もパワーアップしたのが本日紹介する「勝手リメイク版 聖闘士星矢 黄金伝説」。(しかも無料公開)

https://zeichigames.itch.io/saint-seiya-el-regreso-del-fnix-gbc
ゲームボーイカラー版 勝手リメイク版 聖闘士星矢 黄金伝説

https://youtu.be/WKBpBKUVN7g
ゲームボーイカラー版 勝手リメイク版 聖闘士星矢 黄金伝説のプレイ動画

プレイ動画を見ていただけばわかるように、各ステージは原作ストーリーに準じたステージであるし、「銀河戦争会場」や「黄金聖闘士のいる十二宮」なんかの書き込みも相当凄い。

また、使えるキャラクタは原作に沿って「ペガサス 星矢」、「ドラゴン 紫龍」、「キグナス 氷河」、「アンドロメダ 瞬」、「フェニックス 一輝」など本来あるべきものであり、正直なところ子供の頃に「聖闘士星矢 黄金伝説」をプレイした際にハンカチの端を噛んで「キィぃぃーーー、こんなの僕の聖闘士星矢じゃない!」などと軽くヒステリーをおこした聖闘士星矢好きのゲーム少年であれば、「こういう聖闘士星矢のゲームが欲しかったんだよ!!」と、中年になった今になって感動至極にぞんじちゃう程のハイクオリティ。

んでまぁ、ここで当方の話に戻すと、この「聖闘士星矢ごっこ」、漫画が「黄金聖闘士編」あたりに差し掛かると隣クラスの男子まで巻き込んで、友達同士であれ名字/名前で呼び合う事が大幅に減り、セイントネームで呼ばれる異常事態に発展。
流石にいつまでも「ヒドラの市」と呼ばれ続けるのは苦痛であったので「水瓶座のカミュ」が登場した頃、セイントの管理をしているS君にそれとなく「そろそろヒドラの市をやめて、できれば登場したばっかりの水瓶座のカミュをやりたいんだけど…」と伝えたところ彼こうは言った。

「カミュはもう埋まっちゃったけど、T君が水瓶座のカミュの前にやっていた"ライオネットの蛮"と、A君が"山羊座のシュラ"の前にやってた"ウルフの那智"なら空いてるけど、吉野くんどっちがいい?」

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1610099682453381120
"ライオネットの蛮"と"ウルフの那智"

俺はこの日から田舎というものが本当に嫌いになった。

という訳で、子供の頃にダンボールでダンボール製の自家製 聖衣を作った事のある方や、工業高校の卒業作品で鉄鋼製 聖衣を作ったクルクルパーな方(当方の昔の友達)、ファミコンの聖闘士星矢を購入して以降「今度こそ」と各ハードウェアで聖闘士星矢のゲームが発売されるごとに購入しては「画面は綺麗になっているけど、こういう難易度だと困るんだよ…」と昔から今日までずっと「聖闘士星矢のゲームの難易度に頭を抱えている俺のような方」などは、世界の片隅でこっそりと公開された「勝手リメイク版 聖闘士星矢 黄金伝説」をプレイして「スゲェぞ、これ…」と感動してみてはいかがでは。

追記…こちら完全多言語化を目指しているので、「俺、いま時間があるから日本語に翻訳してもいいよ!!」という方は、作者の方に連絡を入れると「日本語版の勝手リメイク 聖闘士星矢 黄金伝説」が公開されるかも。

追記2…当方「今も昔もゲームが下手くそ」なので、動作確認で本作を試してはみたが「マリンさん」のところから先に進めなかった。

22/12/31 「悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」がメガドライブに勝手移植 その他
どんどん進化しているのが超凄い メガドライブ
本日は年末も年末の大晦日。
皆様はきっと「大掃除」やら今年最後の「買い物」などをしながら、今年を振り返っていると思う。

かく言う当方は、まだクリスマスが終わっていない。

本来であれば「24〜25日」にかけてクリスマスの行事的なものを全て終わらせるのが理想なのかもしれないが、いかんせん当サイトは「ビタ一文儲かっていない」上に「サーバー代とドメイン代」だけが延々と当方の財布から消費されていく「やればやるほど損をする」という運営形態になっている事から、もはや更新は修行と言っても過言ではなく、またブログブームの時のように「サイトを運営すればモテる」という訳でもなし、そもそもうちは全盛期でさえ「ゲーム中毒のインターネット青年/中年だけが読者層」だったので、アクセス数はあれど「まったくモテないホームページ」という実に糞みたいなサイトであったので、今日も当方は「リツイートをしてくれたらゲーム機をプレゼント」とか「お年玉企画、リツイートしたら現金プレゼント」など、アクセス数を金で買う気もなければ、買ってのそのアクセス数で金を稼ぐ気もなく、相変わらず「俺のやる気スイッチが故障したままの駄文」をツラツラと書くサイトとなっている。

ともあれ更新している意味/意義は皆に黙っているだけで存在し、その意味/意義は「ちょっと前に完了した」ので、今の連邦は野球でいうところの消化試合、未だ野球のルールの「ボーク」の意味がわかっていないので消化試合の使い方が正しいのかは神のみぞ知る事だが、前回の更新でも書いたように「当サイトが紹介するメガドライブの勝手移植の今後の進化が気になる方」は、各自が速攻ブックマークをした上で、当方がある日突然更新停止をしても自身で継続してチェックをできる環境を構築しておく事をおすすめしたい。

なにせ今回紹介する「メガドライブに勝手移植版 悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」(元はプレイステーション/サターン)なんぞは、以前紹介した際「主人公は死なず、音楽も鳴らない」という完成度であったが、今年の12月24日に公開されたクリスマス スペシャルバージョンでは「主人公が死ぬ、音楽もしっかり鳴る、ステージが3つまで増えた」といった大幅な進化をしているので、いつか本タイトルが完全版として勝手移植される可能性は非常に高いし、正直当方も「もう二度とバージンょアップしない類の勝手移植」だと思っていたので、クリスマスにケーキを買いに行くのを忘れる位に驚いた。

という訳で、既に殆ど書いてしまったけれども、プレイステーション/セガサターンで発売された傑作「悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」がメガドライブに勝手移植版され、それが今年のクリスマスにまさかのバージョンアップしましたよっていうお話。

https://www.youtube.com/channel/UCc75rnKNEz_1QUNQdZ9GSnw
メガドライブ版 悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲
※ダウンロード先は動画説明文にあり〼

今回リリースされたメガドライブ版「悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」はファイル容量の関係か、はたまた仕様のからみか3つのステージを3つのロムにして公開。
動画を見ていただければ「これがメガドライブで動いているのか…」と思えるくらいの移植度あり、そして音楽もなかなかのもの。

実際に動作させてみたとこ「デモ」の領域である事は否めないが「悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」のあの美麗な画面が表示され、あの素敵音楽がメガドライブで鳴っているというだけで感無量。
きっと敬虔なクリスチャンが生のローマ法王を見た時はこんな気持なんだと思う。

という訳で、今年に入って「メガドライブへの勝手移植」という言葉を覚えた方や、今年は「メガドライブへの勝手移植」を楽しむためにメガドラ用のフラッシュカートを買ったという方、ここ数年メガドライブのエミュレータなんて立ち上げていなかったけれども今年は「メガドライブの勝手移植」を動作させる為に結構エミュレータを起動したという「セガの遺伝子をもった中年達」な方などは、今回リリースされた「メガドライブ版 悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲」をダウンロードして、メガドライブというハードウェアのまだ見ぬ可能性を堪能してみては如何では。

それでは皆様、よいお年をお過ごしください。

追記…当方的に今年を振り返ると「何年も抱え込んでいた問題」が今年やっと大きく前進したので、あと少しで生き地獄が終わりそうだからホント良い一年でしたねぇ…と思っている。反面、まだ終わってないんだよなぁ…とは思っているが。

22/12/29 メガドライブ版 勝手移植「メタルスラッグ」がまさかのバージョンアップ! その他
敵が攻撃してくる上に主人公がちゃんと死ぬのが素晴らしい メガドライブ
アホみたいにコロナが流行っている。

故に俺の中で緊急事態宣言を出し、この年末年始は家に閉じこもることにした。

と、書けば聞こえは良いが、このアホみたいな物価高、年末年始の出費、ポイント還元率に目がくらみPaypay決済で呑み歩いた結果「脳内残高と手持ち現金のズレ」が生じてしまい、いま当方は素寒貧の金欠病。

この手許不如意の折になにをするのかは甚だ検討もつかないが、31日の夕方に「元旦から3連休に入るスーパーの半額セール」で買い溜め予定の惣菜、野菜、徳用スナック菓子でこの未曾有の危機を乗り切る予定である当方は、年末年始の膨大なる時間をどのように潰すかを日々必死に考えている。

が、常々ボヤいているように、最近の当方は老化による記憶力の低下が酷すぎるが故、本を読むのも、長編映画を観るのも、連邦の駄文を書き終えてから読み直すのも非常に辛く、また娯楽の王様と言っても過言ではない「ロールプレイングゲーム」のように記憶を必要とするものをプレイするなんて事は、「黒人がオリンピックの水泳競技に出場する事くらいに不可能」と言っても過言ではなく、もし仮にこの人種差別が撤廃され、黒人が水泳の国際大会に参加する時代になったとしても、その頃になると当方の老化による健忘はきっとより悪化しているに違いないであろうし、多分スーパーマリオのワープゾーンの位置すら忘れているに違いない。

ともあれ、さもあれ、なんとあれ、当方はまだまだ近所の徘徊老人には負けない程の記憶力は何とかギリギリあるので、たまに時間があると子供の頃に遊んだ懐かしいテレビゲームを手慰み程度に遊んだりもするが、いかんせんゲームに対する集中力が以前のように持たないので「一機死んだら次のゲームに即スライドする」という、マジコンブーム時の小学生のようなプレイスタイルでゲームをしていると言っても過言ではなく、それではマジコンでバリバリコピーゲームを遊んでいるのかと問われれば「いやね、連邦のネタ用にダウンロードしてある個人制作のゲームをね、毎回毎回一本一本真面目に試して動作確認してるんスよ…」と、今から15年前にインターネットの各所で見受けられた、ブログ更新のネタの為に日常を過ごしている「インターネット中毒者」のような生活になっているの、ほんと良くないと思う。

という感じの当方が「実はクリスマスにもう一本凄い勝手移植が登場していたんだよねぇ、毎日更新するの面倒で今日まで書かなかったけど…」と勿体ぶって紹介するのは、当サイト「連邦」を一年近く読まれている方ならば「まさか、あれがバージョンアップするとは!!」と驚きももの木20世紀になる事は間違いなし、最近当サイトを発見した方なら「こんな凄い勝手移植があったのかよ、スゲェな!!」と感動する事間違いなしな「メガドライブ版 勝手移植 メタルスラッグ beta2」をご紹介。

しかも何時ものように無料公開ときたもんだ!

https://masteries.itch.io/metal-slug-for-megadrive-ste
メガドライブ版 勝手移植 メタルスラッグ(意訳) Metal Slug for Megadrive / Sega Genesis beta2

https://www.youtube.com/watch?v=M_WCM61SHVc
メガドライブ版 勝手移植 メタルスラッグのプレイ動画

こちらは「ネオジオ」で発売された「メタルスラッグ」を作者様がまずはレトロPCである「Atari STE」に完全勝手移植。
その勝手移植された「メタルスラッグ」を「メガドライブ」に今度は強制的に勝手移植しているという変わり種。

なんでも作者様曰く
-------------------------------------------------
メガドライブへの移植は本当に悪夢です。
「Atari STE」コンピューターには4MBのRAMがありますが、メカドライブの16bitコンソールには64 KBのビデオRAMしかありません。
またシナリオとスプライトに使用できるのは約52 KBしかありません
-------------------------------------------------
との事。

そんな困難を乗り越えてながらも続けられている「メガドライブへのメタルスラッグの勝手移植」は終わりが最近まで見えなかったサグラダ・ファミリアの建築に匹敵する程の偉業と言っても過言ではないし、仮に自分が出版社の人間であったならば「エジソン」「ヘレン・ケラー」「ベイブルース」などの偉人伝の横に並べる為、「この作者様の偉人伝を勝手に発行」し書籍の一般流通に載せ、更に手仕事で全国の図書館に寄贈しまくりたい気持ちでいっぱいだ。

なお、今回のバージョンアップ点は次のとおり

●オーディオは圧縮されていません。
●プレイヤーが抵抗力のある敵(車両や巨大なナメクジなど)の上にいるとき、大量のグレネードをスポーンしてしまう深刻な問題を修正、これは通常コンソールクラッシュにつながるものです。
●ナイフを使用する際、まれにグラフィックが乱れるバグを修正。
●ディテールの量を増やし、コンソールシステムをクラッシュさせることなく、一度に膨大な数の破片のスプライトが存在するようになりました。
●巨大な爆発、巨大な滝のスプライトを作成するための新しい方法を追加しました。この新しい方法は、貴重なカートリッジの帯域幅を節約し、システムクラッシュの潜在的な原因を排除するものです。

という訳で、この年末年始は「色々な物価高により新しくゲームが買えない」という方や、超プレミア価格と言っても過言ではない「ネオジオ版 メタルスラッグ」のカートリッジを遊ぶよう、保管用、部屋に飾る用の3つを持ってるだけではなく「玄関に飾る用」「寝室に飾る用」までもっているメタスラ馬鹿の方、勝手移植のカートリッジを動作チェックする時に「エミュレータ」「フラッシュカートを使った実機」「FPGA互換機」の3つで試してしまう「究極ゲーム馬鹿」な方など、こちらの勝手移植のROMデータをダウンロードして「うぉぉぉぉぉぉ、今年は本当にメガドラの当たり年だぜ!!」などと時代錯誤な発言をしてみては如何では。

追記…そろそろ当方も時間が無くなってきたので、メガドライバーな方や元電脳キッズな中年の方は、当方が紹介したサイトを各々でしつかりブックマークして、以降はチェックする事も考えていただきたい。たぶん来年の途中で更新頻度は下がり、もしかしたら来年の途中で連邦は更新が再び止まるので。

22/12/26 勝手移植のメガドラ版ファイナルファイト「Final Fight MD」の無料体験版が登場!! その他
最高のクリスマスプレゼントがきたゾ メガドライブ
最近ロクな事がない。

クリスマスイブの日に外出するので鏡で身だしなみを整えていたら顔に大きなシミが2つもできていたし、昨日食べに行ったカレーは激辛すぎて7割近く残した。
更に言えば、昨晩寝る前に飲んだ白角ハイボール7%(350ml)が今朝まで残ってしまい頭が痛いし、今朝は俺の枕元にプレゼントは無く、その枕元にあったのは昨晩寝る前に検索していたと思われる「中年男性 シミの消し方」と検索されたスマホだった。

なので今朝は二日酔いで一人ぼっちなので非常にアンニュイと言える。

仮にもし、瀬戸内寂聴がご存命で、この不幸まみれの当方にありがたい説法を聴かせてくれたなら、一通り聞いたあと「うるせぇ、ババァ。それより今から飲み行くぞ」と毒蝮三太夫のように切り替えしていたと思うし、いま当方を救えるのは「迎え酒」だけだ。

という訳であるからして、今の当方は「じゃりン子チエ」で言う所の「ウチは世界一不幸な少女や…」ならぬ「俺は世界一不幸な中年だ」と言えるが、そんな俺にゲームの神様がプレゼントを与えてくれたし、神は全てに対して平等なので「君等にもゲームというプレゼントを与えたもれ」たので、世間もまだまだ捨てたもんじゃないなと思った次第。

だがこの手の情報は「ファミ通」や「4ゲーマーズ」が公開する筈もないし、もう世間は仕事納めに入ったと仮定されるので「資本系ニュースサイト」はこの手の情報を人手不足を理由に最速紹介する事はないだろいが、当方は現在至って「二日酔いで頭いたくて暇でなんもしたくないからヒマ」状況下であるからして、なんというかブコウスキー的に言わせれば「酔いどれ天使」である当方が、「セガマニア」並びに「カプコンフリーク」並びに「メガドライバー」並びに「ベルトアクション好き」並びに「昨日クリスマスなのに何も良い事がなかった中年」の皆様方に、1日遅れのクリスマスプレゼント的な情報を提供しようという、慈善的な気持ちになったので今こうして駄文を垂れ流している。

という訳で本日の連邦は「現在進行している勝手移植中の作品の中で、最も注目度が高いと言われている「ファイナルファイトMD」(メガドライブ)」の体験版がババーンと公開されましたっていう大ニュースをご紹介。

https://www.4shared.com/zip/xm6P6PVCku/rom_FFMD_WIP_DEMO_2022-12-25.html
Final Fight MD(メガドライブ版)

いまココまで読んで「メガドライブにファイナルファイトって移植されてなかったっけ?」と思った方、それは「ノー、イットイズント」であると当方は中学生英語全開で否定する。
確かにメガドライブに「ファイナルファイト」は移植されていたが、実際に移植されたのは「メガCD」であって「カートリッジ形状」では移植されていない。

ではコレがどのようなものなのかと言えば、ファンが努力とガッツとファイトでゼロから作っている「お手製のメガドライブのファイナルファイト」であって、当方で言わせるところの「勝手移植ファイナルファイト」なのだ。

なので子供の頃に「メガCDなんか買う金ねぇよ、バカ!! セガの超バカ!!」とか思いながらセガを呪っていた方ならば、もう速攻でダウンロードして試すべきであるし、俺も速攻試して「これスゲェな…」と朝から酔いが軽く冷めたけど、頭が痛いのは全く治らないので「昨日の俺のバカ!!」と思った次第。

という訳で、メガドライブを今日も今日とて愛している方や、子供に自称サンタクロースとしてクリスマスプレゼントをあげたけれども「嫁や子供からは何もプレゼントしてもらえなかった」という方、そもそも一昨日も昨日も今日も「ずっと一人でゲームしているかケーキ食べながら酒飲んでた」というコンクリートジャングル、東京砂漠な方などは、この勝手移植な「ファイナルファイト」をエミュレータなりフラッシュカートなりで試し「やっぱ今年もメガドラは最高だぜ!」とか何とか思ってみては如何では。


追記…頭痛すぎてここまで何書いているのか、もうわかんないけれども「結構良かったよ、コレ」。

追記2…当方、最近ほんとゲームが下手くそなので「1面のボス」まで行けなかったので、まぁゲームがうまい皆さんで最後までチェックしてくださいませ。

22/12/23 「ポケットファイターEX」がWindowsに登場 その他
まるでSNKが作ったかのようなクオリティ ストリートファイター
最近「なぜゲームが面白く感じられないか」という事ばかり書いている気がしてならない。

正直「馬鹿に与えたサンプラー」や「傷で針が飛んでいるレコード」や「痴呆で同じ事ばかり言っている老人」同様に同じお題目で話してばかりしているので、皆は当方を若年性更年期障害の発生した中年と思っている方もいるかもしれないが、直近までゲームが好きだった当方にとって「昔のようにゲームが楽しく遊べるようになる」という事は、スクリュードライバーで再起不能になったラーメンマンが霊命木を加工したマスクを被る事によりモンゴルマンとして奇跡の復活をするかのような夢まぼろしが如くの夢なりけれど、流石に「DSの脳トレゲーム」や「ワニワニパニック」ら遊びまくった程度で判断能力や反射神経が元に戻るとは思えず、精も根も尽き果てながらこうして駄文を書き散らしながら昔を懐かしんでいるというのが現状だ。

そんな懐かくも楽しかった昔を思い出してみると、ストリートファイターIIが近所のスーパーのゲームセンターにやってきた時には「俺、遂に昇龍拳が3回に1回は出るようになったぜ!!」とか「U君がザンギのスクリューを使いこなしたって聞いたよ、俺」とか「昨日、遂にバルログのステージをクリアしたんだよ!!あれムズいね!!」なんて感じに「俺や友達がどこまでストIIが上手くなったか」を語り合ったものだし、それから数年後には友達と田舎から少し離れた都会のゲームセンターまで「俺より強い奴に会いに行くゲーム遠征」をしたり、超都内の有名なゲームセンターで高い電車賃を支払い「俺より超強いやつに会いに行く大遠征」をしメチャクチャ強い奴に散々連敗したりもしたものだったが、帰りの電車の仲では「ほんと強かったね、でも面白かったよね!」などと楽しげに話していたような記憶がある。

またゲームは変わるが「ドラゴンクエストIII」なんかで遊んでいた頃は「昨日は遂にアレフガルドに行ったよ」とか「え、遊び人をレベル20にすると賢者に転職できるの?」とか「TくんがもうドラクエIIIをクリアしたらしいよ、発売から4日しか経ってないのに…スゲェな、もう名人だな…」とか「バグ技でアイテムが無限増殖できるの!?マジで!?」とか「S君がおにいちゃんのセーブデータを消しちゃって殴られて入院中らしいよ」なんて感じに、自身と友達が同じゲームを同じ時空で遊んでいるという事が楽しかった。

だが今はどうだろう。

「どうせ一年もすれば半額で買えるから、まだ買わない」とか「PlayStation Networkに一年入るなら一回飲みに行った方が全然楽しいよなぁ」とか、せっかく友達が「こんど発売されるゲーム一緒にやらない?」なんて感じに話を持ちかけてくれるのに「いやー、多分あれつまらないでしょ、マジで絶対」とかなんとか適当な言い訳をブッこいている現状を鑑みると、「ゲーム熱の低下」は動体視力や反射神経などが原因なだけではなく、むしろ「せっかくのゲームのチャンス」をものにできない「俺の判断能力の低下」が最大の理由な気もしてきたし、最近は寒くなってきたので「行動力」の低下も発生してきた事から「オールドゲームのあるゲームセンター」に行く気力もない。

となると、原因は「やはり老化」と言えなくもないが、子供の頃に遊んだ「ストリートファイターII」だけは今でも死ぬほど好きだし、今も暇があるとPS4 Proで「ストリートファイター30th アニバーサリーコレクション」起動しては適当に遊んだりしているので、いま最も手っ取り早く「ゲーム仲間」を作る方法は、手っ取り早く「ストリートファイター」ネタを連邦に投入しゲーム仲間を作る事だと思ったので、今回は隠し玉としてとっておいた「ストリートファイターの大ネタ」をドドーンと大紹介。

https://gamejolt.com/games/PocketFighterEX/327477
ポケットファイターEX

https://www.youtube.com/watch?v=HOKcNZ7nZDQ&ab_
あのオープニングを完全再現したトレーラー

こちらのゲームは「頂上決戦 最強ファイターズ SNK VS. CAPCOM」と「ポケットファイター」をベースに海外のファンが勝手に作ったWindows用のファンゲーム。

https://twitter.com/MarcDWyz/status/1168991642734518275
オープニング画面からゲーム画面

https://twitter.com/ND_1ee/status/1286193098750451714
コンボ画面

これら動画を見れば一目瞭然、「ポケットファイターEX」はファンゲームとは思えない完成度を誇っている。

また作者様曰く「ストリートファイター6風のフレームバーを今後実装予定との事なので、これは本当に目が話せないと言える。

https://gamejolt.com/p/heard-y-all-like-frame-data-prototyped-a-street-fighter-6-style-fr-pfqk6gwy
ストリートファイター6風のフレームバー

と、ここまで書いてはみたものの、当方のPC環境は「MacBook」。
なので本作をプレイする事は出来ないので、近いうちに友達へ「あぁ久しぶり、前に話していたゲーム一緒にやらないって話、まだ生きてる?」とさり気なく聞いてみるか、このクリスマスか正月に発売すると思われる「皆んなが買うような超人気ゲームを買ってプレイする」のどちらかを試してみるつもりではあるが、常々書いているように最近の当方は「楽器貧乏」であるし、また今日も「楽器貧乏」とか書いているので、ほんと俺ってブッ壊れたサンプラーみたいに同じ事しか言ってないな…と思ったので、たぶん老後は必ずボケる。

という訳で、「ストリートファイター6が発売されるまでの手慰みになるようなストリートファイターシリーズないものか…」と日々思っている方や、「頂上決戦 最強ファイターズ SNK VS. CAPCOM」がSwitchで再発売された際に「これPS4では発売されないの…?」とチョッピリ寂しい気持ちになってしまった方、最近ゲームを買うお金もないのでフリーのゲームを探しているという「株価と円相場に人生が左右されている方」などは、こらちのゲームをちょちょいと試して「このゲームってホントスゲー!!」と感動してみては如何では。

追記…まぁ当方の結論は「ゲームは一人で遊ぶより、人と一緒に遊ぶのが最高に楽しい」という事です、ハイ。

22/12/22 クリスマス仕様のハックロムが大集合 その他
今年はクリスマス気分をゲームでより味わおう! クリスマス
子供の頃、サンタさんが家にやってくるという名目の元、クリスマスにゲームを買ってもらうのが楽しみだった。

だが今はクリスマス関係無しにゲームを買っているし、直近までは「ハードオフのジャンク箱」から1000円以下の箱なしゲームを買っていたので、40年もしないうちに俺のゲームを購入スタイルは随分変わったものだと思う。

実際に他のオールドゲームハンターの方々が「ハードオフのジャンク箱」を漁っている様は、ヨドバシカメラの玩具売場で親と子が「ハパ〜、今年はサンタさんにあのおもちゃを頼もうと思うの〜」「よしよし、家に帰ったらサンタさんにお手紙書こうな。xxxは一年中いい子にしたもんな」みたいな様とはだいぶ異なるし、どちらかというと我々は20年くらい前に「駅のゴミ箱を漁って、雑誌を拾って道端で売っている浮浪者のおじさん達」に似ていると言っても過言ではなく、それを事を考えながらここまで文字をタイピングしてきたら、おじさん涙で画面が滲んできて、今日は物事をやる気が完全に失せた。

ともあれクリスマスの2DAYSに何をするかが「その人の今年一年間の幸せバロメーター」と言っても過言ではなく、んじゃあ俺の場合はどうなのかと言えば「クリスマスイブにラーメンを食べに行く予定が1件だけ入っている」位の幸せしかなく、なんで仕方がないのでそのラーメンを食べに行った帰り道にでも馴染みのハードオフでもはしごし、得意の「ジャンク箱コーナーから古いゲームを救済する慈善活動」でもしようかと考えているので、俺は来年もあまり幸が訪れない気がしてならない。

という訳で本日は明後日の「クリスマス・イブ」並びに「クリスマス」をより楽しくできるかもしれない「複数のクリスマス向けハックロム」を紹介したURLをご紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=NBAtSUNwATc
最高な感じのクリスマスハックロム集

こちらの動画では「主にスーパーファミコン」のゲームをベースにした「クリスマス仕様の」のハックロムを動画で紹介している上に、動画の説明欄に全てのハックロムパッチのリンク書かれているので、クリスマスの日に何もない人がパッチを当てて暇つぶしをするのに最適と言えるし、「子供との楽しいクリスマスを演出」できる人には結構よいかもしれないが、他人の事は俺よく知らないので、そこは各々の匙加減やライフスタイルで適当に。

なお登場するクリスマスハックロムは以下のような感じ

●スーパーマリオワールド
●スーパーメトロイド
●スーパードンキーコング
●メトロイド ゼロミッション(GBA)
●ソニック・ザ・ヘッジホッグ2(メガドライブ)
●スーパーマリオブラザーズ(ファミコン)

なお動画/ダウンロード先が公開された直後「romhacking.net」にて新しい「クリスマス仕様のスーパーマリオワールド」も公開されたので、興味のある方はこちらもどうぞ。

https://www.romhacking.net/hacks/7400/
Super Mario Bros - Merry Mountain Christmas Adventure - SMW Christmas Edition V3.0

そんな訳で、十年くらい前は「クリスマスのカップルは燃えろ」とかなんとかツイートしていたけれども結婚し子供も生まれたら「ああいう非常識なツイートをする人間って最低だよね、親の顔とか見てみたい」などと現代の若者が書いている似たようなツイートを見て嘲笑っているという方や、今年も来年もクリスマスは家で一人で熱燗飲みながらダラダラしているという方、自分の素行の悪さから「嫁と子供が実家に帰って一人ぼっちのクリスマスが確定している」という方などは、これらハックロムをいじりながら「ゲームの力で荒んだ心を癒やしてみては」いかがでは。

22/12/18 スーパーマリオをライフゲージ制にして楽しもう その他
この発想はとても良い ファミコン
数日前まで「Steam Deck」を注文しようか死ぬほど悩んでいた。

というのも最近老化と悩み事で「ゲーム熱」が、ファミレスでおしゃべりに夢中に夢中になってしまい提供されてから30分ほど経過したハンバーグ定食よりも冷めきった結果、3日に1回はゲームについて何か書いているのにも関わらず、全くゲームをプレイしていないという由々しき事態になっているので、ここは自ら身銭を切って「ゲーム熱を自ら鼓舞し、皆様と共感覚をもった上で連邦を更新したい」とちょっとだけ思ったからだ。

ともあれ「Steam Deck」は最低モデルでも「59,800円」と、田舎から上京したての一人暮らしな大学生でいうところの「約一ヶ月半分の食費」にも該当する金額であるし、この金額であれば「街中で偶然PS5の新品を見かけたら即金で買えてしまう金額」なので、常識人であれば「各種エミュレータを動かす為だけに携帯ゲーム機「Steam Deck」を買うことはまず無い。

だが「Steam Deck」の発売元が公式動画に「Nintendo Switchエミュレーター」を写り込ませてしまったあの日から、「Steam Deck」はメーカー公認の「エミュレータマシーン」と言っても過言ではないし、iPadが発売された時から「あれ絶対に、漫画リーダーとしてしか使われないでしょ」とか思っていた当方なんかは、「Steam Deck」が発表されたと同時に「次世代エミュ機が遂にきた!!」と直感的に思った。

そんな最近の当方は「楽器」と「エフェクター」に夢中な事から、先月と今月は飲みに行く数を減らし、食べるお菓子も半量に減らす程の軽い赤貧生活。

という事で「貧者のSteam Deck」と言っても過言ではない「中華ゲーム機」の購入を考えたが、手元に数年前の中華ゲーム機が数台ある事、これらは壊れた時点で速攻「破砕ゴミ行き」という切ない現実を考えると、中華ゲーム機よりも壊れなさそうで、かつヤフオクでの売却価格が結構高そうな「Steam Deck」を購入するのが正しい選択である気はしてきたが、先に書いたようにに現在の当方は楽器貧乏、使わぬゲーム機を買うのであれば「STRYMON(ストライモン)の中古エフェクター」を買いたい。

なんて事を考えながら病院に出向いた帰り道、ふらっと立ち寄ったブックオフにて「PSVITA (PCH-2000ZA11) 税込み11,000円 ここから24%オフ! 美品」という夢のような逸品を見つけた。

PSVITAは発表された瞬間から「ソニータイマー」というケンシロウに言わせれば「お前はもう死んでいる」的な死の宣告がされている以上、それを買うことは死を受けいたれガン患者的でもあるが、諸行無常、形あるものはいつか壊れるとあるように、中華ゲーム機だろうがPSVITAだろうが其れ等はいつか壊れるし、我が家のSwitchのコントローラーなんてドリフトでしまくりで何度壊れたわからないので、ホント宮本茂を近所のデニーズに呼びつけて、小一時間ほど説教を入れたいくらいだ。

閑話休題

当方のゲーム熱が冷めている理由は「老化」による「動体視力」「反射神経」「集中力」の低下によるゲーム力の低下、すなわち「若い頃よりゲームが下手になった」からに他ならない。
よく近所の年寄りが「昔はよかった」と言うように、当方の過去のゲーム情景を振り返れば、「昔のゲーム機はアクションリプレイってのがあったから、最悪改造コードで無敵にすればクリアできたから良かったんだよなぁ…」と、世界中のゲームクリエイター達が怒髪天を突いて俺んちに放火しそうな「クズいゲームライフ」しか思い浮かばないし、正直今の当方には「ゲームをクリアする時間も気力も無い」のだ。

なので現在は「エミュレータに搭載されたチートコード機能を駆使してクリアする」という安直な方法でゲームをしている訳だが、当然の事ながら「無敵でクリアしたゲームに感動なんて微塵もない」し、そこにあるのは「一応最後までクリアしました」という、俺の心の中の金のトロフィーが俺から俺に授与されるだけで、誰からも「凄いね!」なんて言ってもらえる筈もない。

となると世の中に必要なのは「絶妙な"さじ加減"のハックロム」という事になり、そして本日紹介するのは「俺たちはこういうスーパーマリオのハックロムを待っていたんだよ!! 宮本茂、いいか、こういうのが俺たちは欲しいんだよ!!」と世界の宮本に上から目線で教えてあげたくなるようなナイスな逸品。

https://www.romhacking.net/hacks/7378/
Super Mario Bros Health Bar

こちらのハックロムは「マリオをライフゲージ制(5ポイント)」にする事により、ゲームの難易度をちょうど良い塩梅にしてくれるというもの。

つまり死んだら指定された所まで戻されるのではなく、5回までダメージを食らってもその場から続行できるので「動体視力が欠損してしまった我々中年」には丁度良い塩梅のスーパーマリオと言えよう。

ただし「穴に落ちたら即死」である事はかわりないので、そこは理解した上でプレイしないと「穴に落ちたら上から戻ってくる」という、星新一でいうところの「おーいでてこーい」みたいな事にはならないので、そこはまぁ、まずはプレイして頭と身体で理解して欲しい。

なおこれは余談となるが、PSVITAは店で二時間悩んだ結果「もしかしたらSteam Deckを買うかもしれないから、ここで資金を使う訳にはいかないな…」と見切りをつけてきたが、帰宅して「Steam Deck」を買わないと誓ったあたりから、やっぱりあのPSVITAは凄く安かったから無理してでも買っておくべきだった…と、別れた彼氏に未練たらたらな女子のように、いまこうして゛過去の俺を呪詛っている次第。

という訳で、「ゲームは遊ぶものではなく買うものだ」という主義の元にゲーム趣味をつづてけいる方や、「最近ゲームが下手になったから全然プレイしてねぇゃ…」という俺みたいな方、「子供の頃は友達とスーパーマリオとかして、お菓子食べて、毎日笑って楽しくて…今では毎日ネットニュースみて、殺人や窃盗や婦女暴行や窃盗のニュースばっかりみて何も楽しくねぇや…」とシケた大人になりつつある俺みたいな人は、あの頃の楽しかった気持ちを取り戻すために「絶妙なバランスに再調整されたスーパーマリオ」を楽しんでみてはいかがでは。

追記…ともあれ当方のゲーム熱は心の余裕と体力の復興が無い限り戻らないと思うので、ゲームを楽しめる皆様に対しては絶え間ない嫉妬を感じているのはココだけの話。

22/12/16 ゲームボーイのゲーム吸出しが「吸出し機不要」に その他
一応すごい技術革新 ゲームボーイ
エミュレータでゲームを遊ぶ上で、皆がどのようにしてゲームを吸い出すのかは、各々の家庭の「肉じゃがの味付け」の様に人それぞれ。

また古くからエミュレータをやっている人間ならば、バックアップ活用テクニックに掲載された「たこ吸いシステム」からはじまり、「スーパープロファイターX ターボ」といったスーパーファミコン/メガドライブ/ゲームボーイの吸出しが可能だったマジコンや、ある日突然登場したゲームボーイマジコン「GB X-changer」で吸出しまくった事であろうし、性癖のようについたゲーム吸出し癖がまだ治らない方は「レトロフリーク」や「セーブ THE ヒーロー」のような現代機器を使ってゲームボーイのゲームを日々吸出しているに違いない。

だがそんな「ゲームの吸出し」に数万円をかける馬鹿なんてのは、セーラー服を着て街中を歩く中年男性や、「平服でお越しください」という招待状を額面通りにうけとり「結婚式に短パンTシャツでくるアホ(俺)」くらいにレアなもんで、90年代から00年代に吸い出し機をガンガン買っていた当方なんぞは様々な方から「無駄遣い」と馬鹿にされた事は今でも覚えているし、そんな方々が「吸ったゲーム、全部CDに焼いてくんない?」とかなんかと言っていた事は、墓まで持っていくつもりは全くないので今こうして書いた。

ともあれ「エミュレータで遊ぶ為のゲームは自分で吸いだしましょう」なんては、横断歩道は信号が点滅したら渡ってはいけませんくらいの常識であるし、当サイトを訪れている紳士/淑女の方々は「ばっちりがっちり自分でゲームを吸い出していると、先生信じているからな」と校内暴力が蔓延る高校で教師が生徒たちに心なく言っている感じに、今日の当方は皆様を心から信用しているので、本日は「吸出し機なしでゲームボーイのゲームが吸出し可能になりましたよ!!」というビックニュースを声を大にしてお伝えしたい。

https://www.youtube.com/watch?v=rORPp6vYMsw
DUMPING GAME BOY CARTRIDGES VIA THE LINK CABLE PORT

今回発見された「吸出し機を使わないゲームボーイカートのバックアップ方法」は、ゲームボーイの通信ポートを経由してロムのデータを吸い出すという今までにない新しい方法。

動画を見れば一目瞭然ではあるが非常にかったるいし、通信ポートとUSB端子をつなぐ基板を作るのも死ぬほどダルいので、雀の涙ではあるがボーナスが出た方は「セーブ THE ヒーロー」買うか「レトロフリーク」を買う方が賢者の選択である事は紛れもない事実であろう。

だが「技術革新」を心から愛し、その方法が非効率であっても「新しい技術」を正しき選択と信じて疑わない方は、その雀の涙のボーナスや、ボーナスが出なかったから先月の給料の残金で「この新たなる吸出し技術を体感すれば「理系すげー」とか俺は尊敬するし、きっと街の見知らぬゲームバックアッパーな方々も「君、非効率だけど、ほんと色々な意味で凄いよ」と貶してんだが褒めてんだかよくわからない賛辞を送ってくれるかもしれない。

という訳で、本日の文章を読んで「タコ吸いって久しぶりに読んだな!!」と反応してくれた方や、「スーパープロファイターX ターボ?!、その名前を聞いたのは25年ぶり!!」という古のゲームバックアッパーな方、セーブTHEヒーローも、レトロフリークも、GB X-Changerも全部試したので「そろそろ別の吸出し方法でも試したい」と思っていた人生全てが非効率な方などは、今回公開された「1時間40分にも及ぶ壮大な吸出し動画」を眺めながら、日進月歩なゲーム吸出しの世界を堪能してみてはいかがでは。

https://savethehero.builders/
セーブ THE ヒーロー

https://www.cybergadget.co.jp/retrofreak/
レトロフリーク

22/12/15 ゲームボーイカメラに各社/各規格の一眼レンズを装着するレンズマウントが無料公開 その他
https://funtography.online/wiki/Lens_Mounts ゲームボーイ
「目くそ鼻くそを笑う」と言う。

当方は趣味がカメラではないので、レンズを沢山買っている人は馬鹿だなあと思っている。
繰り返すが当方はカメラが趣味ではないので「レンズを買うなら新しいカメラの本体を買えばよいのに」とカメラ素人丸出しで思ってしまうし、カメラなんてスマホで十分だと思っているが、当方が現在使っているスマホのカメラは明らかに色味がおかしいし、カメラ専用機で撮影されたラーメンの写真を眺める都度にため息が出てくる程に、一眼レフでカッコいい写真を撮れる人に憧れを抱いてしまう。

その本来の目的であった写真撮影する事よりも、買っただけで満足できてしまうカメラのレンズ集めは駄目だ。
実際に「老後の楽しみ」として真空管アンプを買いセッティングしたものの、そこで使われる「ビンテージ真空管」の面白さに早々と気づいた結果、ヤフーオークションやeBayから月に一度は「ビンテージ真空管」を買い漁り、気づけば真空管アンプで音楽を聞いている時間より「ビンテージ真空管の相場と仕様を眺めている時間方が多い当方」が言うのだから間違いない。

だが「あの高そうなレンズ」を買う事により幸せと金銭を等価交換しているのは間違いないと思われるし、それらレンズを買った方々が購入当日に自身のSNSに「被写体としてのいつものフィギアを買ったばかりのレンズで撮影してアップロード」する事により幸せを噛み締めているところを見ると、荷物が届いて開封しすぐに「真空管保管箱」に入れて動作確認もしない当方が目くそ鼻くそを笑うなどと言うのは片腹痛く、むしろ写真撮影を趣味の名の下の「レンズ集め」をしている方が同好の士が見つかると言っても過言ではなく、実際の所「当方とプラス・マイナス5歳の幅で真空管の事を語り合えたのは今日まで1人しかいない」という現実を垣間見ると、真空管集めとか完全に愚の骨頂な気がしてきた。


という感じにビンテージ真空管の収集を趣味にしている当方も、昔は「趣味がゲーム」という幾分まともなものであったし、その「趣味がゲーム」という名目の元に「任天堂のグッズ」を集めるのが趣味の時代がある。
それがどの時期かと言えば「Nintendo DS」の全盛期、つまり新品のゲーム/本体を買うと「クラブニンテンドーのポイント」の紙が内包されていた頃であり、そして当方は「ポイントで交換できるグッズ欲しさ」に、人生を終えるまでにクリアするとは到底思えないゲームを多々買った。
結果とて部屋には「任天堂の非売品グッズ」と「ほぼ新品同様のゲーム」が山積みになるという、政権交代が発生した国家でありがちな「膨大な財宝の横に、殺された元国家元首の死体」みたいな得も言われぬ悲惨な部屋の情景がそこにあったので、そろそろ日本国は任天堂のゲームを適度に法規制するべきだとおもうし、当時当方が集める事に夢中になった「クラブニンテンドーのポイント」は「ゴールドポイント」と、「統一教会」が「世界平和統一家庭連合」と名前を変えたように、いまもきっと任天堂グッズ中毒者を生み出していると思う。

閑話休題

SNSの時代、動画の時代と言われている昨今に、まだ当サイトを読まれている酔狂な方は、まず間違いなく「古いゲーム好き」だと思う。
かつ当方のリサーチによると「古いゲームが好き」な方はもれなく「バイク」か「カメラ」か「映画」が好きな可能性が高く、そんな事から飲みの場で「一眼レフカメラとかなんてダサいよね、スマホでいいじゃん」などと湯川専務の前で「SEGAなんてダサいよな、PSの方が面白いよ」と言っていた子供感覚で口を滑らせてしまうと大体において、会社や取引先の偉い人が「自分の趣味もカメラなんだけどね」と俺に正義の鉄槌を下してくるので、そろそろ毎朝毎晩、鏡の前で「一眼レフはカッコいい、カメラは最高の趣味、カメラの良さがわからない奴はくるくるパー」と自身に言い聞かせ、自己洗脳をしないと社会的地位が益々下るような気がしてならない。

という訳で本日は、カメラのレンズを沢山もっている「レンズジャンキーなゲームおじさん」が確実に一台は所有していると思われる「ゲームボーイカメラ」に、各社/各規格の一眼レフカメラ用レンズを装着する為の「マウンター」の3Dプリントデータのリンク集をご紹介。

https://funtography.online/wiki/Lens_Mounts
Lens Mounts

こちらのサイトは最近チープに撮影できるという事で再評価されつつあ「ゲームボーイカメラ」に各社/各規格のレンズを装着できるマウンターの3Dデータを無料公開ているサイトを大紹介。

それら公開されているマウンターのデータは

●C/CSマウント
●Dマウント
●キャノンマウント
●キャノンEF/ペンタックスKマウント
●ペンタックス110のマウンター?

という感じに、カメラをやらない自分にはよくわからないけれども、カメラを趣味としているゲームおじさんならば「ほぼ全部じゃん!」と感動する事間違いない。

なのでオールドゲームとレンズを収集をしている方は、早速あすの会社帰りに「キンコーズの3Dプリントサービス」にこれら3Dプリント用のデータを持ち込み、次の休日にはこれらマウンターを装着したゲームボーイカメラ片手に近所の公園で写真撮影なんぞをすれば、趣味がSNSの若者に「近所の公園で頭のおかしい親父発見」などと盗撮され写真付きでツイートされてしまうかもしれないので、こそこそ使う事を個人的にはオススメしたい。

という訳で、カメラを趣味とは言っているけれども実態は「ヤフオクで中古のレンズを買い集めているだけ」という方や、ボーナスが出た瞬間に「高いレンズ」を買って一瞬でボーナスを溶かしてしまうという方、子供の七五三の写真や親の葬式の遺影をゲームボーイカメラで撮影したという「気狂いさん」などは、こちらのサイトを眺めながらニヤニヤしてみては如何では。

22/12/12 ニンテンドーロケットランチャー! スーパースコープで銃弾を発射! その他
「スーファミのバズーカ」を火薬で発射可能なロケットランチャーに大改造 スーパーファミコン
オタクが市民権を得たとは言え、オタクである事を隠しておくにこした事はない。

例えば「いい大人がアニメを見ている」というのは一般的社会的には「子供と一緒にアニメを見ている」を意味し、趣味がゲームという大人は「自分が参加していない飲みの席で勝手な設定を付けられて語られる」ている場合が多いので、宮崎勤事件時に「オタク」の片鱗があるにも関わらず「社会生活に馴染むために趣味を隠していた」という、我々氷河期世代ならびに、ちょっと目上の方々なんかは、よほど自分に自身があるか気狂いでない限り「オタクである事はある程度隠している」と当方は勝手に思っている。

ともあれ、当方が属している「とある趣味」に関するグループにおいて、当方の趣味は「食べ歩き」という事になっているし、以前属していた会社では「パソコンができる」というだけで「彼は休みの日は毎週秋葉原に行っているので、彼はこないだの日曜日の通り魔事件(秋葉原通り魔事件)に巻き込まれた」などと尾ひれ背びれどころか、腹びれ、胸びれまで付けられたあげく「事件で刺されて入院」とまで言われてしまったので、口が裂けても「片道2時間半の通勤電車の中でゲームをして暇を潰している」とは言えなかった。

このような経験が多々あるので、当方は「趣味がゲームである事」を基本的に明らかにしていないし、会話の中に誤って「オタク用語やゲーム用語」を使わないよう死ぬほど気を使っている。

だが三つ子の魂百までと言うように、我々ゲームオタクはつい「ファミコンのカセット」の事を「ファミコンのカートリッジ」と言ってしまうし、相手が「星のカービー」と言っているのを聞いた瞬間「カービィね。カービーでも、カーヴィーでもなく」などと英語教師が唇を指差しながら英語の発音を指摘してくるかのように訂正を入れてしまうので、ホント「うざってぇ」なと思われているであろうし、俺も似たような事を言われると「こいつ大人なのに本気でうぜぇ」と心底思うのです。

まあ実際のところラーメンを楽しく食べているのに「これチャーシューじゃなくて煮豚じゃん。チャーシューって焼豚の事しか言わないよね、普通」とか言ってるヤツの方が普通じゃないし、パソコン周辺機器の話をしていて「プリンター」と言ったら即効で「プリンタね」とか言うやつは出世しないと思うし、正直なところ「故徳大寺有恒」がジャガーをジャグァーと書き続けたのを読む都度に「ウザい」と思っていたで、この手の人間に絡まれた時には「マクドナルドって何ていう?」という質問を投げかけ「マクド」とか「マック」などと言おうものならば、「はぁ? マクダーナルズだろ、マクダーナルズ。全然マクドナルドが言えてねぇじゃん、頭大丈夫か?」と鬼の首を取ったようかのように切り替えしているので、まぁ俺も相当ウザいし出世しないし普通じゃないと思う。

ともあれ、先述の「ファミコンのカセットとカートリッジの関係性」のように、通り名の方が正式名称になってしまう事は多々あるし、それをいちいち指摘すると「ただのウザい中年」となってしまうので、当方は酒の席でスーパーファミコン昔話をしている時にスーパースコープの事を「スーファミのバズーカ」と言われていても適度にスルーしているし、もし仮にここで「バズーカじゃなくてスーパースコープね。あとたまに勘違いする人がいるけど、スーパースコープ6は同梱されていたカートリッジの名前だし、スーパースコープが正しくて、スーパー・スコープみたいに一度区切るのも間違いだから」なんて感じの無粋な事を言おうものならば、「あの人、ゲームの事になるとすぐムキになるんだよね、もう大人なのに」などと陰口を叩かてしまうのは火を見るより明らかなので、正しい情報に矯正するという行為が「部下を正論でぶっ叩く」のと同じ事だと言う事だと、そろそろ俺も気づいた方がいい。

という訳で本日紹介するのは「スーファミのバズーカー」こと「スーパースコープ」を改造し、火薬の力で弾丸(バレット)を発射可能にした「スーパースコープのロケットランチャー改造」をしたギークをご紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=vsF1FQC81t4
ニンテンドーロケットランチャー! スーパースコープで銃弾を発射!

こちらはその文字列が指し示すように「スーパースコープを銃弾が発射可能なロケットランチャーに改造する」という、もし仮に本件同様のものを制作し近所の公園で試そうものならば、市の職員がすっ飛んでくるか、公園の横に住んでいる老人が木刀片手に殴りかかってくるか、警察官が集団でやってきてその場で延々お説教された挙げく署に連行され反省文もしくは始末書をか書かされる事は間違いなし。

それだけやっている事はデンジャラス。

なお、本作品最大の見どころは、80〜90年代のジャッキー・チェンの映画によく観られた「エンディングでNGシーンを垂れ流す」を忠実に再現した「ロケットランチャーの発火ミスにより怪我しかけるNGシーン」である事は間違いないので、昭和生まれ、昭和育ち、子供の頃だけが人生楽しかったという方はこちらを繰り返し観てみる事を強くおすすめしたい。

https://youtu.be/vsF1FQC81t4?t=531
スーパースコープから球の発射に失敗し火傷しかける製作者の動画

という訳で、スーパースコープが宇宙戦艦ヤマトの「デスラー砲」に見えている方や、任天堂がスーパースコープだと言っているのにお店で「スーパーファミコンのバズーカを予約したいんですけれども…」と店員さんに言って恥を書いた事のある方、10数年前に深夜に仕事から帰ってきて学生時代に買ったテレビデオでスーパースコープを遊んでいたら自殺したい衝動にかられた俺みたいな方などは、こちらの動画を眺めながら「日本は銃火器に厳しくてよかったと思うよ」と安堵してみてはいかがでは。

22/12/09 「ソニック3Dブラスト」を勝手に2D化したソニックが登場 その他
メガドラミニ3に入れて欲しいね Windows
セガの情報を集めれば集めるほど、海外のセガファン達が何を考えているのかわからない。

正直なところ、日本のセガマニアは「たかだか狂信者」なだけで、セガを絶対神として崇めるか、フロイト的に言えば性の象徴としてセガを考えているかのどちらかでしかなく、根本的に「受身形」のファンの方が多い気がしている。

それに対し海外の「ちょっとおかしなセガマニア」の方々は「セガのロゴ」か「ソニックのタトゥー」を入れるところが「セガマニアとしての「第一歩」みたいな感じであるのだが、考えてみればこのノリは、初めての彼氏ができた事が嬉しすぎて彼女の名前をカッターナイフで腕に彫る北関東のヤンキー娘や、彼女/彼氏の名前をお互いの二の腕に彫ってしまう若いカップルみたいなものなので、当方が古風で時代にまったくついていけていないテンションの低い駄目なオッサンなだけな可能性も否めない。

ともあれ日本でソニック・ザ・ヘッジホッグというゲームはかなり売れたが、それ以上にソニック・ザ・ヘッジホッグは海外では超売れた。

だが主食が米や豆である当方が、主食がバーベキューであると予想されるアメリカ人の感性とどれだけ乖離しているかは「スーパータリカン」と「アースワーム・ジム」と「モータルコンバット」の面白さを全く理解できない時点で理解はしているつもりだし、外国人達が超絶名作と言って憚らない「トニー・ホーク プロスケーター2」については「もう中年だからスケボーとか興味ないし…」としか言いようがないので、世界各国のゲーム好き外人とは全く話が出来ないに等しい。

そんな当方でも「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」の名前を出せば外国人たちは「ワオ!」と食いついてるし、特にブラジル人なんかは「母親」や「幼馴染」と同じくらいにソニック・ザ・ヘッジホッグを愛している事から、外国人とゲーム話が微塵も盛りあがらなったならば「ソニックって最高に面白いよね」などと、心にもない口からでまかせでも言っておけば相手は「イエース、イエース」と相成るので、ソニック・ザ・ヘッジホッグを作った「中さん」こと「中裕司」氏はホント偉大だと思う。

だがしかし、当方「ニンテンドッグス」以上の難易度のゲームは全て「クソゲー認定」するほどゲームが下手くそなので、子供の頃に持っていた「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」が面白かった筈もなく、ただ記憶にあるのは「一面のボスっぽいのを倒した次のステージまでは到達したような記憶がある」という曖昧なもので、正直なところ「ソニックの中さんは、世界の宮本(宮本茂)のところでゲームの難易度というものを学んだ方がよい」と思うが、その世界の宮本も3DSで「スティールダイバー」という「こんなのクリアできるかバカ!!」みたいなソフトを作っているので、当方は世界の宮本がブレスオブザワイルドを開発中止にし、ニンテンドッグスの新作を発表するのを今か今かと数年間待ち続けている。

閑話休題

海外のセガユーザーは頭がおかしい。
これは当方が当サイトで繰り返し書いている事であり、そして本発言を差別発言と言われようがヘイトと言われようがコレを撤回する気は無い。
なにせ本日紹介する「勝手移植のソニック・ザ・ヘッジホッグ」も、どういう感覚でこれ具現化しようと思ったのか返す返すもわからないし、そのクルクルパーっぷりは称賛に値するとも言え、正直に言ってしまえば「米とかばっかり食べている日本人程度」では、このイカレポンチカルなソニック3Dブラストの再構築は逆立ちしたって考えつかないから、石坂浩二演ずる金田一耕助でも逆立ちしたって本作は発想されない筈だ。

という訳で今日は「クォータービュー」視点でおなじみのソニック「ソニック3Dブラスト」を何故か2D化し、一般的にソニックシリーズに近づけるという「こういう事はメガドラミニを発売する時にセガがやってくれよな」と上から目線で思えてしまうWindows用の素敵ゲーム「Sonic 3D in 2D」をご紹介。

https://sotaknuck.itch.io/sonic3d2d
Sonic 3D in 2D(意訳…ソニック3Dブラストを2Dゲーム化)

こちらのゲームは海外で「Sonic 3D」として発売され、まあまあ高評価を博したのでサターンにて「ソニック3D フリッキーアイランド」として発売された後、ゲームキューブ・Wii・PS2などで「ソニック3Dブラスト」として発売された「クォータービューのソニックのゲーム」を、一般的なソニックシリーズのゲームのように2Dで平面化したという、ゲームの醍醐味そのものを殺したが「誰もが親しめるゲーム」をWindowsに勝手移植改造したという珍しいもの。

正直なところ「これセガが作ったんじゃないの?」という程に見た目も完成度も高く、もし可能であれば「Sonic 3D」のアドバイザーであった「中裕司」氏こと「ソニックの中さん」に辛口批評していただきたいところ。

ともあれ子供の頃にソニック・ザ・ヘッジホッグで遊んだ中年ならば「こりゃ、すげぇな…」とビビりまくる事請け合いであるし、当方なんかは「これセガに売り込みにいったら買い取ってくれるんじゃないの?」と思ったりもしたが、先述のように当方ゲームが超絶下手くそなのでプレイ動画を最後まで再生したところで「クリアできないつもりになってダウンロードする気力も失せた」ので、中年になって老化したとはいえ「僅かながらの動体視力と反射神経」が残っている貴方様などは、時間の空いた時に本作をダウンロードし、軽く遊んでちょっと良い気持ちになってみては如何では。

追記…当方、ソニックの中さんについては「ドキばぐ」に書かれていた事しか知らないので、一言で申しますとわたくし「プロレススーパースター列伝」を読んでプロレスラーの全てを知ったかのように語っている昭和の子供とあんま変わんないんです、はい。

追記2…最近海外で「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」の高級バイク用ヘルメットなるものが発売されたらしいので、ソニックくらいのスピードでバイクを乗り回している人は購入されてみてはいかがでは?

https://hjchelmets.eu/product/rpha-11-sonic-sega/
HJS社とソニックのコラボレーションヘルメット

22/12/07 ファミコンからツイートに成功した猛者がいた その他
ファミコン(NES)の拡張端子を有効活用した好事例 ファミコン
最近体調が芳しくない。

それ故に飲みに行く事も無くなり、家でもほぼ酒を飲まなくなった。
また最近、冬将軍が突然関東地方に来訪されたので、寒くて夜にラーメンを食べに行く気力もおきない。

だが「共通言語」がある人間との飲みというのは非常に楽しいので、場合によっては重い腰を上げるし、いまスケジューラーに入っている飲み会は「居酒屋でシンセと食べ物とYMOファミリーの話しかしない」という、子供時代の俺からしたら「お店に予約したドラクエの新作の受取日」と同じ位に重要な予定となっているので、ほんと「飲みの席での共通言語」ってのは大事な事だと心から思う。

また当方「6年半」ほど断酒していた事があり、その時代に酒を飲まないのに酒宴に参加する羽目となり、目の前で酒の力でどんどん馬鹿になっていく大人たちを散々っぱら見たし、その時に心から「酒はキチガイ水だ…こんなの飲むヤツ、全員バカだ…」と思ったので、当方はいま現在「キチガイ水を飲むバカ」とは思われたくないので、酒を飲まない人間とは飲みに行かないように心がけている。

そんな当方、現在「諸事情」によりSNSに日常を書けないことから、いま何処にいる、何処で食べた、誰といる…などを一切書くことができない。
これについてはいつか話すかもしれないし、話さないっていうか書かないかもしれないが、これは警察と相談した上での現状できる最大限の対策であるし、当方がはるか昔に雑誌「ハッカージャパン」に連載をしていた時の担当編集者である「岡本さん(のちにハゲックス氏と知る)がネットの知らない人に刺されて殺された」という件が身の回りにあるので、当方の日常はマスクマンの正体ばりに謎になっている「筈」と言っても過言ではない。

だが当方と違い「そういう問題を抱えていない皆様」の場合は、食べにいった食事、買ったもの、出かけた先の写真なんかをバンバン公開されているので超絶羨ましい限りではあるが、俺から見たら完全にTwitterに毒されているなぁと思えてしまうし、仮に隣国と戦争が始まって拘束された際、敵兵に「最後に一つだけ願い事を叶えてやる、水と食料とTwitter どれが欲しい」と問われたら間違いなく「Twitter」」と答えるであろうから、Twitterとは本当に恐ろしい程の中毒性をもっていると思う。

そんなTwitterというか俺のタイムライン、一日に数回は「ファミカセの購入情報」が流れてくるので、ファミコンとTwitterの親和性は非常に高いと思うのだが、任天堂が「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」へTwitterクライアントを搭載しなかった事から、ファミコンでTwitterをしている人はいない…という事になっていた。

だが今から「7年前」である2015年に「ファミコン(NES)」を改造しTwitterをする猛者がいた事が発覚したので、本日ババーンとご紹介。
登場したので本日ババーンとご紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=S38jQMs5wAk
8-Bit Nintendo's First Tweet

http://www.trapzz.com/?page_id=292
こういう仕組みでファミコンからツイート

https://twitter.com/001NES/status/591108954052145153
世界初、ファミコンで投稿された最初のツイート

このようなビッグニュースが何故いままで埋もれていたのか不思議でならないが、世の中には「あの有名人が実は数年前に亡くなっていた」みたいなニュースがチラホラあるので、きっとファミコンにあるならメガドラにも似たようニュースがあるような気がしてならないし、世界のセガマニアならば更に奇妙奇天烈奇想天外な事をしているような気がしてきたので、もう少しだけレトロゲームの情報は掘り続けてみようと思う。

という訳で、いつでも対応できるように「Twitterのお知らせはすべてONにしてある」という方や、スマホを買ったら最初にいれるアプリが「Twitterクライアント」という方、SwitchやPS4で高得点を出すとゲーム機のクライアントからガンガンツイートしているツイ廃な方などは、このファミコンTwitterシステムを休みの日にでも構築し、ファミコンツイッタラーのプロとして生計を立ててみては如何では。

追記…まぁ当方が日常の明るい話を書けるのは最速でも「来年の2月末以降」であるし、思うにそれよりももうちょい先な気はしている。

22/12/04 ゲームボーイのカートリッジを回転式にし「4 in 1カートリッジ化」する猛者が登場 その他
人力すぎて古いゲーマーほど感動するレベル ゲームボーイ
最近ボケ老人が「戦後の少年時代の苦労話」を延々と飲み屋で語りかけてくるように繰り返し書き続けているが、当方は老化によるゲーム熱の低下が甚だしい。

いま冷静になって考えれば、子供の頃から青年期にかけて貪るように読んでいた「ファミコン通信」こと「ファミ通」なんて何年も買っていないし、最近はゲームのニュースサイトすら読んでいない。
先々月あたりまで辛うじて「プレイステーションストアのセール」だけはチェックしていたが、数ヶ月前に「ミスって地球防衛軍4.1とそれに付随するシューティングゲームを定価で購入」して以降、買ったまま遊ばないゲームが部屋の中やPS4のSSDの中で目につくようになった。

あまつさえ「メガデモ」や「個人が作成したゲーム」の再生マシーンとして大活躍していたフラッシュカートの「Everdrive」でさえ、よほどのビッグな個人作成のゲームが登場しないかぎり「実機での動作確認の為の起動」をしていないし、ゲームボーイアドバンスやゲームボーイのフラッシュカートは何処に置いたかすら忘れた。

また電車内でちょっとでも他人と違う行為をすると、スマホで勝手に撮影されてSNSに晒し上げられてしまう昨今、40代に突入した中年男子が通勤電車の中でスマホではなくゲームボーイで遊んでいたならば、ネットリテラシー低めの若者に隠し撮りされた挙げ句、You TubeやTikTokなんぞに「バカ動画」として「いいね」がつきまくって知らぬところで有名人になってしまう可能性もあるので移動中にゲームもしていない。

なので当方の友達のKさんなんかは「俺は旅行に行くときは、スマホにファミコのンエミュレータを入れてドラクエをやって時間を潰していますけどねぇ…」と言っていたが、それが「自力で吸い出したものか」それとも「口ではそう言っているがGooglePkayで購入したスクエニ純正のアプリなのか」は神のみぞ知るところではあるし、下手にエミュレータの話題に食いついて「エミュレータ好きのおじさん」と思われるのも癪なので、当方は「スマホでファミコンが動くんですか…すごい時代になりましたね」と素人を装いながら日常を過ごしている今日このごろだ。

という話をつらつら書いてみたが、スマホが普及した事により電車の中で「ポータブルゲーム機」を使用してゲームを遊ぶ人間は新潟県のトキと同じくらいに激減した。
稀に見かけても「Switchの新作を遊んでいる何かダメそうな雰囲気が漂う大人」くらいであるし、数年前に当方が移動中の新幹線の中で「なんとなく3DSで遊んでいた時」には、横に座った昼から酒臭いサラリーマが崎陽軒のシウマイを食べながら何か薄汚いものを見るような目で当方と3DSをチラチラ眺めていたので、世の中ってのはホント相互監視社会みたいなもんだなぁと思ったり思わなかったり。

そんな訳で本日は、マジコンの最大メリットである「カートリッジのN in 1化」をリボルバー式拳銃のチャンバー感覚で行えるハードウェアを作った猛者がいたのでご紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=dWzjMM4UcEk
I made a very weird Gameboy Color accessory! 4 games in 1!
(意訳…とても変わったゲームボーイカラーのアクセサリーを作りました!1本で4本のゲームができます!)

こちらは4本のゲームボーイカセットを一枚の基板に差し込み、それを回転させる事によりゲームの切り替えをするという、完全無駄の長物なところが正にヘボナイス!

しかしながら遊ぶゲームを選ぶ為に都度回転させるそのメカニズム、GBA-SPに接続した時の合体ロボ感は過去に類を見ない程にカッチョよいので、子供の頃に合体変形する超合金ロボのテレビCMに釘付けとなった中年男子ならば動画を眺めた瞬間に「スゲェ!!!」と桃色吐息しちゃう事間違いなし。

https://youtu.be/dWzjMM4UcEk?t=639
回転させてゲームチェンジ!

https://youtu.be/dWzjMM4UcEk?t=750
GBA-SPに装着した姿は完全に合体変形ロボ

https://www.pcbway.com/project/shareproject/4_cart_3_tier_PCB_game_changer_for_Gameboy_908b1ea9.html
公開されている基板

という訳で、今でも電車の中でゲームボーイでテトリスを遊びながら片道二時間の通勤電車をこなしている方や、休みの日には電子工作をして手慰みをしている方、メカニカルなアイテムを見つけると酒も飲んでないのに高いテンションで「その商品の購入ボタンを押してしまう」というギミック馬鹿な方などは、こちらのゲームボーイビルドをみて「最高に馬鹿げてる!」と感心しながら笑い転げては如何では。

追記…今日は連邦が開設して21年目の記念日なので豪華絢爛二本立て。 

22/12/04 アストロシティミニでDOOMの動作開始! その他
完全ハックされたからネオジオもアストロシティミニで動作開始だゾ アストロシティミニとDOOM
老眼鏡を買って老眼鏡を使い始めたら「あ、俺はもう老眼なんだ…」と認めたくなかった現実がマジで現実となり、当方は日々「老眼」に苦しんでいる。

もし万が一「外出先」に老眼鏡を持っていくのを忘れたならば、インシュリンを持ってくるのを忘れた糖尿病患者のようにパニック状態になるし、正直スマホで「商品の取扱説明書」を読むなんて事は絶対的に無理なほど老眼が進んでしまい、今は「最低でも10インチのタブレットじゃないと説明書が読めない」という、もう完全に俺が俺に対する「甘え」を受け入れなくちゃいけない事態となった。

なので今回のブラックフライデーセールで新型を買おうか悩んでいた「中華エミュレータ機」なんぞは「あんな小さい画面でゲームをやるのは無理」と購入ボタンを押す直前に諦めてしまったし、近いうちに発売される「Steam Deck」なんぞは画面サイズが「老眼の人間の事を考えた大人向けの設計」と諸手を挙げて褒めちぎっていたが、価格も年金がガッポガッポ入っている老人しか買えない「小金持ち仕様」だったので、ここ数ヶ月「楽器」と「エフェクター」を買いすぎて飲み屋代金も捻出できない当方は、もう完全に「大画面ポータブルゲーム機 Steam Deck」」の購入を諦めたので、毎晩寝る前に「ゲームばっかりやっているとバカになる」と何度も言い聞かせて自分を誤魔化し続けている。

そもそも常々書いているように「老化による動体視力と反射神経の低下」により「アクションゲーム」や「シューティングゲーム」が超絶下手くそになり、更に「老化による老眼」により「デス・ストランディング」や「バットマン」といった最新のゲームにありがちな「大画面でプレイする事を前提とした馬鹿みたいに小さな文字の字幕」なんて読めやしないし、老化による「健忘」も発動した結果、一日経過したら「昨日はどっか街のどっかの誰かに何かおつかいを頼まれていたけど、アレなんだったっけなぁ…、というか今いるこの街はどこだ?」と、もう勇者どころから街徘徊するボケた徘徊老人みたいな状態となっているので、ほんとマジでゲームは引退時なのかもしれない。

ともあれ当サイトを読んでいる方々も「老化」が発生しているであろうし、フォロワーさんのツイートを読んでいると「中古でゲームを買ったところでミッションコンプリート」もしくは「中古で安く買ったゲームをちょっと遊んだところでミッションコンプリート」みたいになっているようなので、当方のこの熱い魂の叫びはなんとなくわかっていただけると思うし、歳をとるとゲームで遊ぶ事により「ゲームを集める事」や「格安で入手する事」の方が楽しいのという事は過言ではないだろう。

極稀に「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」や「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」や「メガドライブミニ」「メガドライブミニ2」や「マリオのゲームウォッチ」といった、我々中年の中に残った僅かな童心をくすぐる商品にコロッと騙されて買ったハードウェアを買って飽きて放ったらかすのではなく、せっかく買ったのだから有効活用しようと「メーカーが一切望まぬ改造」をしてニヤニヤしているマッド・サイエンティストのような方々がたまにいる。

そんな方々がまず間違いなく買ったと思われるのが「収録ソフトがあまりにも最高」すぎて今でも当方が本気で買おうか悩んでいる「アストロシティミニ」。

ただバグがあったり、遅延があったりと、ちょっとポンコツなところはあるけれども、我々が子供の頃、学生時代、若手サラリーマン、サラリーマン数年目くらいに散々愛したあの「アストロシティ」がミニチュアとは言え部屋にあるという事は、ちょっとした幸せである事は間違いなし、現状「アストロシティミニ」にしか移植されていないタイトルが数本あるのは紛れもない事実。

さすがセガ、こういう狡い商売をやらせたら天下一品であるし、実際にそれにコロっと騙される我々も我々であるし、騙されても幸せなのだから正にWin Winの関係と言えよう。

という訳で本日紹介するのは「アストロシティミニでDOOMが動くようになりました」というお話。

https://github.com/acm-cfw/acm-cfw.github.io/releases/tag/acm-alpha-v0.1
Batocera v36 for Astro City Mini alpha 0.1

https://youtu.be/RB3VWW6QFP0?t=47
アストロシティミニで「Doom」が動いている動画

こちらは「アストロシティ」に「Batocera」をインストールする事ができるというもの。

「Batocera」を知らない方の為に説明をさせていただくと、こちらはLinuxベースの「レトロゲーム用オペレーティングシステム」。

なのでこの「Batocera」をインストールすれば「オールドゲーム」や「オールドPC」なんかがインストール先のハードウェアで動いてしまう訳。

https://www.youtube.com/watch?v=oKyD8ud4oG4
Batocera linux は手持ちのPCを手軽にレトロゲームにできる。(詳しい説明動画)

その「Batocera」がアストロシティミニにインストールできるようになったので、その上で「Doom」が動作可能になったという訳。

ファミコンやメガドライブではなく「まずはDoomを動かす」しているのは流石、外人。

ともあ今回の紹介記事は「Doom」にフォーカスを当て話をしているけれども、「Batocera」がインストールできたという事は「ファミコン」や「メガドライブ」や「ゲームボーイ」や「その他色々なオールドPC」なんかも動作するようになっている「ハズ」なので、老眼がキツいからと「アストロシティミニ」で遊ばなくなってしまった方などは、早速「超自己責任」のもとで試してみるとよいかもしれない。

https://www.youtube.com/watch?v=1WD5DIPCgKI
アストロシティミニで「ストリートファイターII"」が動いている動画

https://www.youtube.com/watch?v=Th8TUmBLyJM
アストロシティミニで「餓狼 MARK OF THE WOLVES」が動いている動画

んでまぁ、当方が思いますに「多分MAMEも動く」と思うので、ご興味のある方は「この天気の良い日曜日」ではありますが、カーテンをも閉じた部屋にこもってアストロシティミニに「Batocera」ををインストールし様々なエミュレータを動かして「いぇぁぁぁ!!」みたいな奇声をあげながら狂喜乱舞してみては如何だろうか。

もちろんロムイメージは「趣味でハードオフやスーパーポテトや駿河屋で格安で買ってきたゲーム」を、「セーブ・THE・ヒーロー」や「レトロフリーク」あたりで吸い出すとバッチグーだし、ここ一年くらい連邦を読まれている方ならば「最近当方が紹介している勝手移植のゲーム」をプレイするのが合法的で超いいと思いますよ、俺は。

https://savethehero.builders/
セーブ THE ヒーロー

22/12/03 「リアルバウト餓狼伝説 SPECIAL」がメガドライブに勝手移植中 その他
当時、移植版 餓狼伝説シリーズを色々買って後悔した貴方に… メガドライブ
高いものと安いものがあった場合、そりゃ安いにこした事は無いが、大体の場合「高いものの方が基本的に良い」。

そもそも当方の人生、ちょっと安いものを買って何度も後に後悔したし、高いものを買っておいて安いものを買っておけばよかったと思うのは「面倒だからとスーパーへ買い物に行く時間を早め、半額で買える筈のお惣菜を10%オフで買った時くらい」なもんだ。

高くて良いものは当たり前、安くて良いものが「凄く希少で最高」というのが世の常であるし、実際に当方もそれが真の答えではあると思うが「安いだけが正義」というのは絶対にないと思っている。

で、その好例は「餓狼伝説」ではないだろうか。

若かりし頃に発生した格闘ゲームブーム時、小遣い、バイト代、給与、親の財布からくすねた金に、カツアゲしたお金など、お金に色は無いとよく言うが、我々ゲームオタクの少年/青年達は新しい格闘ゲームが発売される都度、財布の中からそれお金こと小銭を取り出し、新作の基板がインストールされた筐体のコイン投入口に意気揚々と投入したものだった。

結果「バーチャファイター」や「キング・オブ・ファイターズ」や「ヴァンパイアハンター」や「サムライスピリッツ」といった様々な名作ゲームに出会い、多数の想い出を作ったのに比例し、多額の小銭をゲームセンターに支払い、そしてその金が発売したゲーム会社に還元され、もうもはや我々が日本の経済をまわしていたと言っても過言ではなく、実際に今日現在まで格闘ゲームに費やしてきた金額を軽く計算したら「新車のフル装備のプリウスが買える」という人は多数いるに違いないし、俺なんかの場合は近いうちに発売されるであろう「フェアレディZの新車をフル装備で買えるくらいの金額は費やした」ような気がしてきたので、いま頭がちょっとクラっとしたが過去を振り返っても仕方が無いし、いま話しても仕方がないし、でも言いたくて仕方がないし。

ともあれその名作の中に「餓狼伝説」が含まれる事は、格闘ゲーム好きならば2代目タイガーマスクの正体が三沢光晴である位の常識である事は、当時アーケード/コンシューマー問わずゲームを嗜んでいた男子であればご存知の事だと思うし、あまりゲームに興味が無くとも「餓狼伝説」シリーズのどれかは一度や二度は遊んだ事があると思う。

また、一度や二度以上遊んだ事のある方はなんぞは、まず間違いなく自分が所有したゲーム機に移植された「劣化版の餓狼伝説」を遊んでブチ切れた事があるであろうし、スーパーファミコン版の「餓狼伝説 宿命の闘い」を買ってしまった人間なんかは、発売から30年以上経過した現在でも酒の席で「あれは本当に酷かった。買って翌日に売り飛ばしたゲームは後にも先にあれだけだ」と、発売元のタカラを坊主憎けりゃ袈裟まで憎い感覚でまだ恨んでいたりするので、まぁ本作を当時買ってしまった方は「ご愁傷さまでした」と、長年介護をした母親を亡くした友人に対してかけるような心からのお悔やみを申し上げている。

そしてその最低最悪な「スーパーファミコン版 餓狼伝説 宿命の闘い」の影に隠れた劣化版 餓狼伝説こそ 「メガCD版 餓狼伝説SPECIAL」ではないだろうか。

本作、色々問題点が多いので細かい説明は割愛させていただくが「メガCD版 餓狼伝説SPECIAL」は8bit機である「PCエンジン版 餓狼伝説SPECIAL」よりも移植度が低く、またCDのロードも非常に長かったので、このゲームをプレイしている時は本当に只の生き地獄だった。

https://www.youtube.com/watch?v=8ncCqfPoeHU&ab
餓狼伝説スペシャル PCエンジン版 メガCD版 比較

https://gameflame.seesaa.net/article/201309article_12.html
餓狼伝説SPECIAL (伝説のメガCD版)

また同じくCDのロードが地獄のように長い事で有名なネオジオCD版と比較すると、その劣化っぷりは一目瞭然。

https://www.youtube.com/watch?v=Y2wZvKEBt_k&ab_
ネオジオCD版&メガCD版【餓狼伝説スペシャル】を同時に見比べてみた!(同時画面で見比べてます)

正直「ネオジオCDの無限地獄のようなCDロード時間」が可愛く見えてしまう程のクオリティの低さ。

なので「餓狼伝説SPECIAL」に関しては、当時無理をして「家庭用ネオジオ」と「餓狼伝説SPECIALのカートリッジ」を高値で買った人間が本当の賢者である事は間違いないし、本当の賢者はそれから数年後に「一本1000円」くらいの安価で「餓狼伝説SPECIAL」のネオジオのカセットを買った人間であると思うし、当方は確か箱なし、説明書なしの餓狼伝説SPECIALを近所の中古ゲーム屋で480円程度で購入したので、もうゼウスに近い存在と言っても過言ではないだろう。

ともあれ、オリジナルに移植版が完全に追い付くなんて事は「PS3」あたりまでまず不可能であったし、移植版に完璧を求めるなて夢また夢だしマジで酷な話。

だが時代は変わりつつある。

この開発者達がどんなテクニックを使っているのかはわからないが、あのメガドライブでは発売されたなかった「リアルバウト餓狼伝説SPECIAL」がネオジオ版とさほど変わらぬクオリティで絶賛移植作業中なのだ。

https://www.youtube.com/watch?v=oiCXt_fL2TA
メガドライブに勝手移植中な「リアルバウト餓狼伝説SPECIAL」のテスト動画

こちらはまだデータは公開されていないが、作者様のパトロンになれば「もしかしたら」テスト版を先行で貰える「かも」しれないし、実際にこの作者様はメガドライブに「フライングパワーディスク」を勝手移植したという前例があるので、そこは安心してよい部分だとは思う。

ただ「フライングパワーディスク」の時もそうなのだけれども「いつか無料公開」される事はまず間違いないので、それまで作者様のTwitterのアカウントを適度にチェックしながらノンビリ待っているのが吉と言えるし、それこそ正に賢者の行動と言えよう。

という訳で本日は、来年もメガドライブは明るいニュースが多分色々とありますよってお話でした。

https://www.patreon.com/pyronslair
作者のパトロン

https://twitter.com/gabrielpyron
作者のTwitter

https://www.facebook.com/pyronslair
作者のFacebook

22/12/02 セガ版「高橋名人の冒険島」が登場 その他
マスターシステム版ワンダーボーイを冒険島に。 セガとハドソン
「鶏が先か、卵が先か」という言葉がある。

この言葉の意味はもう人生を30〜40年近く生きている方にとって釈迦に説法、誰もが一度は聞いた事のある禅問答のような問いではあるで、本件についての説明は割愛させていただくが、子供の頃に「鶏が先か、卵が先か」と同じ様な疑問というか噂っていうか、まぁ情報源が曖昧なのと田舎の子供コミュニティじゃ証明不能だったので高校生くらいになるまで真相がわからなかったが、いざ高校生になって真相がわかっても「そんな事より、隣町に服でも買いに行こうぜ」の方が最重重要性課題になっていたりするので本気でどうでもよくなった同じ様な問いが「ワンダーボーイと高橋名人の冒険島のどちらが先に発表されたのか?」という事だった。

そもそも田舎の子供のゲームに関する情報源なんて「コロコロコミック」と「ファミマガ」と「マル勝ファミコン」と「ファミコン通信」位であったし、そんな田舎の子供社会に注目を集める為に「平気で嘘をつく子」があっちこっちにいた為、「その情報源のソースはどこ?」と聞く事自体が野暮であった事から、もし仮に毎回そんな魔女狩りのような事をしていたならば「子供コミュニティからハブられて村八分にされる」ので、誰もが「その真実を本気で見極めようとしなかった」ような気がしないでもない。

実際に我が田舎町には発売から1年経過しているにも関わらず「ワンダーボーイ」が稼働しているゲーム筐体は無かったようなキクオがあるし、我が田舎町のゲームセンター事「スーパーの横」に置かれたアップライト筐体に「ワンダーボーイ」が投入されたのは其れから約1年後の事だった。

なので友達の誰かが「高橋名人のパクリゲームを東京のゲームセンターで見た」という都会情報を報告して来た時には「ハドソンのゲームをパクるなんてふてぇ会社があるもんだ」と友達一同思ったし、そのパクリ会社が「セガ」だと聞いた時には、「ああ、あの"アッポー"しか脳がない会社か…」などと陰口も叩いたものだったが、その頃「都会」では「スペースハリアー」とか「アウトラン」とか「ハングオン」といった、田舎じゃ絶対にお目にかかれない大型ゲーム筐体の名作を多数排出していたので、井の中の蛙大海を知らずとはよく言ったものである。

ともあれ数年後に「メガドライブ」が発売され、隣の隣のそのまた隣町のゲームセンターに「型落ちのセガの大型筐体」が設置され其れ等をプレイした時には「セガという会社は本当に凄い」と思ったし、そのセガが出した「メガドライブ」なんぞ「おそ松くん」を以外のゲームはどれも魅力的な作品であった事から、良質なゲームに飢えた我が田舎町のオタク少年達の半数はあっという間にセガに洗脳され「セガの狂信者」となった訳。

閑話休題

もう誰もがご存知のように「高橋名人の冒険島」は「ワンダーボーイ」のキャラクタを差し替えた移植ゲームである事はあたり前田のクラッカー、グレート・ムタの正体が武藤敬司という位に常識の事だと思う。

そんな「ワンダーボーイ」は「高橋名人の冒険島」から遅れること1年後に「セガマークIII」へ移植された訳だが、セガマークIIIがファミコンより売れなかった事、大ヒットした「高橋名人の冒険島」の1年後の発売であった事から、移植版ワンダーボーイは話題になる事なく時代の波に呑まれ、今では誰も「マスターシステム版 ワンダーボーイ」について語る事はまずない。

そんな21世紀な昨今、海外のセガマニアが「何をとち狂った」のか、マスターシステム版ワンダーボーイを「高橋名人の冒険島」に作り変えるという暴挙に出た。

という訳で本日は「セガマニア」が根性で改造した「高橋名人の冒険島」(マスターシステム版)のハックロムをご紹介。

https://www.smspower.org/Hacks/WonderBoy-SMS-MasterAdventureIsland-Mod
Master Adventure Island(意訳…ハック版 高橋名人の冒険島)

https://youtu.be/eZrj7nnafI4?t=20
ハックされたマスターシステム版「高橋名人の冒険島」の動画。

本作は2013年に計画がぶち挙げられてから2021年まで約8年間もの歳月をかけて作られた「超絶気合の入ったハックロム」なので、その完成度は並々ならぬもの。
キャラクタが書き換わっているだけではなく、ステージセレクトや難易度設定といった「動体視力と反射神経の消滅によりゲームが下手くそになった大人たち」でも最後まで遊べるように細部まで気遣いされたナイスな仕様は製作者様にマジ感謝みたいな感じではある。

という訳で、子供の頃に「高橋名人の冒険島」をプレイして「コロコロコミックが推してくるゲームにハズレはないな!!」などと完全にコロコロに洗脳されたキッズだった方や、「高橋名人の冒険島ってゲーセンで動いているワンダーボーイでは」などと都会人ならではの気付きがあった方、コロコロに洗脳されていようがセガに洗脳されていようが「こんな難易度の高いクリアできねぇよ、馬鹿!!!」と高橋名人の冒険島とワンダーボーイの双方でブチ切れた当方みたいな万年ゲーム下手な方などはカセットからゲームを吸い出してパッチを適用してみては如何では。

22/11/27 PCエンジンの未発売ソフト「ダイノフォース」が31年後の今日になって無償公開!! その他
これこそ令和の奇跡と言える大復刻 PCエンジン
当方にとってPCエンジンは最も「欲しいソフトを買った」ゲーム機だった。

ソフトを買った本数では「箱なしでコンプリート」を目指した「NINTENDO 64」、コンプリートまでは程遠かったけれども買い集めるのが楽しかった「スーパーファミコン」などが挙げられるが、それは「カセットを買って部屋に並べて悦に浸るのが楽しかっだけ」なので、厳密にはゲームを遊ぶために買っていた訳ではない。

だが「PCエンジン」だけは違う。
コロコロコミックに掲載された「THE 功夫」のデカキャラにビビって欲しくなり、「カトちゃんケンちゃん」の動作するテレビ画面を近所の中古ゲーム屋で見て死ぬほど欲しくなり、立ち読みした「月刊PCエンジン」に掲載された「定吉七番」に耐えられずお年玉で「PCエンジン」を買った。

その後「ナムコ」のPCエンジンへのアーケード移植タイトルに夢中となるも「ナムコゲームの難易度が高さ」に辟易し、「大地くんクライシス」「あっぱれ!ゲートボール」「激写ボーイ」「キックボール」「ヴォルフィード」といった「やや地味目なゲーム」にスライドし、今の軽くズレたゲームセンスに至る道程ができた。

そんな愛する「PCエンジン」については色々と文句もある。
わざわざセーブをする為に「天の声バンク」を買わなくてはいけなかったし、コレクター的には厳しい「コアグラフィックス」と「コアグラフィックスII」と「シャトル」と「初代」と色違いや型違いが多々発売され「全部欲しい!!」と相成ったり、子供のお年玉では到底買えない「CD-ROM2」や、俺は買っていないので被害は被っていないが「スーパーグラフィックス」とか買った友達はホント気の毒だったし、SG専売対応タイトルである「グランゾード」で遊ばせてもらった時には「可愛そう…」と、アグネス・チャンが飢饉で飢えた子供たちに向けるような表情をしてしまった事は今でも瞼を閉じれば昨日の事のように思い返せる。

他にも「一般人では到底買えない価格帯」の「GT」や「LT」なんていうNEC社が「バブルだからさ」と調子にのって発売した高級PCエンジンなんぞは、今も昔も高嶺の花だ。
そんなレア機も円安に乗じ来日した海外のコレクターの手に渡り、それらは全て海を渡ってもう手の届かない価格となってしまうだろう。

だがそんなPCエンジンのHuカードは「名刺ケース」に入れようと思えば収納できるし、はるか昔に長年愛用しているホワイトハウスコックスの名刺ケースに「邪聖剣ネクロマンサー」のHuCARDを入れてサッと取り出してみた時には「スゲェ…俺ってなんてカッコいいんだ、さすがHuCARD…いまビビっと惚れ直したゼ…」とかなんとか酒で酔った頭で思ったりなんかしたりもした。

という感じであった夢のゲーム機「PCエンジン」が素敵だったのも、フッと何となく振り返ればもう30年以上前。
大抵の大人であれぱ「当時の確かったPCエンジンの記憶」も薄れているであろうし「もう日常でPCエンジンの事を考える事もない」と思うが、当サイトは「裏ニュース!」時代も含めたらざっくり25年ほど続く「90年代の息吹」しか感じられないポンコツサイト、そして当サイトを読んでいる皆様は、当方同様に老化が始まった完全ポンコツおじさんときたもんだ。

という訳で本日は「今から30年近く前」に「月刊PCエンジン」で発売予告がされるも、残念ながら発売される事がなかったゲーム「ダイノフォース」が突如2022年になって「完成版が無料公開」されましたっていう、本来であれば秋葉原駅前で号外の新聞がまかれてもよいようなニュースをご紹介。

http://dinoforce.pceworks.net/
ダイノフォースの公開サイト

https://www.youtube.com/watch?v=oSr2pNjDRIc
ダイノフォースのゲーム動画(トレイラー)

本作「ダイノフォース」を知らない方の為に軽く説明を。
本タイトルは「ユニポスト・オブ・ジャパン社」が発売日未定タイトルとして「月刊PCエンジン 1991年9月号」へ紹介されたのを皮切りに何度か雑誌に掲載されるも、最終的には完成する事なく未発売タイトルとして覚えている人だけ覚えている作品に。

https://twitter.com/yoshinokentarou/status/1596653809060958208/
「月刊PCエンジン」に掲載されたダイノフォースの記事

だが定期的に「開発中のROMっていうかHuCard」が発見される為、話題にあがったり、ゲームイベントでプレイできたり、山下章氏が開発ロムを持っていたりと、本作は「ゲームおじさん達」にとって存在している事は「立原あゆみが実は男性」という位に常識中の常識だった。

https://twitter.com/tatsujin_corp/status/1130050465255763968
ゲームレジェンドで「ダイノフォース」がプレイできた日

https://twitter.com/naoenamipcb/status/936816192479567873?lang=bg
山下章氏所有のダイノフォース

その後、本ゲームを製作したクリエイターの方「田島徳久(漢字が間違っていたら失礼)」がダイノフォースを完成させ、今回の公開およびパッケージ版の発売に至ったという感じ「らしい」。

なお発売元が「PCエンジンファン」達の間で賛否両論となっている「PCE Works」なのは今回はちょっとこっちにおいといて、元PCエンジンキッズだった俺からすれば「今日は天気いいけど、そんな事は無視して家でPCエンジンの新作を昔みたいに遊ぼうぜ!! エミュレータでもいいからさ!」と声を大にして言いたいけれど、運動とかしないと俺みたいにギック越しになって「今日もうまく歩けない」という由々しき事態となるので、ホント適度な運動も忘れずに。

追記…「PCE Worksってなんじゃらホイ」と思った方は「ファミコンのネタ!!」さんの記事を読んでみるとよいかも

https://famicoms.net/blog-entry-2618.html
「PCE Works」はレトロゲーム界の救世主か!? 恐怖の大王か!?

22/11/26 一個人が「MSXの完全互換機」を作るのに大成功 その他
別の人がセガの「SG-1000の互換機」を作るのにも成功 自作の互換機
当方の中に「MSX」に関する想い出はあまり無い。

その理由を簡潔に述べよと問われれば「MSX、持ってませんでしたから」としか答えようが無いし、近々発売予定の「MSX3」が欲しいかと改めて問われれば「発売されるゲームのタイトル次第っスね」と、90年代に「プレステ」と「サターン」のどちらを買うかと街頭インタビューされた「ゲームなんか全くプレイしなさそうな若者」的な回答しかできない。

では「子供の頃にMSXが欲しかったか?」と問われれば「親が買ってくれたら、そりゃ欲しかったですよ」と即答する所ではあるが、「ファミコン」と「PCエンジン」を買ってもらったら成績がダダ下がりになった当方が「MSXのゲームで遊びたいからクリスマスプレゼントと誕生日プレゼントを前倒しにしてMSX2を買って欲しい」などと親に言おうものならば、烈火の如く怒髪天を衝かれるのは火を見るより明らかであったし、親にねだってMSXを買ってもらったT君なんかは「当方より成績が落ちていた」ので、ゲームをすると馬鹿になるという都市伝説は「あながち間違いではない」と思っている。

ともあれ「MSX」は非常に魅力的なゲーム機だった。
なにせ「ファミコン」には無い高品質なロールプレイングゲームや、シミュレーションゲームが山程あったし、MSXを持っている友達たちが楽しげに「メタルギア」および「メタルギア2」および「スナッチャー」について語っている時は実に誇らしげだった上に、「ピンクソックス」および「カオスエンジェルス」および「きゃんきゃんパニー スペリオール」について語っている彼らは、子供にしてはいい感じに鼻の下を伸ばしていて実にE表情をしていたと記憶する。

なので高校生あたりになるとMSXの最上位機種である「TurboR」が欲しくて仕方なかったが、「ロールプレイングゲーム」と「エロゲー」が死ぬ程充実していたPC-9801が更に欲しくて欲しくて仕方がなかったので、エプソンの98互換機を買ったところで当方のMSX熱は完全終了した。

だがこれでMSX熱が冷めたのかと言えばそうではなく、その数年後にたまたま「MSXエミュレータ」である「fMSX」の存在を知り、その日から「当方のエミュレータ人生は始まった」ので、MSXは所持した事はないけれどもMSXは当方に多大なる調教をした「偉大なるゲーム機」として記憶されている。

つーこって、今日はその「MSX」の互換機や、セガの「SG-1000」の互換機を勝手作ってしまった「どてらいやつら(By 町田町蔵)」をご紹介。

まずは「MSX1」の互換機を作ってしまった方から

https://github.com/konkotgit/JFF
Just for Fun MSX 1 compatible computer.

https://www.youtube.com/watch?v=9GUijLo4e2o
MSX1互換機で「沙羅曼蛇」が動いている動画

こちらはご覧のように「初代MSX(MSX1)」を可能な限りシンプルな更生で完全動作を目指して作成されたスンバラシイ逸品。
しかもみんな大好き「沙羅曼蛇」がブリバリ動いているので、当時MSXをお持ちだった方ならば「はるか、ノスタルジィ」みたいな気持ちになってしまう事は間違いなし。

そして次に紹介るのはセガが誇る古のゲーム機「SG-1000」を勝手に再構築して互換機を作っている猛者を。

https://www.smspower.org/forums/19276-SoggySG1000Clone
"Soggy" SG-1000 clone

個人的にSG-1000については「MSX以上に思い入れがない」のでココで話は終了。

なお世の中には「メガドライブが動くMSX」という、パソコンでメガドライブが動いた「テラドライブ」的な逸品もあるので、セガやMSXに対して「今なんとなく興味をもった」という方はこちらもどうぞ。

https://www.msx.org/wiki/Sakhr_AX-990
Sakhr AX-990(メガドライブが動くMSXの詳細説明)

https://youtu.be/xYr0Gsezx0U?t=494
メガドライブが動くMSXの説明動画

という訳で、子供の頃に「いつかMSXを買うんだ!」とファミ通やファミマがを買わずに「MSXマガジン」や「MSX FAN」を買っていたという方や、20年ほど前に「ワンチップMSX」を勢いで買ったけども熱がアッという間に冷めてタンスの肥やしになったという方、「MSX3」という物体がどんなものか全くわからないけれども「MSX」の名を冠しているならば間違いなく買うという「まだまだ心が昭和のキッズ」な方などは、こちらの個人制作の互換機を眺めながら「もう偏愛以外の何物でもないな…」と感心してみては如何では。

22/11/22 PCエンジンの新フラッシュカート「TURBO BLASTER」が遂に発売開始 その他
24ドルって価格はお値段以上 PCエンジン
当方が現在「ゲームに興味がない」と公言している理由として「サウナ」と「アニメ」がある。

元々当方はコロナ渦に入るまでサウナにドハマりし、暇があると車でサウナ巡りをしていた。
その頃はドラマ「サ道」が放映された影響で世は第一次 サウナブームとなっており、いままで「サウナ」の「サ」の字も語る事がなかった芸能人たちが「サウナが趣味」と公言し始め、テレビでは彼らが「整い」」と「水風呂の羽衣」について熱弁をしていた事を思い出す。

それを眺めながら「寝ても覚めても」全国のサウナの事しか考えていなかった当方は「この人はファッションでサウナでやっているな…」と思ったりしたものだが、それは「芸能人のアニメ」にも言える。

「私、ずっと子供からアニメが好きなんです!! 凄くオタクなんです」と言っている、クラスに一人もいないような美少女のアイドルな子達が「本物のオタク」なのだろうかと。
また我々と違い「リカちゃんの彼氏のわたる君」みたいな体型をした、我々と全く違う民族としか思えない男性アイドルが「俺、凄いオタクなんですよ。部屋に漫画とか沢山あるし、DVD-BOXも買っちゃうんですよね」などとタモリに話している若手俳優が「本物のオタクなのか?」というのは、きっと本文章を読んだ方も思った事があると思う。

もし彼女らが80年代、90年代にタイムスリップしたら、本当に「もっさい格好をし、アニメージュを読みながら、誰に見せる事もなく発表する事もない漫画」をノートの端っこに書いて、夏/冬のコミケに向けてお小遣いを貯めていただろうか。
また彼らが80年代、90年代にタイムスリップしたら、「秋葉原にネルシャツを着て、指ぬきグローブを腕にはめ、バンダナを頭に巻きながら、同級生のポスターのガチャ」をやっていたのだろうか。(もちろん靴下の色は白)

あれだけ美男美女であったなら、原宿とかで服を買っていると思う。

つまるところ何が言いたいのかと言えば、彼ら/彼女らは「いまこの時代にオタクだと名乗っておくとメリットが高いから名乗っているだけ」だと当方は思っている。

という感じに、オタクの人間からすればテレビ画面の向こうから「お前はオタクじゃねぇだろ」とか「サウナ好きじゃねぇだろ、どう見ても」と同様に「いま当方がゲームに興味ない」のは速攻バレてしまうので、当方はサッサと「今は調子悪いのでゲームとか全く興味ない」と文句言われる前に公言しておく方が楽ではあるし、読んでいる方も「ああ、元々ゲームは好きだったけど、老化によりゲームへの興味が少なくなっているんだなぁ。昔のゲーム魂の残骸で書いているんだなぁ…」と納得いただけると思うので、まぁ暫くこの「俺は今ゲームにあんま興味ないモード」で当サイトは続いていくので、そのあたりはご理解の程をよろしくお願い申し上げます。

ともあれ当方は元生粋のゲームっ子であった事から「プレイしたいオールドゲーム」や「大好きだったゲーム機」に関するニュースが公開されれば、「見ろ!!コレが俺のゲーム魂(スピリット)だ!!!」とプラモ狂四郎が敵を倒す時にハッスル雄叫び「見ろ!!コレが俺のプラモ魂(スピリット)だ!!」に通ずる気持ちになるし、今朝も「また薬を飲んで身体をダルくしなくちゃいけないのか…」と憂鬱かつ青色吐息だた所に「Hueカードの格安フラッシュカートが新登場」というニュースを読んで飛び起き、小躍りしたい気持ちになったが、最近身体を動かすと「1/20位の確率でギックリ腰」になるで、深呼吸をし6秒間ほど考えるというアンガーマネジメントの手法でテンションをブチ下げて、いまこうして「PCエンジンフリーク」に対して有効と思われる情報を書いている次第。

という訳で「フラッシュカート(マジコン)」を開発販売している「RetroStage社」が、PCエンジン用のフラッシュカート「TURBO BLASTER」」が遂に発売開始
しかも価格はたったの「24ドル!!」

https://retrostage.net/?product=turbo-blaster
「TURBO BLASTER」

なんと言っても売りは(以下、翻訳)
----------------------------------------------
ターボブラスターは、TurboGrafx-16とPCエンジンの両方のコンソールと他のHuCard対応コンソールで動作する、初の再プログラム可能なHuCardです!
このHuCardは、TurboGrafx-16とPCエンジンの両方のコンソールと、他のHuCard対応コンソールで動作します。
Mega Cat Studiosの協力のもと、金型製作のコストを削減し、高品質のABSプラスチックで作られた全く新しいHuCardを作成し、オリジナルのHuCardの外観と感触を、マットブラックの基板に至るまで再現しました。
----------------------------------------------
再プログラムが可能な事と、ケースの素材が「PCエンジンと同じような肌触り」になっているという事。

これだけでも「Everdrive社」の発売している「TURBO EVERDRIVE V2」とは差別化が図れていると思う。

https://krikzz.com/our-products/cartridges/turbo-everdrive-v2.html
TURBO EVERDRIVE V2

ただ容量の問題を考えると「TURBO EVERDRIVE V2」になると思うので、より実機級の再現度と満足感を得たい場合は「ターボブラスター」を、複数のタイトルを入れて動作させたい方は「TURBO EVERDRIVE V2」という棲み分けでよいと思うけれども、PCエンジンフリークであれば「中古で昔のソフトを定価で一本買ってしまった」というような感覚で「TURBO BLASTER」をコレクション用に1つ買ってみると良いかもしれない。

なお当方は「ゲーム機にお金を出す予算があるなら、コンパクトエフェクターが欲しいお年頃」なので、今回は見送りとする所存。

追記…絶食2日目で風呂に入って湯から出たら、「ととのった」の10倍くらいくクラッとしてブッ倒れそうになったので、あのサウナで言う「ととのった現象」は絶対身体に悪いと思っている。

22/11/19 Nintendo Switchを大画面で遊べるようにした猛者が登場 その他
これ凄く出来が良い訳でございますよ Switch
えー、最近コロナが爆発的に流行っている事から、内臓疾患大炸裂した当方は「自宅療養で行きましょう」というお医者様の先生のお言葉を信じ、今日は絶賛自宅大療養中なんではございますけども、ちょっと身体を傾ければ内臓は痛いし、点滴無しでの食事制限は厳しいし、季節の変わり目的な気温の変化に耐えられず心底身体がダルいので、窓の近くで太陽光を浴びながらノートパソコンを膝に置きながらこの文章を書いている訳でございまして。

ともあれダルければ室内でゲームでもやるかって話になるもんですが、当方最近常々書いているように「ゲームに対する興味がほぼほぼ消えかかっている」ので、北欧とか中東で作られた謎いシンセサイザーの動画を眺めながら桃色吐息という感じなんですね、これが。

なので半年前なら「凄いよ凄いよ、俺ら老眼になった人間でも遊べるNintendo Switchの大画面モデルを自作した人がいるんだよ」と、テンション高めの文章でお伝えするところではありますが、今日の当方は「デカい画面デカいけど少し重くなるから、筋肉量が減った中年には現実的じゃないと思いますよ」と、皆んながワイワイ楽しく盛り上がっている際に本人的には「会心の一撃」だと思って放り込んだ言葉が「痛恨の一撃」になっている場合や、町内会のバーベキューで様々な家族が盛り上がっている時に「僕は基本的に安い肉がキライなんですよね。肉って価格に比例するじゃないですか」などと本音を言って村八分になる事も恐れぬ天上天下唯我独尊な俺なりの正論でぶっ叩く独り身中年のように空気を読まぬここまでの文章となりますが、当方「病人という特殊ステータスなのでそこの所はご容赦を。

という感じにココまで書いてはみましたが、いま当方が最も興味を持っているのは「裁判傍聴」「シンセサイザー」「エフェクター」の3つである事から、暫くゲームの話は「当方の日常の愚痴」と「近況報告」になりますが、リンクで紹介するものは「それなりによい情報」を心がけますので、そのあたりはご留意くださいませ。

という訳で本日は「Nintendo Switch」の画面をタブレット級にデカくした上に、その他の機能を一切損なわない「超絶クールなNintendo Switch」を3Dプリンターを駆使して製作した猛者をご紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=XyXZP8LR9t4&ab_
3D printed Nintendo Switch extension

こちらの作品は「DELLの12インチLCD」をベースに3Dプリンターで出力した自作ケースに「バッテリー」「スピーカー」を組み込んだ挙げ句、コンソール用のドックまで製作。
またコントローラーを装着するレールも「サードパーティー製も効率よく使える」事を前提にした設計なので、本家以上に使いやすさは大幅アップ。
正にいた競りつくせりと言える。

なおクラウドファンディングで資金集めに成功し、日本でも資金集めに成功した「UpSwitch社のOrion」とは別商品なのであしからず。

https://www.youtube.com/watch?v=RBewxBDV_
UpSwitch社のOrion

としう訳で「老眼がキツイのでSwitchであろうがハンドヘルドのゲーム機はもう無理」という方や、iPadを選ぶ基準が「画面サイズ」という方、身体を普段から鍛えているので「重いハンドヘルドゲーム機とか超余裕」なんていうマッスルボマーな方などは、休日の昼下りにこちらの動画をボンヤリながめてみては如何では。

追記…プレイステーションストアのセールが入れ替わったのでセールタイトルを眺めたけれども、購入欲がゼロ ≒ ゲーム熱がゼロと言っても過言ではないので、暫くひねみな話が続く予定。そもそも最近ストレスが過度にかかりすぎたというのもあるし。

22/11/17 ゲームボーイをゲームボーイアドバンスSP化(ヒンジ化)する その他
一瞬意味がわからなかったけど、わかったら凄かった ゲームボーイ
当方は内臓に持病がある。

なので数年に一度のペースで入院している訳だが、もうここまで来ると「慣れたもの」で、内臓が炎症をおこして身体が高熱を発していると「明日病院で即日入院を宣告されるかもしれないから、また入院セットをでも作るか」と相成るが故、先ほど解熱剤で一気に体温を落とし今さっきまで身体を騙ながらて「入院セット」を作っていた。
※内臓の持病ではなく風邪の可能性もあり

そんな当方が懇意にしている病院は「WIFIネットワークなんてありゃしない」ので、基本的に当方の入院セットは「スマホ」「ゲーム機」「Kindle入りのタブレット」と「充電バッテリー」と着替えくらいなもので、解熱さえししてしまえば10分ほどで入院セットは完成する。

だが前回の入院時に「点滴を刺した腕でゲームをしていたら点滴の針が血管からズレて大惨事」という事象を数回程おこしてしまったが故、当方の入院用ゲーム選びは前回に比べて非常に慎重と言っても過言ではなく、それでは何をプレイしたらよいのかと暫し考えたところ「指をあまり動かさないアドベンチャーゲーム」と相成った訳だが、最近老化によりゲーム熱がビットコインの相場ばりに大暴落している当方は最近のアドベンチャーゲームを全く知らないので、いまNintendo Switch用のアドベンチャーゲーム「春ゆきてレトロチカ」と「ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者・うしろに立つ少女」について調べていたら、知恵熱が出てきてより頭がクラクラしてきたのはココだけの話。

ともあれ老化し筋肉量が減った当方にとって「Switch」は重たい。
個人的には「ゲームボーイ」「GBA-SP」くらいの重量が老いて弱体化した当方の腕力にはジャストフィットではあるのだが、もしここで「ゲームギア」とか「LYNX」なんて病院に持ち込もうものならば単三電池を何本消費するかわからないところが玉に瑕というか病院で子ども達に馬鹿にされると思う。

という感じの駄文を書いてはいるが、今の当方は解熱剤で温度を下げているとは言え、身体はスペース・マウンテンで鳴り響く「コーション・コーション」みたい感じになっている事から、ここまでどんな事を書いたのかを半分くらい忘れたしまったし、解熱剤の効果か身体がオーバーヒートしたのかは不明だが、今の途方は額から汗がダラダラと。
なので俺だけ気分はもう常夏。

そんな訳で今回紹介するのは我々中年が少年/青年期に散々遊んだ「ゲームボーイ」を、大人だか青年期にいい歳して遊んでいた「ゲームボーイSP」のようにヒンジ化する「無意味から意味を生み出すようなプロジェクト」をご紹介。

https://posts.decontextualize.com/pocket-sp/
神も意図した事がないであろう、ゲームボーイにヒンジを追加する(副題 いつ持ち、いつ折りたたむか)

こちらはゲームボーイポケットの基板を大胆にカットした上で、ネット上でフリーで公開されている「GBA-SP」の3Dプリントデータを活用し「ゲームボーイポケット」を「GBA-SP化」をするという、インフルエンザの高熱で魘されてタミフルのんでラリパッパになったような方が考えたとしか思えないキメラ的な超絶魔改造。

誰も持っていない俺だけのゲーム機、オフ会とかで「マジで!!これスゲェよ!!」とか言われたり言われなかったりするゲーム機に憧れている方は、本ページを読んで「古参のゲームマニアだけが二度見する」ゲーム機を作ってみるとよいかもしれないスね。

ああ、あと「Wii」を「ゲームキューブ風」にした上で「ゲームボーイSP化」するという、完全に亜空間な改造をしている方もいるので、ご興味のある方はこちらもどうぞ。

https://bitbuilt.net/forums/index.php?threads/sneak-preview-of-my-second-portable.2001/page-3

では当方、先ほど明日に向けて睡眠薬と痛み止めを飲んだので、ここでドロンとさせていただきます。

あわせて、お気遣いいただいた皆様、ありがとうございます。明日改めてお返事いたします。

22/11/16 ベラボーマン 怪獣・怪人図鑑 その他
ベラボーマンの詳細設定が公開されていたなんて初めて知った ベラボーマン
「ナムコのゲームはもう嫌い」が最近の当方の口癖だ。

それほどまでに今の当方はナムコのゲームは「もう嫌い」なのだが、昔はナムコのゲームが大好きであったし、あの頃はナムコのゲームさんと結婚を前提としたお付き合いをしたいと本気で思っていた。

なので遊びを知らなかった中年男性がキャバクラ嬢に入れあげてお金を湯水のように使うかの如く、子供の頃の当方は「ナムコのゲームの入った筐体」に対してコインを連続投入したし、「ナムコのアーケード移植のゲーム」が欲しくてメガドライブではなく「PCエンジン」を買ったし、子供の頃は「大人になったら自分の部屋に源平討魔伝の基板が入った駄菓子屋にあるアップライト筐体を買って設置する事だ」と鼻息荒く息巻いていたような気がしないでもない。

だが石川啄木が「働けど働けどわが暮らし楽にならざり」と詠ったように、ナムコのゲームは「パッケージアート」や「キャラクタのドット絵」が可愛らしくて素敵かつ可憐であったり超絶ポップでキャッチーでカッチョいいのに、難易度だけは「ビック東海」や「サン電子」のファミコンゲーム並みに高かった事から、「遊べど遊べど我がゲーム一切クリアできず」のような由々しき自体に陥り、当方はある日突然ナムコのゲームで遊ぶ事が馬鹿らしくなって全てのナムコのゲームを一切遊ばなくなった。

という経緯があるにせよ、源平討魔伝は腐るほどプレイしたし、腐るほどプレイした影響からか「源平討魔伝の地獄の音楽」は本編の音楽より鮮明に記憶しているし、「安駄婆」には何度「なさけなゃ」と詰られたかはわからない。
その詰られ方は今思い出しても「火垂るの墓」に出てきた「親戚の叔母さん」の方がまだ優しく思える程に手厳しく、そして地獄の沙汰も銭次第を具現化したかのような「安駄婆」については、地獄の金欠生活をしている今でも夢に出てくるほど脳裏に刻まれた。

ともあれ、そんなナムコのゲームで「完全移植がされていないゲーム」と言えば誰もが「ダンシングアイ」と「ベラボーマン」を思い浮かべると思う。
正直なところ「ダンシングアイ」なんぞは「サターンでエロゲーが売られていた時代にさっさと移植しておけばよかったのでは?」と思うし、最悪「R指定」にすれば明日にでも即日移植/発売可能と思われるが、問題は「ベラボーマン」の方。

過去に「PCエンジン」並びに「Wii」に「超絶倫人ベラボーマン」は移植されてはいるが、このゲームの要かつ問題は本作の特徴とも言える「ベラボースイッチ(ハードウェア部分)」が移植されていない為に、ベラボーマンを愛した男達は誰もが不完全燃焼気味。

個人的には「バーチャロンのツインスティック」や「サイバースティック」なんぞを再販せず「ベラボースイッチを搭載したリアルアーケードPro.V BERAVO」を発売してもらいたいところではあるが、当方のまわりで「ベラボーマン」に入れあげていたのはかく言う「当方」と当時の友達の「U君」くらいであるし、街中で見かけた「サイドをツーブロックにしてトップにだけパーマをかけたキャバクラを経営していそうな強面の男性」を見かけ同行者に「なんか爆田博士みたいな髪型の人がいるよ」話したところ完全に無視されたので、もしかしたら「ベラボーマン」なんてゲームはこの世に本当は存在しないなかったのかもしれない。

という訳で、本日紹介するのは「え、こんな資料ってあったの?」と二度見した「ベラボーマンの敵の設定資料」をご紹介。


ベラボーマンの敵の資料(掲載マイコンBASICマガジン)

とまあ、リンク先を読んでいただければ特にに書くこともないのだけれども、こちらは世にも珍しい「超絶倫人ベラボーマン」の設定資料の一つ。
いやホントもう特に書くことがないので、話を次に勧めると「ベラボースイッチ」を自作し、その方法を徹底公開している人もご紹介。

http://erwin1.blog64.fc2.com/blog-entry-32.html
http://erwin1.blog64.fc2.com/blog-entry-34.html
ベラボースイッチ特集(1と2)

こちら読めば読むほど凄いと思うし、コレを若い時に知っていたならば「ベラボーマン」の基板を買って今でも保管していた事は間違いないし、ちょっとコレは本気で凄い事だと思う。

という訳で、子供の頃にベラボーマンで散々散財したという方や、PCエンジン版のベラボーマンを買って「やっぱベラボースイッチがないと面白さが半減…」とがっかりした記憶がある方、ゲームセンターでベラボーマンで遊んでいたら「ベラボースイッチがぶっ壊れて、その場で怖くなって逃げてきた」という若き日の想い出がある方は、こちらのサイトを眺めながら「いつ移植されかもわからないベラボーマン」に思いを馳せてみては如何では。

参考リンク
http://erwin1.blog64.fc2.com/
コントローラ研究室

追記…とは色々書いてはみたが、アーケードアーカイブスでナムコのゲームが発売開始されるとチョコチョコ買っているので、正直なところ死ぬまであの頃のナムコのゲームは買い続けると思う。

追記…源平討魔伝、ワルキューレの冒険、メルヘンメイズ、オーダイン、スプラッターハウスなんかは今でも大好きではあるが、未だ一度もクリアした事がないので本当に大キライ。

22/11/15 PS2版「北斗の拳 審判の双蒼星 拳豪列伝」を640x480に。 その他
地味にイイよ、これ。 PS2
多様性の時代である現代社会において、他人の思想を全て「はい、そうですか」と受け止めるほど当方は全様性ではない。

例えば多様性の代表格である「性的マイノリティー」なんぞは当方にとって遥か昔からどうでもよい事なので基本的に受け入れているのだが、どっちかというと「自分はいまテクノしか聴いてないんスす」と言っていた高校生の当方に「お前よぉ、ホント長渕を聴けよ、長渕をよぉ」などと年上という理由だけで長渕剛の全アルバムを聞く事を強制してきたK先輩や、高校生の少ない小遣いで「Orbital」のCDを買おうか「Hardfloor」のCDを買おうか「LFO」のCDを買おうか「ALTERN 8」のCDを買おうか悩んでいた時に「お前マジでボンジョビ聴けよ〜もぉぉぉ〜本当ボンジョビ聞けってばぁ〜、ボンジョビは一度聞けば良さがわかるからさぁ〜」と執拗に元ロックキッズだった当方に今更ボンジョビを勧めてきたM月君などは完全ナチスで言うところの支配民族観点たと思う。

んで、当方の友達のM君のお話。
M君は当方が珍しく「結婚式の司会」をした友達で、そしてこの司会の話は当方が酩酊している時に受けた「らしい」。
なのでそんな事もすっかり忘れて、数カ月後に嫁を連れて我が家に「結婚式の招待状と、嫁の二人でご挨拶に来ました!!」とやって来た時には「え、えっ、えぇぇぇ??」とビックらこいたし、引き受けた結婚式の存在すら完全に忘れていた当方に他対して「えぇぇぇぇぇぇぇ」と夫婦ともども驚いていたので、酒は飲んでも飲まれるなと思う。

ともあれ彼は3人の子宝に恵まれた。
長女、次女、長男。
M君の一家は本当に幸せそうであるのだが、当方からすると「あの子達、ちょっとだけ不幸だよなぁ…」と思う事がある。

それは名前だ。
出会ったその人がキラキラネームであった場合「時代の流れだよなぁ」と、犬の名前に「食べ物の名前」をつける人感覚で接しているが、自分のまわりの人間が「息子、娘」にキラキラネームをつけようとした時には「ちょっと子供の事を考えたほうがいいって」と余計なお節介をしてしまう。
なので、当方はキラキラネームをつける親の思想に対しまだ多様性対応をしていない。

閑話休題

そして途方は今から15年ほど前、M君にその事で説教をした記憶がある。

奥様が出産の為に入院をしたとの事なので、M君は当方とS君を自宅に呼んで酒を飲みながらゲーム大会をていた。
その際に「うちの子、女の子らしいんですよ」と、S君が幸せ自慢アワーの口火を切ってきたのだが、流石に子供が生まれる自慢アワーを祝わないのは「自分の子供を認知しないクズ人間」か「つけずに女性をとっかえひっかえしたプロ野球選手」位なもので、当方もS君も揃って「よかったね〜、きっとかわいい子が生まれてくるよ」と、今考えると本音なのか建前なのかわからない褒め言葉を羅列した訳だが、友達に娘が生まれて来る事は結婚式に司会をした当方も、よくわからない余興をしていたS君にも喜ばいしい事であるのは間違いない。

「それでですね、娘の名前は"りん"」にしようと思うんですよ」

この発表がなされた瞬間、当方とS君は戦慄した。

いまゲームをしている彼のゲーム部屋には様々な漫画、ゲーム、DVDなどが置かれている。
特に目を引くのが「北斗の拳 DVD-BOX」と「ラオウと黒王号のどデカイフイギュア」。
そのて娘の名前は「りん」。
もう完全に目の見えないアレ。

俺「もしかして、北斗の拳のリンから名前とんの? 小学校で名前の由来とか聞かれた時にどうすんのよ?」

…と問うたところ

M君「もう嘘は完全に出来上がっています。鈴の音のように涼やかな女性になって欲しいんで"りん"です」。

俺「嫁、嫁はその事を知ってんの?」

M君「嫁は北斗を読んでないから知りません。いい名前だって言ってました」

S君「お前、なんでその名前をつけようと思ったのよ(S君と幼稚園時代からの幼馴染)

M君「こないだ仕事でトタン屋根の補修してたんだけど、休息場所が無くて屋根で寝てたんだよ。で、夏場だからトタンが熱くて火傷しそうになって飛び起きたら、娘の名前は"リン"だってピンときて」

俺「駄目だって、それ娘にバレたらグレるって、嫁にバレたら親族会議で怒られた挙げ句、離婚する可能性あるって」

M君「大丈夫です、バレません」

S君「んで漢字はなにをあてるのよ」

M君「カタカナでリンに決まってんだろ、北斗から取るんだから」

俺とS君「それ隠してねぇだろ!!」

というやり取りがあって軽く説教した結果、娘さんには「鈴」というステキな漢字があてがわれ、そして今も「鈴」ちゃんは目が見えなくなる事もなく、スクスクと育っているそうな。

そのスクスク育っているという自慢アワーを電話でされた際「こないだ息子が生まれたんですよ、名前は"あきら"にしました!!」と嬉しそうに自慢アワーをされた際、「もしかして大友のAKIRAからとっちゃった?」と確認したところ、M君は「リン(鈴)の名前の由来、まだ嫁にバレてないから、今回も多分大丈夫っスよ」と笑いながら言っていたので、そろそろ当方もキラキラネームをつける親に対して多様性を持とうと思った次第。

という訳で、本日紹介するのは「ゲームバランスが死ぬ程悪い」けれども、当方が「PS4に移植されたら絶対に購入したい格闘ゲーム第一位」と公言しているPS2版「北斗の拳 審判の双蒼星 拳豪列伝」を「640 x 480モード」で動作させる事ができるパッチをご紹介。

https://www.romhacking.net/hacks/6903/
PS2版「北斗の拳 審判の双蒼星 拳豪列伝」を640x480化するパッチ

こちらのパッチを適用する事により「480p-720p-1080p」の3つの画質で「北斗の拳 審判の双蒼星 拳豪列伝」ゲームをプレイする事が可能に。
なので初代PS3をお持ちの方ならば「マジですか?!」という超絶高画質で本タイトルをプレイできるので、気分は完全に「アーケード版 北斗の拳 審判の双蒼星 拳豪列伝」。

またHDMI出力改造されたPS2、PS2エミュレータでも画質向上が望めるので「アーケード版 北斗の拳 審判の双蒼星 拳豪列伝」が好きすぎて、もうプロポーズして結婚したくなっちゃうほど本作を愛している方などは、速攻適用するべき素敵改造パッチであると思う。

なお当方は全然思い入れがないのだが、世の中の皆様が大好きなアーケード化もされた人気ゲーム「戦国BASARA X」を「640 x 480モード」化するパッチなんかも公開されているので、子供の頃に「俺は戦国無双より戦国BASARA派、お前も戦国BASARAやろうぜぇ〜」などと、俺で言う「テクノとハードロック」、「テクノと長渕」みたいな不毛な論争をしていた方などは、こちらも合わせてどうぞ。

https://www.romhacking.net/hacks/6902/
PS2版「戦国BASARA X」を640x480化するパッチ

22/11/09 「Starfox: EX」が遂にリリース その他
当方が待ちに待ったスターフォックスのハックロムが登場 ハックロム
石の上にも三年とは言うが、ハックロムの世界においては「開発が始まってから公開されるまで数年かかる」というのものがザラにある。
なので当方はその手の開発者達のアカウントをフォローし、世界各国の諜報部員が隠れて情報を集めるが如くハックロムの登場を待っている訳だが、今のハックロムシーンは「自分で公開してもアクセスを望めないので「Romhacking.net」に投稿し、そこで公開されるのを作者もユーザーも待っているという様相になりつつある。

んで昨晩。
当方は「来週の火曜日まで続くデスマーチ」の為に全く時間に余裕がなく、約2年ほど捕捉していた「kando」氏が「長年開発しているスターフォックスを24時間以内にリリースする」とハッピ用するも「今の俺にはスターフォックスはおろか、ゲームを楽しむ心の余裕は全く無い」と、待ちわびていた筈のパッチの公開を「見なかった事」にし夜遅くに寝た。
寝て起きて早朝に「各ハックロム作者の動向」を確認した後、デスマーチを鳴り響かせながら日常という激務を終えた先ほどに「Romhacking.net」を確認したところ超凄いスターフォックスのハックロム」が公開されていたので、いま最後の気力を振り絞ってここまで文章を書いているのだが、もうここまで何を書いたのか全く記憶にない。

だが本パッチを試していなくとも「当方が長年首を長くして登場を待っていた程に凄いハックロム」である訳だし、いまから1時間前に公開された「Starfox: EXのトレーラー」をご覧いただければ、元スーパーファミっ子であればある程、日常の嫌なこと、例えば「反抗期に入った娘/息子」や「逃げてしまった嫁の現状」や「現在おかれて今の状況」といった、思い出すだけでも嘔吐したくなる事なんぞも「Starfox: EX」をプレイするだけで、映画「イージー・ライダー」に出てきたジャック・ニコルソン演ずる弁護士が大麻を吸ってアッパッパーになっている時同様、嫌な事が全て忘れられると言っても過言ではなく、んじゃあ当方がその嫌な事を忘れる為に「Starfox: EX」をプレイしたのかと言えば、ホントそんな時間的余裕はなく、んじゃあ何でこんな文章をいまダラダラと書いているのかと言われれば、俺も正直わかんない。

https://www.youtube.com/watch?v=2incXPOOItA&ab_
Starfox: EXのトレーラー

という訳で、超絶凄いスターフォックス「Starfox: EX」が遂に公開されました。

https://www.romhacking.net/hacks/7285/
「Starfox: EX」

こちらのハックロムのスターフォックスの特徴は
●17の新しいレベル、新しいボス、音楽、背景、敵などを含む全く新しいマップ!
●3ページ以上にも及ぶプリメニューから大幅なカスタマイズが可能!
●スーファミマウス、スーパースコープ、NTTデータパッド、マルチタップで遊べる!
●2/3/4/5人のマルチプレイが可能。またAI制御のチームメイト、またはプレイヤー1が制御するすべての船と一緒にプレイが可能!
●ワイヤーフレームモード、グリッドライン、パレットチェンジなど色々できる!!
●新しいクロスヘア機能でプレイヤー自機とクロスヘアのスタイルをカスタマイズ!
●フルモデルテストビューワー、BGM/SFXテストメニュー、スーパースコープキャリブレーション画面などを搭載!

もう読んでいるだけで感無量であるし、今の当方は「俺、火曜日になったら、スターフォックスEXをガンガン遊ぶんだ…死んでなければ…」と、映画「山猫は眠らない」に出てきたスナイパーが引退後の人生を夢見るかのように今を生きているので、心に若干の余裕と、普通に時間の余裕がある方は、寝る間も惜しんで「Starfox: EX」を頼んでみるとよいのではないでしょうかと、ご提案をさせて頂いたところで、本日の連邦はおしまい。

それでは次回、来週の火曜日にお会いしましょう。。。。多分。

22/11/09 セーブTHEヒーロー その他
とても素晴らしいROMの吸い出し機 ハードウェア
かのイースタン・ユースが自身の興行「極東最前線」で「みんなの心が、音楽で今一つになりました…とかよ、なんなくてもいいだろ、別に。」と言ったように、音楽で世界が一つのなるほど、世界の仕組みは単純なものではない。

https://youtu.be/Y7sNPY9YicA?t=49
みんなの心が、音楽で今一つになりました…とかよ

実際に「ウィ・アー・ザ・ワールド」がヒットした翌年にはトヨタ戦争が発生したし、加山雄三と谷村新司が「サライ」熱唱した裏番組のニュースでは「ウクライナ侵攻」が報道されていた。

自分の知る限り、世界が一致団結したのは90年代の大作映画「インディペンデンス・デイ(ID4)」と「マーズ・アタック」でで世界が宇宙人に侵攻された時くらいであるし、基本的に映画が描く未来とは「風の谷のナウシカ」「復活の日」「博士の異常な愛情」のように滅んでいるのがセオリーで、昔から「形あるものはいつか壊れると」言われている。

「世界的なスポーツの祭典」のオリンピックでさえ全ての国家が参加した事がないのに、世界が一丸となって核の放棄なんて全面夢また夢だと思うのだが、自分の知りうる限り世界の見知らぬ人々が一丸となって何かしらをなし得ようとした事は、自分の知りうる限り一つしか存在しない。

それは「世界で発売された全テレビゲームのコンプリートの吸い出し」」という、本サイトを読まれている方なら「あぁ…昔からやってるね」とポンと手を打つアレがまさにそれ。
20年前から「ファミコン決死隊」を筆頭とした様々なコンプリートチーム達がこの偉業を成し遂げようと苦心し、そして志半ばで誰もが引退し、名もなきもの達がそれを引き継ぎ遂に「No-Intro」がスーパーファミコンはあと3本というところまで追い込んだのが2022年11月現在のお話。

https://twitter.com/nointro_org/status/1579879184935292928
スーパーファミコン、残り3本となりました

ともあれ、これら吸い出し作業はバックアップ活用テクニックに掲載された「たこ吸いシステム」もしくは「スーパーファミコン用マジコン」もしくは「スーパーファミコンの開発機」を必至としていたが、世界の名も知らぬ皆さまが一丸となった結果「完全無敵な吸い出しシステムがオープンソース」で公開されている事態となっている。

だが「オープンソース」になっていようが「吸い出し機を基板から構築できる人間」なんてのは本業の方々か、ユナボマーのように爆弾づくりをライフワークにしている天才肌くらいであると思うし、工業高校の出身の友達なんぞは「ダンボールで聖衣を作った」くらいしか学生時代に制作物はなかったと飲みの席で話していたので、もう吸い出し機は「買うしかない」という事は、人生も折り返し地点になった皆様ならばわかると思う。

という訳で、そんな時には「セーブ THE ヒーロー」。

https://savethehero.builders/
セーブ THE ヒーロー

国産品であるので「90年代に香港で作られたいつ壊れるかもわからないスーパーファミコンマジコン」よりも安心して長く使えるし、特殊チップであるSA-1タイトルの吸い出しにもバッチリ対応。

https://twitter.com/CartridgeReader/status/1587241240986193921
日本のおばちゃんがしっかり検品

そもそも「スーファミ」「メガドラ」「N64」の吸い出しに対応しているので、吸い出しだけなら名作マジコンより遥かに多機能かつ高性能。

またオプションパーツを追加購入する事により、ファミコン、PCエンジン、マスターシステムにワンダースワン等など、ありとあらゆるゲーム機の吸い出しも可能なので、ゲーム吸い出しに飽きた後でも「オプションパーツのコレクション」なんかもできて二度楽しい。

https://savethehero.builders/collections/cartridge-adapters
オプションパーツ

という感じのセーブザ・ヒーロー、二週間ほど前に「酒を飲んで当方の多大なる愚痴の一部を聞いていただいた」ので感謝カンゲキ雨嵐、商品も中の人もとても素晴らしいので「エミュっ子」は今年のボーナスか次の給料で是非ともご入手あれという感じでははある。

https://twitter.com/CartridgeReader
中の人のTwitter

22/11/06 メガドライブ版の「ベア・ナックル2」をパワーアップさせて「Windows」や「Mac」に勝手移植する凄いパッチが登場!! その他
ベア・ナックル2で遊んだ事がある人は絶対に試すべき凄いやつだゼ! Windows
現在の当方は「ゲーム熱」が完全に落ちている。
というか感受性が完全にブッ壊れたので何もかもが楽しくない。

言うなれば機械不足の為に戦場に駆り出され、散々殺戮をした後に終戦を迎えて現場に戻ったら、シャリを握っても、切り身を切っても以前のようなスペックがでなくなってしまった「寿司用ロボット」のようなもの。

なぜそのような状況になったのか、その理由は伏せるが「常人ならマンションから飛び降り自殺」くらいのシケた案件があるからであり、そしてソレはあと暫く続くと思われる。

なので今日はテンション低めで更新しているが、今回紹介するアプリというかパッチは「一般の感受性をお持ちの方」ならばテンションが一気に上がると思うし、ベア・ナックル2を心から愛する方や、セガマニア、そしてメガドライバーならば「マジかよ、今日は外出しないで家でベア・ナックル2やるわ!!」と、血圧高めな中年おじさんなら「テンション上がりすぎてその勢いで血管切れてその場で死亡か半身不随」になりそうな程にベリベリクール。
シャチョサン、シャチョサン、イイゲームアルヨー。

なんて感じにテンションを上げても、今の当方は「寺の境内に一人ぼっちでいるような寺状態」と言え、なんつーかかんつーか「人生楽しく、人生ハッピーに、何でもかんでも前向きに考えられる方」なんかは、本日紹介するソフトを遊びながら「連邦にサンキュゥ!!」と谷村新司みたいにお礼を言ってくれるかもしれないが、まぁ多分誰も言わない。

という話をつらつら書いてはみたが、ベア・ナックル2は本当に面白い。
どれくらい面白いのかというと「PS4」や「Switch」や「Steam」で発売された「ベア・ナックル4」が面白すぎて(当方はPS4版を購入)、去年だか一昨年に死ぬ程やりこんだってのは過去の楽しい想い出なのだが、それはそれでおいといて「ベア・ナックル4」が面白すぎたので名作と名高い「ベア・ナックル2」を久しぶりにプレイしたら「超絶楽しい愉快ゲーム」であったので、セガって会社はホント凄いし古代祐三は天才だと思ったのは懐かしい話。

そんな訳で本日紹介するのは「メガドライブ版ベア・ナックル2」のロムイメージを「Windows」や「Mac」で遊べるように変換し、なおかつ「いまこの時代にベア・ナックル2を遊ぶならこういう機能が欲しかったんだよ!!」みたいな機能ををドドンと追加する凄いパッチ「Streets of Rage2 New ERA」をご紹介。

こちらのパッチを適用する事により、メガドライブ版 ベア・ナックル2から次のような事ができるように
★WindowsやMacのようなパソコンでベア・ナックル2が遊べるようになる
●クラシックモード - オリジナルのゲームを忠実に再現しています。
●30周年記念モード - ワイドスクリーンでの強化版、滑らかな操作性、数え切れないほどのバグフィックス。
●ローカルおよびオンラインマルチプレイヤー - 最大4人まで参加可能。
●スピードランのタイムスプリットやゲームリプレイを内蔵。
●アチーブメントを達成することでアンロックされる、いくつかのサプライズ。
※30周年モードは「敵や自分の無敵時間や溜め完了の可視化等」

いや、ホントこれマジ凄いですよって感じであるし、いまここまで読んで「違法なROMイメージを拾ってまでゲームを楽しみたくない」と思ったそこの貴方、それはソレで大正解。
もちろん実際のカートリッジからダンプすれば本パッチは適用できるし、アレな奴でもパッチは適用できるけれども、一番のオススメは「Steam」で販売されている「Streets of Rage2」を購入し、そこからデータをダンプしてもパッチは完全適用できるという事。

つまり合法おじさんも、非合法おじさんも、ダンプおじさんも、誰もが分け隔てなく遊べてしまうという訳。

という訳でメガドライバーも、セガマニアも、異世界おじさんからセガに興味をもったセガ人も、みんな暇があったら試してみるとよいと思う。

「ブタロー」さん、DMで情報ありがとうございます。

22/11/07 Windjammers for Sega Mega Driveがバージョンアップ その他
フライングパワーディスクのメガドラ版 メガドラ
ネオジオの名作「フライングパワーディスク」のメガドラへの勝手移植版が遂に正式リリース
1Pプレイだけと良い感じ

22/11/01 ファミコンの「ギミック」、これからピーコ(バックアップ)で大丈夫だってよ その他
吸い出した「ギミック」が遂にクリアする事が可能に ファミコン
●俺と泥酔とファミコン

エミュレータを嗜む大前提として「ロムは自前で吸い出しましょう」というのがあるのだが、そんな事は拝啓ジョン・レノンで言うところの「現実見てない人」や「夢想家」以外の方は、インターネットからROMをダウンロードしていると思う。

ともあれ本件を深く掘ってしまうと「三十年戦争」くらいに揉めにもめて誰も損得が無くなってしまうので本件はこのあたりでサッサと切り上げるとして、世の中のエミュレータの大前提は「しっかり自前で吸い出して遊んでいる」という事になっている。

だがしっかり吸い出されていようが「メーカー側が仕掛けたコピー対策」は生きている訳で、例えば「俺は合法的にロムを吸い出しているぜイエーイ」みたいな方であってもこのコピー対策がある以上「違法にネットでROMを拾った人」だろうが「吸い出し機でしっかり真面目に吸い出した人」であろうが結果は同じで地獄行きな事は、目を背けたくなる現実である事は間違いない。

んじゃあどうすればよいのか…と問われれば「知るかよ、ファミコンの実機買って、本物のカートリッジ買ってアップスキャンコンバータ買ってこいよ」としか回答がないのが悲しいところで、んじゃあ「コピー対策をされたゲームをエミュレータで楽しむ人はどうすりゃいいの?」と再び問われれば「神社でお祈りすれば、もしかしたらプロテクトが解けるかもよ」としか回答しようがない事はエミュレータ歴が長い人ならば理解していただけると思うし、エミュレータ歴が長い人でも「ゲームは起動したところでクリアしたも同然」みたいなクズ的思考な方ならば「へぇ、ギミックって、そんなプロテクトが入ってたんだ」と他人事のようにココまで文章を読んでいたと思う。

という感じに酒で泥酔した俺がクズの水平思考でここまで文章を書いてはみたが、ギミックにプロテクトが入っていてクリアできない事はさっき知ったし、今日は「検察庁に提出する読んでいるだけで不快度全開な俺に対する誹謗中傷文」を読んでまとめていたので、なんつーかかんつーか「夕方5時から鬱憤を晴らすために酒を飲み続けていて泥酔状態」な今は、ここまで何を書いているのかイマイチもう覚えていない。

という訳で本日、珍しく一日2回更新してまでお伝えするのは「違法コピー」というか「合法的にバックアップ」していても、メーカーが正式に仕掛けたプロテクトに引っかかってしまうファミコンの名作「ギミック」のバックアップ対策を解除するパッチが公開されましたよってお話。

https://www.romhacking.net/hacks/7256/
ギミックのコピー対策プロテクト回避パッチ

当方は若かりし頃に友達から「このギミックってゲーム面白いよ!!」といってカセットを借りて死にまくった事以外になんにも想い出がないので、雑な事しか書けないし話せないけれども、その名作ギミックにしかけられた「プロテクト」を回避できるのが今日紹介しているコレ。

「マジかよ!!」とかなんとか思った方は、以下のURLを参照し「マジか!!」と現代風に驚きの表現方法をアップデートして、本パッチを適用して「これで俺もギミックをクリアできるようになるんだな…」とかなんとか思ってみるとよいかもしれない。

https://hakuda2.web.fc2.com/garou/ne1/n29.html
「ギミック!」のコピーガードの話

そんな訳で「俺はセーブ・ザ・ヒーローを持っているからコピー野郎とは一味違うぜ」とか思っている方や、「レトロフリークは吸い出し機」と割り切って使っている方、当初は合法的にロムを吸い出す為にセーブ・THE・ヒーローを買っていたけれども気づけば「ロムを吸い出すより、セーブ・THE・ヒーローの吸い出しアダプターを買う事に夢中になっていた」という、目的と手段が入れ替わってしまうクルクルパーな方などは、合法的に吸い出したギミックに、こちらのパッチを適用してギミックを堪能してみては如何では。

https://savethehero.builders/
セーブ・THE・ヒーロー

追記…自分自身への誹謗中傷が書かれた資料を読み直し、それを提出する為に膨大な誹謗中傷のページなどを精査するのがいかに辛いか、普通の弁護士なら当然わかると思うし人権派弁護士とかならよりわかると思う。
酒でも飲まないと、ほんと辛くてやってられないし、本件は早く終わって欲しい。

22/11/01 ドリキャス用ブロードバンドアダプタを自作する男と、マークIII版のスペースハリアーをブラッシュっアップし続ける男の話 その他
今日はマニアックなセガのお話を2連発 セガ
●俺と酒飲んでる

今の連邦は「酒を飲んだら書かない」というルールの元に更新が行われている。

これは現在当方が抱えている事柄(大問題)をネットに書かないようにという「自衛」の為に行っている事であり、別に誰に気をつかって行っている訳でもない。
また酒を飲んで文章を書くと「てにをは」が完膚無きにまでに崩れたあげく、文脈が痛み止めの為にモルヒネを打たれたガンの末期患者のように日本語のブレが発生するので、そういう状態で書かないよう俺に気遣っているというのが正しい。

という訳なのだが、本日は「検察庁に提出する書類」を昨晩まとめていたら精神的に参ってしまい、朝から寝込んで先ほどっていうか夕方にやっと起きだして「もう人生やってられるか、馬鹿」くらいのノリで生きている羽目になった当方が、近所のコンビニで酒かって今現実逃避しながら連邦の文章を書いているので、以降は「下戸の人がオフ会で4時間目に突入した泥酔者だらけのつぼ八にいるような気分」で読んでいただけると助かるっていうか、まぁそういう事なんです。

んでまぁ、そんな理由から最近の当方はゲーム熱が大いに下がっている。
その原因は「先のやってられるか馬鹿みたいな事柄」が現在進行系で進んでいるので、毎日「鬱々として生きている」のが原因であって、またその影響を受けて感受性がほぼ死滅し「あれだけ楽しかったテレビゲームが全く楽しく思えなくなっている」と言っても過言ではないのだが、そもそもその「鬱々」のお陰で映画をみてもアニメを見ても特撮をみても「どこが感動のポイントがわからないし、物事の面白さのポイントがわからない」という由々しき事態なので、今の連邦はロボトミー手術をされて感情が無くなった「ローズマリー・ケネディ」同様の中年か書いていると思っていただけると「最近の連邦、なんかシケてんな」という気持は多少薄れてくれるのではないだろうか。

なのでここ数ヶ月くらいゲームは「ゆるゲゲ」というスマホゲームしかまともに遊んでいないのだが、このゲームも1月16日付けで「サービス終了」が発表された事から、残り火みたいなゲーム熱は更に低下し「人生の楽しさの1/3は消滅している」と言っても過言ではなく、今日まで「これはセガマニアの人達がきっとビビるぞ!」とストックしていたネタも「セガマニアの人が幸せになっても、俺の人生は何も変わらないない」と、よく言えばやる気ナッシング、悪く言えば「太宰府に送られて恨み節全開な菅原道真」みたいな気持ちでここまで文章を書いている。

ともあれ俺は「鮭とば」と「ジャッキーカルパス」と「角ハイボール(濃いめ)」さえあればジャマイカで大麻をバカバカ吸いながらダブを作っているリー・ペリーくらいのテンションには持っていけるし、いま誰もいない部屋で暖房もつけず「角のハイボール 濃いめ」が2缶目に突入した今、微分・積分、いい気分とばかりに一時的に上機嫌になった当方は、ツイッターでセガマニアの方々が色々と話しかけてくれているので、「俺は今からセガの話を書くぞ!!」と、千本針を渡されて戦地に赴く汽車に乗った若き大日本帝国の軍人のような気持ちでココまで書いたんですけど、まぁ当サイトを読まれているセガマニアはもうみんな大人だから怒んないスよね?

そんな訳で今日は「これどうすっかな…歴戦のセガマニアでも実際に試すかわからないし…」と悩んでいた隠しストック的なお話を2つまとめてご紹介。
ちなみに需要がなければ以降はこの手の話は書かないので「この手のセガ話でも今後は必要としたい」と思ったならば「いいね」か「リツイート」をよろしく。

という訳で「需要が薄いけど凄いと思うセガネタシリーズ 1発目」は、マスターシステム版(マークIII版)のスペースハリアーの「ヴォイス」を、アーケード版に置き換えて超リアルな気分にしてくれるマニアクッなハックロムをご紹介。

https://www.smspower.org/Hacks/SpaceHarrier-SMS-ArcadeVoices-Mod
スペースハリアー - アーケードボイス - Mod

こちらはスペースハリアーの「Welcome to the Fantasy Zone」や「Get Ready」や「you're doing great」をアーケード版のアレに置き換えて、よりアーケードっぽくしていくれるという逸品。

子供の頃にマークIII版のスペースハリアーを遊びながら「ゲーセンのと違うけど、これはコレ!!」満足していた元ゲームキッズなら「また一歩、アーケード版に近づいた」と感動してもらえる事は間違いなし。

次の「需要が薄いけど凄いと思うセガネタシリーズ 2発目」は、ドリームキャストのGD-ROMをバックアップしている人ならば「ああは必需品よね」と間違いなくいい感じに呟く「DC用ブロードバンドアダプタ」を「ほぼ自作」してしまった狂気の男をご紹介。

https://www.youtube.com/watch?v=rlbOrCMHGDo&ab
DC用ブロードバンドアダプタを35ドルで自作する

普通に人からすれば「なんだこの役立たない情報」と見向きもしないであろうが、セガを愛し、ドリームキャストを史上最高のコンシューマーゲーム機と信じて疑わないセガマニアならば、「これ…CIAが隠しているケネディの暗殺情報より重要だろう…」と呻いてしまう事は間違いなしな凄いセガ情報であると当方は思うんですが、どうっスか? セガマニアの皆さん。

という訳で今はは飲んで飲んでのんでのんで揉まれて潰れて吐くまでセガ情報を書いてみましたが、需要は少ないけど良い情報だと思いますよ、俺は。うん。

22/10/30 ワンダーボーイIII モンスター・レアーのアーケード版がメガドライブミニに勝手移植 その他
市販されたメガドライブ版とは違うんだゼ!! メガドライブ
「だって皆んな持ってるんだよ!!」と、子供のに言ったことがない中年男子はこの世に一人もいないと思う。

仮に言った事がないとすれば、アラブの大富豪の息子か、御坊家のご子息くらいなもので、我々の世代ではファミコン、ゲームウォッチ、ガンプラ、ちょっと下の世代ではミニ四駆、上の世代ではスカイセンサーやクーガと、名前を上げたら枚挙に暇がない訳であるが、流石に大人になってくると「皆んなもってても今月は金がないから買わない」とか、その逆で「みんなと違うものしか買わない。限定版とかWネームとかそういうやつ」などと人生いろいろ、物欲も色々、生活だって色々咲き乱れていると思うので、人は人、俺は俺みたいな感じになっているのではないかと推察される。

ともあれ、今週というより昨日・今日・明日あたりなんぞは「メガドライブミニ2」を購入された方々がツイッターを筆頭としたSNSに写真共にメガドライブミニ2を買ったぜ自慢をしているので、「メガドライブミニ2」を諸事情で買えなかった方々は「クソが死ね」と思いながらも「凄く欲しかったけど今回は見送り」とか「自分は買えなかったけどメカドライブ2を買えた人、おめでとう」などと、アドラーもびっくりなアンガーマネージメントを駆使し大人らしい祝福をしていると思う。

かく言う当方は「今月は楽器を買いすぎてしまった」ので、メガドライブミニ2の購入なんかは夢また夢。
ガソリン代の捻出にも苦しんでいる有様だ。
そんな事から今月は外食を極力差し控え、昨日・今日・明日に至っては公園で拾ってきた銀杏を炒ってそれを肴に自宅で酒を腹いっぱい飲もうかと画策している程に赤貧生活なので、ツイッターで「メガドラミニ2」という単語をミュートし、なんとか嫉妬の炎に包まれぬよう当方なりのアンガーマネージメントをしているのはココだけの話。

だが幸いな事に、当方のツイッターのタイムラインは「欲しかったけれども諸事情によりメガドライブミニ2」が買えなかったロシアや中国で言うところの「同胞」の方々が相当数いらしゃる事から、今日の当方はエベレスト登山でパーティーごと遭難し、眠りそうな隊員達に「俺も頑張るから君も頑張るんだ!!」と叱咤激励している隊長のような気分で本日の連邦を書き始めた訳であるし、実際の今日の記事を読まれたメガドライバーならびにセガマニアは今日だけかもしれないが感謝の意を込めて本日だけ当方の事を「隊長」と呼ぶような気がしてならない。

という訳で本日はセガの名作アクションゲーム「ワンダーボーイIII モンスター・レアーのアーケード版」をメガドライブに勝手移植した猛者をご紹介。

https://github.com/fabiof17/Monster_Lair_Arcade_MD
Monster Lair Arcade pour Megadrive

いま先の一文を読んで「メガドラにワンダーボーイIII モンスター・レアーは移植されてるだろ、このバカチンが!!」と武田鉄矢ばりに心の中で怒ったメガドライバーの方は遠からん者は音にも聞け、近くば寄って目にも見てリンク先をクリックして欲しい。

こちらは当時メガドライブに「根性で移植されたワンダーボーイIII モンスター・レアー」ではなく、現代技術の粋を駆使してアーケード版を正確に移植を試みた奇跡の「メガドラにワンダーボーイIII モンスター・レアー」というスーパークールの最上級な逸品。

そう書いても、常々から書いているように当方は「セガはそれなりに好きだけど、言うほどセガのゲームを遊んでない」ので、ワンダーボーイIII モンスター・レアーの「メガドライブ版」と「アーケード版」と「アーケードの勝手移植版」の違いは「メガドライブミニ2」を買えなくて嫉妬の炎に絶賛包まれ中なセガマニアの方や、「メガドライブミニ2」をご購入されて今幸せの絶頂にいるセガマニアの方に丸投げしたい所存ではあるというか、ございます。

という訳で、せっかくの良い天気な休日にも関わらず家にこもって「メガドライブミニ2で遊んでいるいい年した中年」の方や、メガドライブミニ2を買う予算がどうしても捻出できなかったので「メガドライブミニ(前作)」で遊んでいる方、メガドライブミニ2があろうが無かろうが家にこもって「セガのゲームで遊んでばっかりいる駄目そうな中年」の方などは、こちの勝手移植版「ワンダーボーイIII モンスター・レアー」をエミュレータや、ハック済みのメガドライブミニで起動して「世界のセガマニア達と精神世界の中で勝手にシンクロ」してみては如何では。
※動作確認をしたところ、1面をクリアしたところでおしまいのようです。
追記…ツイッターを見ていると「一家に一台感覚」でみんな持ってるよなぁ…、メカドライブミニ2。